川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

北杜市 森のラーメン高須

増富ラジウムラインを走ってる時から執拗にそいつは現れはじめる。


DCIM0396.jpg
妙な感じのこの看板。

森のラーメン

クマ
シシ
シカ

B級の臭いがプンプンする。

よく見るとクマのとこには「シロ」、シカのとこには「カモ」と落書きされて、それを消した跡がある。

ダート林道を出た先の高須林道上にはかなり多く設置されている。
こういうのって許可とか取るのだろうか。

などと考えながら先へ進むと、林道の起点近くに突然現れた。


DCIM0413_20150505233005b33.jpg
これだ。

急いで駐車場所に停め、突入。


DCIM0412.jpg
最初からB級感が素晴らしい。

黒地に白で殴り書き。
キリスト看板のようにインパクトがあり、B級看板の定番である。


DCIM0411.jpg
いきなりハンモックがある。

ここで寝る人は居るのだろうか。


DCIM0407.jpg
敷地の中央へ。

ログ高須、と書かれている大きなログハウスがメイン店舗。
厨房もこの中。

但し、外が広くテーブルが沢山あるのでボクはこちらにした。

おばちゃんとおねえちゃんが接客担当。
おすすめとおぼしき山菜塩ラーメンを注文した。


DCIM0398.jpg
作ってる間に探索。

まず座った左側。
完全DIYのB級感。
葉山の星山温泉、館山の正木温泉、下仁田の茂木ドライブインに通じるものがある。


DCIM0399.jpg
右側。

なんだあれは。
常設テントの中にテーブルが。
なんとテントの雰囲気を味わいたい人用のテント席らしい(笑)。


DCIM0403.jpg
トイレ→と書いてあったので行ってみる。

しかし、家があるだけでトイレは無い。


DCIM0402.jpg
このワン公が3匹いて、ワンワン吠えまくる。

喧しい中さらに探すと、


DCIM0401_20150505233837ece.jpg
トイレは家の中にあった。

普通に家のトイレじゃん。


DCIM0404.jpg
用を足して戻ろうとするとなんだこれ。

どうやら風呂だ。
真夏のみやってる五右衛門風呂だって。
入浴料100円なり。
入るには勇気がいるかも。


DCIM0405.jpg
戻ったらできあがってた。
山菜が盛りだくさん。


DCIM0406.jpg
肉も焼豚だけでなく、違うケモノの肉も。

これはシカ肉かなー。
麺はけっこうなちぢれ麺、スープはちょっと濃いめの塩味でなかなかおいしい。

店主さんは普段は甲府でお店をやっているが、週末だけここで店をやっているんだとか。
もともとここに住んでいたらしいね。


混沌とした雰囲気がB級好きにはたまらないこのラーメン屋さん、今度は醤油ラーメンが食べたいんで絶対また来ますね。


おわり


森のラーメン高須
場所:山梨県北杜市須玉町増富西小尾2817-50
営業時間:11:00~18:00
定休日:土日祝日のみ営業、11月第2週目~4月1週目までは冬季休業
駐車場:あり
スポンサーサイト
Comments
 
ずーっと気になってたんですよ。

偵察ありがとうございます。
でも勇気がないのでたぶん行かない(笑)
 
この店は気にならない方がおかしいですね。
ボクすぐこういうとこ入っちゃうんですよね。
ヘタしたら風呂も入るかも。
http://fuu10.minibird.jp/bike/bbs1-main/joyfulyy.cgi 
これはそそる!
 
そうでしょー先生。
林道走ってここでラーメン。
これもラーメンツーリングになるんですかね。

Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR