川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

サンバー床張り2

朝。


DSCN1838.jpg
今日もサンバーの床張りの続き。

非常にめんどくさい。


DSCN1839.jpg
今日はフロア中央部。

おもむろにパネルを置いてみる。
後部シートのヒンジが干渉している。
加工せねば。


DSCN1840.jpg
その前に下地作り。

凸凹均しの板を切る。
ノコギリとは非常に難しい。
切った断面を見ると、ほとんどがどっちかの方向に微妙に曲ってしまう。
トーシロだから仕方ないか。


DSCN1841.jpg
タテ切りはもっと難しい。

コーナンで50mm以下は切ってくんないから、自分で切るしかない。
頑張ったら上手に切れた。


DSCN1842.jpg
貼り付ける。

だんだん良くなってきた。

ここから床板の加工に入る。
ヒンジ逃げのテーパーを4ヶ所、ノミで掘り、後部座席キャッチの穴、シートベルト用の穴をあける。
もはや写真など撮っている暇はない。
せっせと作業して完成。


DSCN1843_20160221175226f31.jpg
乗せてみる。

真ん中の穴はうまくあいたな。

しかし、他の穴が、、、

アレー?


DSCN1844.jpg
シートキャッチ用の棒が見えるハズなんだが…

板が。。(涙)

やってしもたー!!!


DSCN1845.jpg
かっつさん痛恨のミス!

ほんとはコレが見えて座席をキャッチしてくれるのだが、、、穴がずれた。
しかも修正しようがないほど。
寸法取りした時のミスのようで。

ここまで順調だったのに、どうしたのでしょうかっつさん、これは痛いミス。


DSCN1846.jpg
片づけはじめました。

これは修復できないミスと判断したのでしょう、どうやら急いでコーナンにまた行くらしいです。
致命傷だったと思われるので、コンパネの買い直しですね。
設計士なのに図面ノーチェックという愚かな行為の報いでしょう。




天中殺か?

今度は違うやり方にしようかな。どうしよ。


おわり
スポンサーサイト
Comments
 
四苦八苦だね〜。お疲れ様です。
なんかいい方法ないかなーって、一瞬考えたよ。
でも、思いつかない。ゴメンね。
サンバーって、意外と部品取り車多くない?俺はよく見かけるんだけどね。
 
ノウハウが無いんで手探りで作ってるから大変だわ。
想定してないトコでダメだったり。

サンバーの部品取り車?
知らない。数が出てるからその分そういうのもあるだろうけどね。
 
ちょっと、車に詳しい人にサンバーの荷台について、かっつ君のブログ見せながら、聞いてみたよ。
そしたら、サンバー純正の荷台マットっていうのが、もしかしたら、あるんじゃないかなー⁉︎ってゴムマットとか。
すぐ、チェックしたんだけど、ありましたね。
ゴムとか樹脂とかだとバイク乗っけた時滑らなかったり、割れたりしちゃうのかなー?
これ知ってたかな?もしかして。
このぐらいしか出来ないけど、ヤフオクとかで、安いのあるかもね。
 
サンバー用のスバル純正マット。
当然知っていますし、ボクのサンバーにもついてます。
ゴムじゃなくてモフモフした綿毛みたいなやつだけど。

積めればいいならコレで十分なワケで、事実そういう人も沢山居て、なんとでもなってます。
ただ、そう言っちゃったらそれで終わっちゃうワケで。

詳しく書かないけど、種々雑多な目的があるので、めんどいけどやるのだね。


そういうことー。

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR