川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

関西ツーリング(4)

氷ノ山林道を抜けてR29戸倉峠へ向かう。


DSCN2567.jpg
現道は立派なトンネルであって。

旧道組は当然ウロウロと付近のワキ道を探し回る。
もはやトンネルを見ると、前後のワキ道を見つけるのが旧道組の習慣と言ってもいい。


DSCN2568.jpg
このように現道を横目に進むとなおよい。

必ずと言っていいほど、地元の人たちに不審者のような目で見られる。
それもまた良い。


DSCN2569.jpg
旧道は片側を盛り土して潰してある。

これが無いとしたらまぁまぁの幅員。
さすがの2ケタ国道、旧道と言っても規格が違う。


DSCN2570.jpg
だが突如チェーンゲートが。


DSCN2571.jpg
しかし、ゲートがあるのは左の道。

旧道のセンターラインは目の前の盛り土に消えている。
ゲートの道は林道で、旧国道は盛り土の下のようだ。


DSCN2572.jpg
盛り土の上を歩いてみる。

右に標識発見。


DSCN2573.jpg
振り返ると県境のような標識。

やはりこの土の下が旧国道のようだ。
更に行くと、


DSCN2574.jpg
あ。

穴がある。


DSCN2577.jpg
ほう、こういう事だったか。

けっこう立派なトンネルだなー。
塞がなくてもいいんじゃないかと思うわ。


DSCN2580.jpg
こっちはやっぱり林道のようで。

続いてるんで恨めしいが。


DSCN2582.jpg
戻って現道トンネルをくぐった。

つかの間の鳥取県。


DSCN2583.jpg
逆側から攻める。


DSCN2584.jpg
峠前はちょうど管理の方がロープを張るところだった。

ボクみたいなヤツが来るのを防ぐためだろうか。
意外と無害なんですけど。


DSCN2585.jpg
歩いて見に行く。

坑門と廃墟の管理棟が見える。


DSCN2587.jpg
やっぱり立派なトンネル。

現役として残せないものかと思うが、メンテナンスが大変だったり、こう大きいと管理棟に
積める人も必要なのかね。


DSCN2591.jpg
窓ガラスの割れた管理棟の中。

操作盤が見える。意外とキレイ。

満足したので先へ。


DSCN2596.jpg
県道48号若杉峠。

右側に見えるのはちょろっとした旧道。


DSCN2593.jpg
旧道には開通記念碑が。

峠名も掘っておいていただけると非常に嬉しいんですが、といつも思う。

などと思っていたが、さっきからタイヤに違和感があるのが気になってたので、押してみたら
ぺっちゃんこ。
パンクしてるじゃん。
なんと、パンク修理の工具を今回持っていない。というより家に忘れてしまった。

とりあえずそのままクルマに戻る。そう遠くにまでは来ていないし。
戻る間方法を考える。
バイク屋があれば寄る、スタンドでもいいか?でもいちいちめんどくさいな。


DSCN2598.jpg
かいこの里。

リアルすぎる。
もう少しゆるキャラ風にできなかったのか。
などと言っている場合ではない。

町まで出たらバイク屋は無いけどコーナンがあったので寄り、パッチと空気入れを購入。
空気入れは手動は持っているので、12Vのおもちゃみたいなコンプレッサーを1980円で買った。


DSCN2599.jpg
戻った。

早速やる。


DSCN2600.jpg
幸いにも穴は一か所。

刺さっているものが一切なかったので、バルブの首部切れを心配したが大丈夫だった。
リム打ちしたか、チューブ捻じれがあったか。


DSCN2602.jpg
それにしても暑い。

それと道の駅だと目立って仕方がない。


DSCN2604.jpg
終了。

1980円のコンプレッサーは十分な仕事をしてくれて、余裕でビードが出た。

現在4時半。
もう今日は走るのやめようかと思ったが、まだ早い。
もう一走りしてくるか。


DSCN2605.jpg
R9で地図にない「はさまじ峠」の看板発見。


DSCN2608.jpg
どうやらここがそうのようだ。

なかなか嬉しい。

ちょっと先でガソリン入れたら、店員のお兄ちゃんがナンバー見て「遠いトコからですね」と言うので、
「クルマに積んで来たんですよ」というと、「あーそっか、それで林道とかですか?」「はい、林道と峠で」
と返すと、

「ええなぁ~~」

と本気の顔で言ってた。
このl行動は人に否定されることはあっても、羨ましがられることはほとんどない。
関西弁で素で言われたんで、ちょっとほっこり嬉しくなった。


DSCN2610.jpg
宝珠峠。

和田山市街地のすぐそば。


DSCN2612.jpg
日が落ちる。

急げ。


DSCN2618.jpg
急いでるのに花畑が。。

レンゲソウかな。知らん。


DSCN2619.jpg
通行止めと書いてあった県道276を行くと、右折県道526号の表記。


DSCN2620.jpg
しかし曲がると林道の看板。

まぁいい、行こう。


DSCN2622.jpg
伊由峠トンネル。

ここは旧道無いみたいね。

今日はこれで終わりかと思ったが、県道70号に旧道峠を発見。
急いで向かう。


DSCN2628.jpg
八代坂トンネル。


DSCN2630.jpg
旧道組は当然こっち。

暗くなる、急げ。



DSCN2633.jpg
杉林の間から現道トンネルが見える。


DSCN2635.jpg
八代峠に着いた。

これで今日のノルマは終わりだな。

あれっ?


DSCN2637.jpg
派手に崩れてるんだけど。

トラ車とテクニックが欲しい。


DSCN2640.jpg
テクニックが欠乏してるので、足で登る。

反対側もきれいじゃん。
すこーし開けといてくれるとバイクが通れるんですが。

戻る。


DSCN2648.jpg
道の駅但馬楽座へ。

すっかり暗くなっちゃった。


DSCN2647.jpg
施設内のやぶ温泉へ。

汗流そうね。
500円とリーズナブルで嬉しい。


ごはん食べて酒飲んで今日も終了!


つづく


本日の峠:琴引峠、加保坂、八井谷峠、大野峠、一二峠、野間峠、戸倉峠、若杉峠、はさまじ峠、宝珠峠、伊由峠、八代峠
本日までの峠:761峠
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR