川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

西東京の峠越え

朝。
今日はバイクに乗るんだと意気込んでいたが、起きてみると意気込みも貧しくなっており、得意のグズグズで家を出る午前10時15分。

今日はあきる野方面の峠越え。
まだまだ近くにも知らない峠が残ってるもんだ。

とりあえずR411滝山街道へ。
戸吹町から都道176号であきる野市役所方面へ登る。

DSCN0425.jpg
登った先が七曲り峠。
雨間峠とも言うらしい。

なにか旧道もあるらしいのだが、ウロウロしても見つからなかった。
徒歩の旧道なのだろうか。

諦めて次の峠へ。


DSCN0428.jpg
R411に戻り、青梅方面に向かう。
国道はすぐに大きく右にカーブするが、そっちには行かず真っ直ぐに行く細道へ入る。


DSCN0429.jpg
道なりに進むと民家の前で道は唐突にダートに。


DSCN0431.jpg
ダートになって数十メートル先が栃淵峠。
この先にも道はあるが、ドロに倒木、石コロでオフロードバイクじゃないとムリ。


また戻り、今度は秋川街道に出る。
上川霊園入口を曲がり都道61号へ。


DSCN0435.jpg
トンネルの脇を上がるのが峠への道。


DSCN0437.jpg
道を進むとスグに「立入禁止」と書かれた広場の柵にヘルメットが。
ちょっと気持ち悪いんで気になって停まった。


DSCN0439.jpg
よく見てみるとなんか書いてある。

なにこれ。
コワい。ボクも通ったら怒られるんだろうか。
でもボクの行く道はちゃんと通っていい道である。

気になるが先へ。
ゴルフ場のフェンス沿いに登っていく。

DSCN0442.jpg
上川口峠。
正確にはここではない。が、まぁよしとする。

抜けて秋川街道へ戻る。


DSCN0444.jpg
新トンネルができて閉鎖された小峰峠に向かってみたが、この有様。
こんなにがっちり閉鎖しなくてもいいのに。

次。

五日市から十里木を経て沸沢の滝へ。


DSCN0446.jpg
駐車場に停め、その先の道を見る。
凍ってるわ。この先に時坂峠があるんだが、今日はやめとくか。

仕方ないんで久々に歩いて滝を見に行く。


DSCN0452.jpg
こっちも凍ってた。
ほー、と関心する。

去る。


八王子西I.Cのそばからまた細い道へ。
一部分凍結してるんで慎重に登っていく。


DSCN0461.jpg
小津坂峠着。
陣馬街道脇にこんな峠があったんだ。


DSCN0463.jpg
峠から少し下って峠下の集落を望む。

そろそろ帰り道とするか。


DSCN0464.jpg
お駄賃でいつもの宮ヶ瀬に寄る。
タバコ吸ってると寒い寒い。

R246で帰宅。
近場だったけど目的のあるツーリングは実に楽しい。


おわり


本日の走行距離:211km
本日までの走行距離:106372km

本日の峠:七曲り峠、栃淵峠、上川口峠、戸沢峠、小津坂峠、トズラ峠、土山峠
本日までの峠:646峠
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR