川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

XL125S再々調査

手に入れたエアクリーナボックスを洗って確認すると、特に問題はないようだ。

今日は取り付けが可能かどうかでXLの再々調査。


DSCN3244.jpg
まずはキャブレター。
このXLはノーマルのPDじゃなくてPEキャブが付いている。
PBとかPCとかPDとかあるのだが、このPEは元々2ストレーサー用でモトクロッサーなどに使われるキャブのようだ。

なにやらセッティングがシビアなようで。
ボクのは普通に走ってるからセッティングが出てるんだろうか。
ボックス付けたらセッティング変えないとダメかなー。

それよりもボックスとちゃんと位置が合うかが微妙な感じ。
マニホールドが変わってるからキャブの角度がノーマルと違うような気がする。
付かなかったらノーマルのPDにするか。


DSCN3246.jpg
サイドカバーの取り付けも違ってた。
掲示板で教えてもらったのだが、XLは左のサイドカバーがボックス無しでは付けられないそうで。
ボクのは付いている。

どうもこの辺も改造されているようで、フレームにステーが溶接されていた。


DSCN3247.jpg
これ。
結構キレイに加工され、玄人風な溶接がされている。


DSCN3249.jpg
ここも。
後ろに見えるのは最初からあるボックス取り付け用のステー。
後付けのステーは切り飛ばさないとボックスは付けられないか。


DSCN3261.jpg
よく見たらサイドカバーにも切り欠きが。
ステーに当たる部分を切っている。
これではボックス装着時にスキマができてしまう。

でも大丈夫。既にサイドカバーは発注済みである。
これなら直せそうだけどね。


DSCN3250.jpg
キャブ裏。
マニホールドは2スト用か?
オイル用のニップルみたいなのが付いてる。

チョークノブはプルタイプになっててとっても使いにくい。


DSCN3251.jpg
マフラーは、けっこうフレームの内側に来てる。
ボックスに当たらないか心配。


DSCN3260.jpg
シートを剥がしてやはり気になるのはこの青いハコ。
タミヤのバッテリーパック。
面白いなぁコレ。


このポンコツ、まだそう簡単にボックスを付けさせてくれそうにないな。
いろいろ勉強してちゃんとして行こう。


DSCN3284.jpg
ハイビームが点かないのでバルブを点検する。
でも玉は切れていない。
このバルブなんてやつだろ?12V化するときはこれの12V版を買わねばいかんのだが。


全部戻して近所をちょっと乗る。


DSCN3293.jpg
キレイな菜の花が咲いてる公園で一休み。


明日からまた仕事。
たまには万全な体制で休日を迎えたいわ。


おわり


本日までの走行距離:1279km
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR