川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

昭和の香り 沈没ゲーム

部屋を片付けてたら出てきた昭和の遺物。


DSCN3281.jpg
沈没ゲーム。

玉を沈めていくだけのゲーム。
数年おきに見てるのだが、いつ見ても懐かしい。

円盤戦争バンキッドて言うヒーロー物で、基地に行くときの小道具として使われてたなぁ。


DSCN3284_20160721234828e37.jpg
箱もついてる。

昭和の写真だわ。
角に「生き残りゲーム」の宣伝が印刷されてる。
これも人気あったな。
「人生ゲーム」が一番だったけどね。


DSCN3285.jpg
純日本製かと思ってたけど。

違うのかね。

さんざん懐かしんだけど、玉の足りないオセロと共に捨てる事にした(笑)。
さらば。


おわり

 

フォースの覚醒



昨日仕事の帰りにやっと観た。

話の中身などどうでもいい。
また劇場に戻ってきてくれたことがいいんだ。

オープニングのロゴのとこはやっぱ感激するなぁ。


フォースと共にあらんことを。


おわり

 

宇宙からのメッセージ



奥様からクリスマスプレゼントにもらった。

スターウォーズのヒットにあやかった、深作欣二痛恨の作品。

わかってて買ったのだろうか。
壮絶なセンス。

でも懐かしくてなかなか面白い。


おわり

 

JUDGE・DREDD

久々にTUTAYAに行ったら見かけたんで手に取った。


dred.jpg
90年代にスタローンがやってたような。
いつの間に新しいの創ってたんだろ?
ドレッドさんは好きなんでとりあえず観てみよう、くらいだったが、かなりハードな内容で
原作のドレッドさんを彷彿させる感じだった。

スーツはシンプルになってよりリアル感が。
でもちょっとCGが多いような、、、気もするがなかなか良かった。
続きも創るらしい。


DSCN2782.jpg
ANTHRAX版のTシャツもしっかり持ってるし。
続くようなら期待する。
路線を変えずにねー、待ってます。


おわり

 

PEZ棚修理

今日は部屋の片付け。
大掃除はまだだけど、大きなダンボール類とかを捨てておく。

片付けてるうちに玄関前のPEZの棚がずっと壊れていたのを修理。
PEZとは昔からあるキャンディーとその入れ物のこと。
数々のキャラクターの顔がついているのが特徴で、誰でも子供の頃一度くらい手にしたことのある玩具菓子だ。

ウチの奥様はPEZをコレクションしてるんで、以前玄関前に棚を作ってあげたんだ。


DSCN2698.jpg
それがこれ。
もう直したところ。

PEZも再び並べてみた。
なんだかスゴイなこりゃ。


DSCN2699.jpg
となりもこんな感じで。
棚と言っても襖の上のスペースに梁板を渡しただけだけど。

玄関開けるとこれがバーッて見えるから、配達の人とかによく「アレなんですか?」って聞かれる。
ピザーラの店員はウチのことを覚えてて、アソコの家は面白いからオレが行く。とか行ってたとか。


DSCN2703.jpg
PEZの歴史は古く、1949年からこのプラスチック製の容器が発売された。
よって同じキャラクターも何度か作られており、時代時代で変化があって面白い。

ミッキーとドナルドが二種類あるのはそのせい。
でももっといっぱい種類があるけど。



DSCN2701.jpg
ボクの好きなタートルズもPEZになってる。
笑い顔と怒り顔。


DSCN2700.jpg
この辺はヴィンテージな感じのヤツら。
一際眼を引くマント付きバットマンはなかなかの貴重品。


ホコリを拭って並べなおすのに4時間もかかった。
でもキレイになると楽しい。
我が家の押入れの中にはこの10倍くらいの量のPEZが眠ってます。。


おわり

 

« »

10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR