川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

奥多摩むかしみち

朝。

今日はお休み。天気も今日は持つらしい。
たまにはバイクに乗ろう。

タンクがブヨブヨだったり、財布なくして泣きそうになったりしたが、10時半頃には出発。

特にあてもなく奥多摩方面に向かう。


P9170003.jpg
行きがけに林道発見。


P9170004.jpg
スグに行き止まり。。

こんなもんか。


P9170005.jpg
大入林道の梅の木峠。

こっから青梅側へは通行止め。


P9170007.jpg
XL。

家の前で見るより、やっぱりフィールドで見る方がずっといい。


去る。


P9170009.jpg
奥多摩駅からむかしみちへ。


P9170012.jpg
入ったらすぐに細いダートが。

現道との差が見れて楽しい。


P9170013.jpg
登り切ったところにはいきなり廃線トンネルが。

こんなのが急に出てくるのか。


P9170015.jpg
冒険心をそそるなぁ。

とりあえず入ってみる。


P9170018.jpg
でも出たらすぐロープ。

ここから先入るなとか書いてある。
入っちゃったよ反対側から。すまんね。

戻る。いいもん見ました。


P9170023.jpg
山道だけじゃなく、こんな長閑な生活道の箇所もたくさんあった。

変化があってなかなか楽しい。


P9170022.jpg
ちょっとした道のピークに休憩所兼公衆トイレ。

ここ、なんとか峠って名前無いのかね。


P9170028.jpg
またダート。

ここは普通の林道くらいな感じ。


P9170027.jpg
木々の間から現道が。

こういうのがけっこう好き。


P9170029.jpg
今度は吊り橋。


P9170035.jpg
3人以上で渡るなって。

微妙な表現。
もう一本5人以上で渡るなってのもあった。


P9170033.jpg
渡る。

フォー!
けっこう揺れる。吊り橋って楽しい。


去る。


いつの間にかむかしみち終わってた。
全線バイクで走ることは可能なのだろうか?

まだ少し時間ある。
次行ってみよう。


P9170038.jpg
久々に後山林道に来てみた。20数年ぶり。

入ったらすぐダートは変わってなかった。
しかし、


P9170039.jpg
約2kmのとこの広場。

この100mくらい先に立派なゲートがあり、門前に銃を構えた(ように見えた)恐そうな警備員さんが居て、
目で威嚇されてスゴスゴ戻ってきた所だ。
写真など撮れるわけもない。

あー恐かった。
なんであんなガッチリ守ってんだろう。

もう帰ろう。


P9170042.jpg
道の駅こすげ。

一服。


P9170044.jpg
今日はけっこう汚れたな。


P9170046.jpg
鶴峠抜けて。


P9170051.jpg
帰りの駄賃は倉子峠。

ちゃんと走ったの久々だね。
心地よい疲労。
やっぱバイク乗らないと。


おわり


本日の走行距離:249km
本日までの走行距離:22986km

本日の峠:梅の木峠、二ツ塚峠、鶴峠、田和峠
スポンサーサイト
Comments
 
今晩は、XL君の泥汚れ具合が実に男らしくていいですね~。
私も早いとこXL君でぶらっとお山へ行きたいです。

 
この日は路面がビチャビチャなトコが多くって。
ブーツやジャケットも汚れてしまいました。
http://fuu10.minibird.jp/bike/bbs1-main/joyfulyy.cgi 
新旧の道路を同時に見るのって面白いです。

こっちでも探してみよう。
 
結構あるんですよ。
新旧への歴史が見れるような気がしていいんですよね。
旧道ってのは大抵現道からは見えないんで、旧道を走った者だけが味わえる楽しみです。

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR