川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

高崎 白衣大観音

高崎に巨大観音があると聞いた。
けっこういろんなトコにあるもんだ。

で、行ってみた。


1.jpg
高崎駅からほど近い丘の上に観音様への入口はあった。
おみやげ屋や茶屋なんかがある。
ココに停めて歩いていく。


2.jpg
参道?をトボトボと歩く。
するとワキを一般のクルマが上がっていった。
クルマで行っていいんだ。。。

歩く。


3_2013120120565039e.jpg
少し歩くと紅葉の隙間からほうら見えた。
もう少しだ。急げ。


4_201312012056529db.jpg
登りきったらご対面。
おぉ、すばらしい。


5_20131201205653ff1.jpg
ドーンとまん前から撮ってみる。
なかなかの迫力。

高崎白衣大観音
昭和11年建立
身長41.8m
体重5985ton

体重は超電磁ロボの比ではない。
あのロボットそうとう軽いんだな。


7_20131201205944aae.jpg
顔。
ちょっとぽっちゃり系。
これもまた柔和な顔つきで心が和む。


8_2013120120594610f.jpg
下から煽って撮ってみた。
このくらいだとかなりデカく感じるな。
なのに牛久の大仏ったら120mだなんて、、、また行ってみよ。


さぁ、胎内へ。


9_20131201205947815.jpg
入口で300円ばかり取られる。
中が見れるんでケチくさいことは言ってられない。


10.jpg
1階。
なんやらかんやらいろんな神様が祀ってある。
その前には賽銭箱が。
これは上までずっとある。全部入れてたらカネがいくらかかるかわからん。

上へ。


11_201312012059501b8.jpg
こんなトコをガンガン登る。

途中おばあちゃんが降りてきた。
年寄りにこれはキツイ。よくぞ上まで行ったもんだ。


12_20131201210216d1e.jpg
階の途中には建設途中の絵が。
土地の開墾から完成までが綴ってあって面白い。


13_201312012102186b9.jpg
最上階、着いた。
9階なんで普通のオトナなら特になんていうことはない。

肩の部分だって。
やっぱ頭まで行きたいもんだ。
それと外にも出たいもんだ。


14_20131201210219cfd.jpg
ここはそんなエクストリームな場所は無い。
かわりに展望用の窓が開けられるようになっている。

先には浅間山が、、、見えたよ。


15_20131201210221662.jpg
他の窓を開けると観音様の影が。
こんな形でも巨大さを感じる。


降りる。


16_20131201210222146.jpg
観音様の回りは普通の寺みたいになってる。


17_20131201210406d8a.jpg
裏へ回る。
背中はやっぱり穴だらけ。


18_20131201210408a77.jpg
最後にもう一度前に回って橋と一緒に撮る。
今日も天気がいい。
観音様観にくる時は全部快晴ってのが続いてる。
神のチカラか?

高崎白衣大観音、また来るねー。


19_20131201210409bb8.jpg
おまけ

帰りの参道のおみやげ屋さん前にいるかわいいイヌ。
クルマがあがってくるとね、クルマが通れる分だけよけてくれるんだ。
おとなしくてたくさん触らせてくれた。


白衣大観音のある慈眼院のHPはこちら


おわり
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR