川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

宇都宮 平和観音

アウカナ佛の興奮も冷めやらぬうちに次の仏像に向かうため、宇都宮へハンドルをむける。



また小一時間で着いた。

駐車料というか、拝観料がかかるらしい。
それは当然であろうと500円二人分を払い中へ。

だが、巨像は確か外にあるはず、と思っがそのまま説明を聞く。
で、更に中に入ると違う小さい観音様が。。
何体か、、あった。
しかも撮影禁止だとかで。


間違えた。。



ま、こういう文化財に値する仏像があったのだが。

ボクが目指してたのはでっかい平和観音という観音像で、こっちはすぐそばにある歴史深き大谷観音という違う観音様だった。。

平和観音だけ行きたい人は、公園の無料駐車場があるんだって。
知らんかった。。
でも、貴重なありがたいものが見られたんで納得する。

で、いそいそと公園へ。



居られました。

かなりデカい。



すごいんだこれ。

全部自然の岩を掘り出して造ってる「磨崖仏」というジャンルの仏像。

それにしてもデカい。



顔はけっこうな平面顔。

さっきのアウカナ佛とは対極な感じがするよ。



全高29.93m(88尺8分8寸)。

昭和29年建立。
いいもの見れました。
これだけ見たい人は公園の駐車場に停めましょう。



おわり
スポンサーサイト



Comments
 
お堂も岩壁に貼り付くように建ってるんですね。
 
このお堂、中はハリボテのようになってて表側しかないんです。
なぜならこの岩の壁に歴史深き磨崖仏が掘られているからなのです。

Body

« »

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR