川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

エキパイ錆とり再び

車体に付いてたきたないエキパイ。



このひどいヤツ。

捨てた方がいいのかな?と思ったが、いちおう錆とり液に浸けてみることにした。



ならばもう一度見てみよう。

キキキキタナイ。
おびただしく錆びている。
コンクリートにコツンと当てるとパラパラと錆が落ちてくる有り様。

これを下ごしらえなしに錆とり剤に浸けてみる。
錆とり剤も散々働かされた残りの液(しかも希釈)なのでどのほどの効果を発揮するかはわからない。
その錆とり剤のカスに浸けること二週間(たまに擦ると効果が上がる)。



錆取れた。

やったー。
ピカピカ。
カスでも時間かければ落ちるんだね。
幸いにも穴もあいていない様子。
効果絶大。

すぐに風呂場でマジックリン中和。
中に水を通したら、カーボンだか塗装だかが溶けないんだけど、パラパラと剥がれて出てきた。
クニャクニャ曲がる細長いタワシがあるとキレイに取れるのでは?

無いのですぐ塗装。



耐熱ブラック吹きかけて。

予備のエキパイができた。
でも錆が酷かったから全面的に故ケーシー高峰氏状態であることは免れない。
錆は早めの処置が肝心と。

一連の錆とり任務完了。
浸け置けばだいたいの錆は取れる事がわかったわ。
今後は錆の再発生がどうなるか経過を見て行かなければ。


おわり
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR