川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

20年ぶりの秦野峠越え

パンク修理終えて出たのはもう11時。
明日仕事だから早く帰らないと。あんまり時間がないね。


DSCN0696_20150923185525232.jpg
またまた来ました秦野峠林道。

かっき~さんに虫沢林道と繋がってると聞いて、居ても立っても居られなくなったわけだ。


DSCN0695.jpg
ゲート前。

今日も忍法で。


DSCN0694.jpg
裏側へ。

ここは特に忍法を使うまでもないほど簡単。

行くのだ。


DSCN0693.jpg
全線舗装の林道を上るとすぐにいい景色。

丹沢湖と富士。
こういう道閉鎖しない方がいいと思う。


DSCN0691.jpg
途中の広場でも。

昨日はちっとも見えなかったのに。
皮肉なもんで。


DSCN0680_20150923185709065.jpg
最初のピーク。

ここはブッツェ峠。
最初に来た時はこの峠の存在を知らなかった。
今でも本当の名前かどうかはよくわからない。近くにブッツェ平ていうのはあるけど。


DSCN0681_201509231857111b1.jpg
ブッツェ峠からの眺め。


去る。


DSCN0676.jpg
そしてとうとう秦野峠へ。

右が上がってきた道。左は虫沢林道。
ホントに虫沢林道と繋がってた。


DSCN0673.jpg
またこの峠に立てるとは。

林道の記念碑、よく覚えてる。


知らぬ間に繋がってた虫沢林道へ。


DSCN0669.jpg
路面の砂利の質が違う支道が。

この道クネクネとかなり長く続いてて、先まで行きたかったんだけど時間も無いし戻ってしまった。
でも戻るとき砂利の急坂で滑って登りにくくて仕方なかった。
最後まで行かなくてよかったかも。


DSCN0664.jpg
ダートは断続的に数キロ。


DSCN0662_20150923193702401.jpg
ゲートに着いた。

あー、横が塞がれてる。
ここを抜けるには強力な忍法が必要。

実際に忍法が足りない人がもがいた跡が残ってる。
ボクもかなりもがきそうなので、Uターン。

戻ればいいわけで。
ダートまた走れるじゃん。


DSCN0697_20150923193930d29.jpg
丹沢湖から下る。


DSCN0707.jpg
楽しい木橋発見。

当然渡る。


DSCN0710.jpg
都夫良野峠。


DSCN0712_20150923193934bdb.jpg
曼珠沙華。

当然ながら百恵ちゃんを思い出す。名曲です。


DSCN0714.jpg
東名ワキの道。

いつもは途中で降りるんだが、奥の奥まで行ってみた。
どんどん標高が上がる。

どっかの峠を越えて普通の道に出そうになったら、


DSCN0716.jpg
倒木が道を。

あとちょっとで出れるのに。


DSCN0717.jpg
くぐった。

えっちらおっちら大変だが、戻るのはめんどくさかったんで。


DSCN0718.jpg
出てきた先はチェックメイトカントリークラブへの登り道だった。

この道気になってたんで上に行ってみる。


DSCN0724.jpg
そしたらチョーイイ景色!

海まで見えてよ、なかなかいいぞ。


DSCN0719.jpg
オマケで食事中のトカゲ君も見れて。

でかいの食いすぎたみたい。


帰ろ。
一気走り。

明日からまた仕事頑張らにゃー。


おわり


本日の走行距離:197km
本日までの走行距離:19056km

本日の峠:善波峠、ブッツェ峠、秦野峠、都夫良野峠
本日までの峠:732峠
スポンサーサイト
Comments
http://fuu10.minibird.jp/bike/bbs1-main/joyfulyy.cgi 
ふうてんさんからも「神奈川県近郊の林道はゲートだらけ」と聞いてますが、本当にそうですね。

熊本の林道もゲートが多かったですが、愛媛では一箇所しか知りません。
ただしその一箇所、私の忍術では抜けられないんです。
抜けたら向こう側に、名湯「鈍川温泉」があるのに。
 
そうなんです。
神奈川県の林道ゲート率は最悪でして。
バイクも通れないようにワキまで固めてあるのがとっても多いんです。
不法投棄防止が主なのかもしれませんが、ついでに事故でも起こされると面倒なのかシャットアウトです。

四国はおおらかでよいですね。そういう所に住んでみたいです。
先生の忍術でもダメですかー、温泉があるんじゃそりゃ残念ですね。
ボクは東北の山中でどうしても無理なトコを、そばの河原で遊んでたおっちゃん達数人の忍術を借りて抜けた事がありますよ。

Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR