川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

久里浜霊園 三浦大仏

朝。
10時まで寝て。
昨日は深夜、おとといは泊まりで仕事だったからね。

むくっと起きて動きましょう。
すき家さんで朝ごはん食べて。
三浦でも行くかと横横に乗る。

PAでフッと思い出し、本日の行き先を決めた。


IMG_20170520_123306.jpg
久里浜霊園。

ここに大仏様が居るって、その道では有名なんだが来た事なかったんで。
ここは正面の入口。帰りに写真撮った。
ボクは裏口の細い細い路地からホントは入ったんだよ。


IMG_20170520_123307.jpg
グイグイきつい斜面登って駐車場へ。

もうそこそこの観音様が迎えてくれる。


IMG_20170520_123514.jpg
後ろにも。

不動明王か?
ここは仏像が多いって聞いてたけどホントだな。

移動。
もっと上の駐車場へ。


IMG_20170520_124140.jpg
一番上の仏像広場へ。


IMG_20170520_124102.jpg
立派な五重塔なんかある。


IMG_20170520_124228.jpg
端から見る。

まずは小さい大仏。
小さいんじゃ大仏じゃないか。


IMG_20170520_124306.jpg
連続地蔵。

なんとなくモールドが甘いところが味がある。


IMG_20170520_124349.jpg
水子か?


IMG_20170520_124450.jpg
おぉ、来た。


ネットで見た事ある手。
狙っていないオトボケ感がまた味わい深い。

この奥に寝釈迦像があるのだが、撮り忘れた。


IMG_20170520_124532.jpg
達磨。

これもX-MEN風味の壮絶なセンスを感じる。
伊豆のだるま寺を思い出した。


IMG_20170520_124752.jpg
そろそろ御大へ。


IMG_20170520_124843.jpg
突入。


IMG_20170520_124844.jpg
説明書。

ボクの方が年上だった。


IMG_20170520_125134.jpg
こんにちわ。

やっと会えましたね。


IMG_20170520_125212.jpg
身の丈13.5m。

なんかちょっとにっこりしてる所がかわいらしい。
愛を感じる。


IMG_20170520_125341.jpg
今日も天気がよくって。

仏のチカラか。


IMG_20170520_125609.jpg
ほらね、いい顔してるでしょ。

ホクロついてるし。


IMG_20170520_125737.jpg
それでここの景色がまたよくて。

終了。
また来ます。


IMG_20170520_140715.jpg
帰りは城ヶ島寄って。


IMG_20170520_140716.jpg
イカゲソ食って。

150円のお店が開いてなかったんで、250円もしたわ。


IMG_20170520_141719.jpg
ボサっと海見て。

帰ろかね。
天気よくてなんかいい感じの休日だったわ。


おわり

 

フロントフォークオーバーホール準備

朝。
今週も、寅ちゃん見て。
あーうー。

昼。
そろそろやるか。



久々にニンジャひっぱり出して。

エンジンはなんとかかかった。
オイルが漏れてたフロントフォークのオーバーホールの準備をしよう。



とりあえずもう一度確認して。

やっぱりベッチョベチョ。
やろか。



とりあえずフェンダーとスタビを外す。

ネジが固着気味でこれだけで一苦労。
外したスタビもベッチョベチョ。



ジャッキアップでホイール外し。

ガレージや庭の無い団地ライダーとしては、こういう作業はおびただしくめんどくさい。



予備フロントフォーク。

数年に一度しか役にたたないこのようなゴミがウチにはある。

オーバーホールまでいっぺんにはできなそうなので、フォークを外して代わりにコレを刺しておく。



フォーク外し。

無駄にテクニカルアジャスターなんか付けてるから、フォーク抜く前に外す必要あり。



抜いた。

メンテナンス不足がたたって各所の取り外しがシブい。

ワタワタやって付け替えは完了。
手がオイルまみれで写真無し。
インナーチューブに穴があいてる構造なんで、くっさいオイルが漏れてきちゃって。



ブレーキホースがもう終わってる。

フィッティングにヒビが。
このナットみたいのって弱いよね。
アンチダイブ付きのバイクはホースの数が多くなって割高。
さて、どう直したものか。



とりあえずはこのまま保管。

今日はこれでおわり。
あとは宅内でゆっくりオーバーホール作業か。
こりゃー時間がかかりそうだわ。


おわり


本日までの走行距離:120041km

 

雨ドライブ

雨。
今日は激しく降るってから、面白そうだから車で出掛けてみた。



宮ヶ瀬。

クモクモ。
雨は降ってるがそうでもない。

道志みちを行き、道坂峠越えで都留まできたが、雨はそんなに強くもならない。
今日はこの程度で終わりかな。



芭蕉 月待ちの湯。

マッサージ機が一回200円と高かったのでやらなかったが、ちょっと後悔。
最近温泉の後のマッサージが楽しみで。
やらないとどうも調子が狂う。



道の駅つる。

知らんから最近できたんだろう。
設備もキレイ。



道の駅で遅めのお昼ごはん。

しょうが焼き。
なんとかっていういい豚使ってるらしく、けっこうおいしかった。

おいしかった豚肉は売店で売っていた。
普通に川崎のスーパーで買うよりも安いらしく、奥様はドバドバと積み上げるように買いだした。
店の人も大喜びして誉められるくらい買い込んで大満足。
こういう時の奥様は男らしくてカッコいい。


つるビー。

さぁ、もう帰ろ。


おうちで豚焼いて食って幸せ。


おわり


本日までの走行距離:109845km

 

横浜港北区 崎陽軒プチミュージアムショップ

昼ごはん食べるついでにちょっとだけ出かけた。


IMG_20170506_125209.jpg
崎陽軒の工場。

第三京浜港北I.Cのすぐそば。


IMG_20170506_125148.jpg
ここには崎陽軒プチミュージアムショップがある。

一度入ってみたかったんだ。



IMG_20170506_125014.jpg
エントランスに入る。

いきなり待ち構えてた受付のおねいさんに、
「午後から工場見学の方ですか?」
と元気よく聞かれ、あまりに油断していた我々は理解もせずに
「はい」
と言ってしまった。

「では靴を履き替えて」などと言われたのだが、どうも間違いだったらしい。
ごめんなさい、やっぱり工場見学はできません。となってしまった。
お互い変な空気になっちゃって。。なんかすみません。

ミュージアムショップは入ってもいいようなので、予定通り突入。


IMG_20170506_124842.jpg
ミュージアムショップと言ってもただの売店なわけですが。

ひょうちゃんグッズ類も色々売ってるんで。



IMG_20170506_124917.jpg
崎陽軒の歴史が書かれていたり。


IMG_20170506_124823.jpg
ひょうちゃんの醤油さしが並べてあったりで。

"プチ"ミュージアム的なとこもあることにはある。


IMG_20170506_124738.jpg
ずらっと並ぶとちょっと気持ちいい。


IMG_20170506_124752.jpg
こちらは以前やってた劇団四季とのコラボ品。

キャッツバージョン。


IMG_20170506_124358.jpg
中には電車の座席のように作ったテーブルと、遊べるタッチパネルもある。

ここで崎陽軒クイズみたいのをやってみた。
ヒマつぶしでやってたんでポンポン先に進めて10問を終えた(商品とかはない)のだが、ひとつおかしな問題が。

「この工場で作ってないものがあります。なんでしょう?」

みたいな問題だった。
四択だったので、「月餅」とか押してみたら×。
何の気なしに押した「お弁当」だかなんだかが正解だった。

その時は気にもせず、めんどうなので答えの解説も飛ばしてしまい、ミュージアムを後にしたのだが、
駐車場まで歩くうちにフッと頭によみがえった。


この工場で作ってないものは?→「お弁当」 byひょうちゃん(^_^)


は?

お弁当をココで作ってない?



ひょうのヤロウ、よくも簡単に言ってくれやがったな。

ここには門の前にドライブスルーのような売店がある。
ボクはそこでしょっちゅう、工場出来立てホヤホヤのホンモノ品、と思って
「シウマイ弁当」を買っていたのだ。

例1
例2
例3

こここれは大変だ。
そうするとボクの思ってたのはマチガイと言うことになる。
ここで買いはじめて何年になるだろう。
会社で最寄りの駅の売店で買ってきたヤツに、
「オマエのはホンモノではない」
などと自慢していたのに。。
ウソついてすみません、オマエのと同じでした。。

そうならそうと書いとけよ。

なんかここの工場には炊飯設備がなく、横浜駅近くの工場でお弁当は作ってるとか
ネットの有識者の方々のトホホ情報が流れてました。
誰かホントの事知ってたら教えてください。



そんな事には気づかず売店でやや高級クラスのシウマイを購入。

醤油さしはオペラ座の怪人バージョンだ。

今度もう一回行ってみよう。


おわり


崎陽軒プチミュージアムショップ
場所:神奈川県横浜市都筑区川向町675-1 崎陽軒 横浜工場 2F
営業時間:10:00~16:00
定休日:無休
駐車場:あり
公式HPはこちら

 

焼津市 日の出らーめん焼津店

腹が減った。
なんからーめん屋さんでもないかなーとR150を走ってると、ちょうどよく現れた。


IMG_20170505_220905.jpg
日の出らーめん

なんだか家系らーめんのお店らしい。


IMG_20170505_220023.jpg
家系の醤油らーめんを発注。

想定通りの安定した味。
家系久々だったわー。


おわり


日の出らーめん焼津店
場所:静岡県焼津市宗高1517-5
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
駐車場:あり

 

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR