川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

上げ膳据え膳でとことん走る

連休。
今回の連休はとある事情で確実に休める事になった。

閃いて、はるをさんに連絡。
快諾いただいて土曜に走ることに。

とは言っても前日の仕事がなぜか忙しい。
「とことん走れます」と言って、その他の進行及びプランをまんまと押し付けることに成功。
やった。ワクワクだなー。

但し、山梨まで6時に行かなくてはならぬ。自分で決めたから仕方ない。
帰ったのは23:30だった。。食事、郵便局への荷物だしを終えて寝る。

二時間半後、3:30に家を出る。


DSCN0850.jpg
調布I.C

どっか泊まることもあるだろって事で、荷物はキャンプ道具も積んで来た。

当然高速に乗る。
八王子を過ぎたら寒い寒い。

6:00ぴったりに道の駅はくしゅう着。
じきにはるをさんとダンナさんも来て、談笑後に出発。


今日はR152を軸に南下して静岡に出る。


DSCN0852.jpg
順調に折草峠。

久しぶりだなー。
一服。


DSCN0855_20151011160300f86.jpg
川沿いを下る。


DSCN0857.jpg
県道22号に入ろうとしたら、橋の工事。

スグに行けば通れたみたいだけど、見てるうちに橋にクレーン設置されちゃって。
アウト。


DSCN0860.jpg
戻って迂回。左の青いのが工事してた橋。


白道で気になる「峠」という集落を目指す。


DSCN0863.jpg
ここも峠っぽかった。


DSCN0867.jpg
でもここが地図上で「峠」らしい。

当評議会はココ、集落の名前だとしても峠として認めます。


DSCN0870_201510111606223f1.jpg
はるをさんとダンナさんはこうやって、地図見てよく相談してる。

やりとりがねぇ、ちょっと玄人っぽくて見てると楽しい。


DSCN0871_20151011160624ca3.jpg
周囲を探したら何か施設が。


DSCN0873.jpg
おぉ、峠会所前!


DSCN0874.jpg
看板には「峠会所」。

いい名前だなー、ここで峠にまつわる四方山話などしてみたいものだ。


去る。


DSCN0876.jpg
下っていくと上峠のバス停。

横にそそる廃バスあり。

当評議会、こちらも峠として認めます。
ゆるいんです。


DSCN0881.jpg
白道上のトンネル。この辺トンネル多し。


DSCN0886_20151011160950c86.jpg
先へ行くと路上にまた廃バスが。


DSCN0883_201510111607542fb.jpg
覗いてる。


DSCN0889_201510111609512f4.jpg
ワキに回ったら中に乗れる事が判明。

当然みんなで乗る。
楽しいなー。


DSCN0890_20151011160953dfa.jpg
でもこんなのが車内に。

夜は絶対に入りたくない。


DSCN0894_20151011160954d84.jpg
またトンネル。

次々と出てきて面白い。
ボクは地図などほとんど見ておらず、後をついて走ってるので次に何が来るのか、
どんな道が攻めてくるのかわからないんで楽しくて仕方ない。


DSCN0895.jpg
今度は金網ゲート登場。


DSCN0896_20151011161209923.jpg
開ける。

開けたら閉めろ。
この辺このゲートがかなり多かった。


DSCN0897.jpg
また通行止めの看板。

シカトして進むダンナさん。


DSCN0898.jpg
二丁トンネル。なかなかかっこいい。

扁額は無いが、さっきの通行止めの看板で名前がわかったって。
ココにも通行止めとあるが、


DSCN0904.jpg
当然通る。


ハラ減った。一旦町に出てコンビニ。
この時点ではみんな余裕。


坂島峠に向かい、また山へ。


DSCN0909.jpg
途中で鏡池発見。


DSCN0911_20151011161339eba.jpg
結構きれいに写ってる。

でっかいハチが何匹もブンブン飛び出したので、とっとと退散。


DSCN0914.jpg
クマだけじゃなくてハチ注意も書いといてね。


DSCN0924.jpg
坂島峠。

座ってるし。

林道下る。
今日はクネクネ多いわ。


DSCN0929.jpg
ちょっと間違った道にかわいい橋。

迷うもまた楽し。


DSCN0932.jpg
県道上の木板の橋。

路上の気になるものはボクと一緒みたい。


DSCN0933.jpg
今日何度目かの通行止め。

県道251号。
バカ長いトンネルでR152へ。


DSCN0938.jpg
R152には開通寸前な感じのバイパスがあった。

このりっぱな橋はその一部。


DSCN0939.jpg
国道ワキの滝で一服。

タバコ吸ってると、


DSCN0940.jpg
廃線の線路に勝手に昇る不審者。

「ちょっとそこのおまわりさ~ん!」

まんまとおまわりさんは居なかった。


天竜川林道へ。


DSCN0943.jpg
林道はグングン標高を上げていく。


DSCN0945.jpg
天竜第一トンネル。


DSCN0948.jpg
天竜第二トンネル。


DSCN0952.jpg
廃車発見。


DSCN0953.jpg
また開ける。

わー、キタネ。


砂利浮き気味の狭ワインディングが延々と続き、


DSCN0954.jpg
大津第二トンネル。

峠は近い。


DSCN0956.jpg
やっと大津峠。

二人とも運転がかなりうまくって感心する。
ボクはなんだか乗れてなくって。
ついてくだけでも大変だ。

でもかなり疲れてきた。もういい時間だし。
延々のワインディングはかなりの走りごたえ。
でもまだまだ負けんぞ。


DSCN0957.jpg
峠の横に大津トンネル。

また延々と下る。

やっとR152に戻っても、すぐまたクネクネの県道に。


DSCN0962.jpg
短い穴。


DSCN0963.jpg
ワキに滝あり。

ほせー。


DSCN0966.jpg
天竜スーパー林道の山住峠。

よーし県道389下ろー。
これがまたものすごい長いワインディング。


DSCN0969.jpg
はるをさん先へ。

はるをさんもダンナさんも走りが実にスムーズ。
決して攻める走りじゃないが、澱みなくて速くて余裕がある。
ボクは色々やってみてるけど、うまく乗れない。あーもう。


DSCN0972.jpg
今日何個目のトンネルでしょ。


DSCN0970.jpg
変な色の川。


何度も何度もハンドル切ってやっとR362へ。
けっこうヘトヘト。


DSCN0976.jpg
ヘトヘトなのに悪い知らせが。

また通行止めかよ。


DSCN0977.jpg
幸いにも迂回路があるようで。

行く。


DSCN0978.jpg
ちょっと間違った(笑)。

もう日が落ちそう。
でもまだまだあんだよね。

ちゃんとした迂回路を発見し、無事にR362に出た。


DSCN0979.jpg
もう真っ暗よ。

ガソリン入れて、気合い入れて闇のR362を行く。


DSCN0982.jpg
途中秋祭り準備の集落か?

行こー行こー。

ツーリングマップルにも「果てしなく続く狭いワインディングロード」などと書いてあるR362。
みんな走った事あるのに「いつ終わるんだよ」って呟くくらい長い。

ヒーコラ言ってやっと中川根。
コンビニ寄ってちょっと食事。全員疲労がハンパない。
当然写真など撮る余裕もない。
「天竜は恐ろしい」ってのを再認識。

ごはん食べたらもうひと頑張り。
まだこのワインディング終わってないのだ。
ここにも「果てしなく続くワインディング」って書いてあるし。

前を走る二人とも疲れてるのに闇の中を淡々と走る。それでもって速い。
この二人ホント凄いわ。

それでもみんなで頑張って走ってやっと静岡市外だー!と思ったら雨が。。


DSCN0984.jpg
ヤバそうなんでみんなでカッパ着て。

疲れたし雨だし今日は家に帰ることに。
もう少しガマンして走りゃいいんだし。

はるをさん達とはここでお別れなんでしっかりお礼を。

R52に降りる時に二人は大きく手を振ってくれた。
後は家までずっと一人。なかなか切ないもんで。

途中御殿場で雨がワ~~~!!!ってひどくなって、ビッチョビチョ。
使い古しのカッパなどクソの役にも立たない。
寒いよー、と凍えながら、24時に自宅着。


今日はもうホントよく走ったわ。
はるをさん、ダンナさん、ホントにとことん走らせてくれてありがとう。
体は疲れたけど脳内は楽しくて仕方なかった。
上げ膳据え膳のこういうツーリングは、バイクに乗ってから初めてだと思います。
感謝してます。

疲れさせちゃってごめんね。


おわり


本日の走行距離:738km
本日までの走行距離:118147km

本日の峠:杖突峠、中沢峠、折草峠、上峠坂島峠、大津峠、山住峠、久保尾辻、善波峠
本日までの峠:735峠
スポンサーサイト
Comments
 
いやぁ。楽しかった!

我が家もこんだけ走り倒したのは久しぶりです。
んでもかっつさんの700キロ越えはありえんですわ(笑)

次回はお泊りでのんびりツーがいいですね。

また遊びましょ~!
 
天竜川林道に置いてあった廃車は三菱360ライトバンらしいですよ。

1965年あたりの車ですって。半世紀!!

それにしても、お疲れ様でした(^O^)/
 
はるをさん。

いやホントよく走った。
あまりにもクネクネばかりだったから数字以上に走った気がしますよ。
心地よい疲労だわー。

今度は走りはのんびりで、道路談義に加熱でもしたいです。
 
ダンナさん。

あれ65年モデルですかー。
すげー年代物だねー。いつからあそこにあるんですかねー。

ムチャクチャ楽しかった。
お疲れ様でーす。

700km越え!? 
遠征されてますね。三菱360ライトバンや廃バスの雰囲気がいいですね。それにしても700km越えとは驚きです!
NINJA君はお尻が痛くならないのでしょうか?私のセローなら既に悲鳴あげてます(^^;)
 
ずーっとクネクネ道だったので、疲労度は1000km走ったような感じです。

ニンジャはオフロードバイクよりずっとお尻は大丈夫ですよ。
でもヒザが。

Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR