川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

奥多摩 日原鍾乳洞

ヤボ用で奥多摩の日原に行く。


DSCN0239.jpg
青梅線で奥多摩駅に。


DSCN0241.jpg
青梅線の終点、奥多摩駅。
なにもない。
ワキに停まってるバスで鍾乳洞方面に向かう。


DSCN0248.jpg
子供たちと揺られながらバスで移動。
こんな山奥にも集落があるもんだと思いながらどんどん山の奥へ。


DSCN0251.jpg
ヤボ用はさっさと済ませ、せっかくだから日原鍾乳洞へ。


DSCN0255.jpg
しかしまぁ、東京にこんなもんがあるんだから驚く。
ずっと前に一度来たことがあるんだけどね。すっかり忘れてる。

カネ(600円)払って突入。


DSCN0264.jpg
中。
せまい。
鍾乳洞っていうと秋芳洞みたいなスゴイのを連想するが、ここはかなり狭い。
ただの洞窟にしか思えない。


DSCN0284.jpg
こんなのとか三途の川(渡った)とか変なポイントが多数ある。


DSCN0290.jpg
ずっと歩いてたらすごく広いトコに出た。
平日なんで誰も居ない。ちょっとコワい。


DSCN0298.jpg
と思ってたら仏像の前にこんなのがあるのを発見。
なにこの人形。。
あぁ、コワい。


更に行くと「こっち新洞」の看板があったのでそっちに。


DSCN0310.jpg
年寄りは行くなとの看板が出た。
そんな急なのかね?と思いつつ進む。


DSCN0320.jpg
ものすごい急な階段が延々と続いてた。
看板はホントだった。


DSCN0314.jpg
急に上ったら急に降りる。
恐ろしく急に下っていく。階段はなんか壊れそうだし。
さぁもう戻ろう。


DSCN0325.jpg
今さら洞内の地図を見たりして。
もう出口だけど。


出た。写真は無い。
4~50分くらい入ってたか?けっこう歩き応えがある。
一度は来てみるといい。一見の価値はあるぞ。


DSCN0330.jpg
バス停にて帰りのバスを待つ。
鍾乳洞と駅を往復するバスは一日に5本くらいしかない。
タイミングを間違えると数時間待つので注意。

またゆらゆら揺られながらバスで駅へ。


DSCN0336.jpg
駅にスタンプがあったので、手に押した。
インク付きすぎ。


天気良くて気持ちよかったわ。


おわり
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR