川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

トーシロによる初めてのエンジン組立3

連休3日目。
やっとXLの作業ができる。

午前中に用事を済ませ、午後からスタート。


DSCN5062.jpg
まずはTLRヘッドにロッカーアームを組む。

デコンプ付きでよ、ワクワクするな。


DSCN5057.jpg
チェーンスライダー付けて。

ガスケットオン。
よーしヘッド乗っけよう、と思ったがその前にヘッドカバーとの接続部のノックピンを新品にする。

ここからが大変だった。
取れないのだ、ノックピンが。
それでもひとつは取れた。だがもう一つは固着が激しく全く取れない。
もう取れないんじゃないかと思いつつも、CRCを何度も吹きかけ地道に作業。


DSCN5066.jpg
でね、やっと取れた。

一時はどうなることかと思ったよ。

正直固いのはわかってたからそのまま使ってもよかったんだが、前の日にヘッドとカバーの仮合わせ
してみた後ではがす時に少しノックピンを曲げてしまったんで。
取り換えればいいや、と始めたらえらい事になった。


DSCN5071.jpg
無事、ヘッドをドッキング。

長いボルト付けて、チェーンテンショナー支点のボルトを取付け。


DSCN5078.jpg
ヘッドカバーを乗せようと思ったのだがまた問題が。

さっき必死で抜いたトコのノックピンを取り付けようとするのだが、キツくて先っちょしか入らない(表現悪し)。。

穴の中をシコシコ(また表現が悪い)とペーパーでさらったり、ピンにオイル塗ったり、ヘッドをちょっと温めたり
したのだが、やっぱ先っちょしか入らない。特に取れにくかった吸気側はヒドくキツい。
プラハンで叩いたりすると斜めに入って途中で止まっちゃいそうだし、う~む。。

上のヘッドカバー側は多少キツいが手で入れることができる。
なんでヘッド側はこんなにキツい?
先生、これはどうやって入れればよいのでしょう?コツコツ叩きながら入れようかと思うんですが、それでも
入るかどうかのキツさです。

全く分からなくなったので違うトコを。


DSCN5082.jpg
クラッチ。

ナットが逆向きに付いていたんで正しい方向に。
面取りされてる方が内側って事で。マニュアルによってはナットの向き書いてません。
面が少し荒れてたんでオイルストーンで研いで装着。

いやー、ノックピンをなんとか挿入しないと先に進まないな。
もう一回見てこよ。


おわり
スポンサーサイト
Comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
グリグリやってペーパーかけたら入りましたよー。
よかったー!
ありがとうございます。

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR