川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

水?噴いた。

先日のツーリングの途中でトンネル通過中に、ボボボボッとエンジンが吹け上がらなくなる現象が二度ほど起きた。
その内一度は出口でエンジンストールし、何やら液体を吐いていた。
液体は粘度も臭いもなく、どうやら水のよう。但し、灰色に濁っていた。
スイングアームピボット廻りに多くかかっていた。

先日バイク屋さんで整備入れた時にクーラントのタンクが空っぽだったようで、多目に入れておいたから最初は噴くけど気にするなと言われていた。
あれか?

確かに納車直後は噴いてたけど落ち着いたと思っていたのだが。

二つのトンネルはどちらも数キロの長いトンネルで、入るまでは炎天下、入った途端に驚くほどの涼しさでかなり急激な温度変化がある場所だった。
何か関係あるんだろうか?リザーバータンク内の水量もう一度確認してみよ。

とりあえず様子見。


おわり
スポンサーサイト
Comments
No title 
昔、サーモに付いている温度センサーの結線を忘れて、ラジエータの冷却ファンが回らない状態でひとしきり渋滞を走り、道沿いのコンビニに入って停車、エンジン停止した後数十秒後に水吹いたコトがあります。
水位と冷却条件が一定の状態になると、急冷でフローするのかもしれません。
しかしストールと回転不良は謎ですね。気になります。
 
なんだかよくわかりません。
たまたま回転不良に陥った時の条件が似ていたのかも知れないし。
回転不良はガス欠の時と同じような感じでしたね。
原因がわかればよいのですが、とりあえずは無視ですね。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
サイドスタンドスイッチ撤去して短絡しております。
ご意見ありがとうございます。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR