川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

名栗 白雲山鳥居観音

さわらびの湯に入ろうと思い立ち寄ったのだが、今日も時間外(早すぎ)でアウト。

仕方ないから先へ行くとすぐそばの山の上に白いレッツゴー三匹が見えた。


DCIM0008.jpg
「なんだあれ?」
と言うと奥様は、
「さっきなんとか観音て書いてあったって言ったじゃん」と。

聞いてないのが悪いのだが、これは大変だ、なぜ早く言わないんだと思う。
慌てていると「鳥居観音こっち」みたいな看板が。
ギリギリ間に合ったようだ。

行ってみると山の下に駐車場があった。
こっから登るのかと思って絶句しかけたら、その奥に自動車用の登山道が。
当然そっちに吸い込まれる。


DCIM0009.jpg
ただ、カネを取られるようだ。。
500円。
人は居なかったからズルはできそうだが大人だからしない。
カネをパイプの中に突っ込む。


DCIM0010.jpg
かなりの激坂を登っていくと妙な物体が所々で出現。
ここまで来てやっと、ずいぶん前から山の上の仏像が気になってたのを思い出した。
なんでもすぐ忘れて困る。


物体をスルーしながらずんずん登ると、かなり登ったところで突然彼らは現れた。


DCIM0013.jpg
まぁまぁでかい。
この辺から道は少しダートになるが、構わず進むとどん詰まりに駐車場と墓地が。
クルマを停めて観音像へ。


DCIM0015.jpg
来た。
思ったより大きい。
気がはやる。


DCIM0018.jpg
真下で。
3体並んでると迫力あるね。
一番大きい人は35mだと。
できたのは昭和46年だと。ボクよりひとつ若いじゃん。

巨大仏像の時はいつも天気がそこそこいい。
神のチカラか?

DCIM0021.jpg
中はやはり入れるようになってるんで、迷わず突入。
そこには受付の方?が居られて200円取られた。
別料金なのね。
まぁいい。少々のカネを払っても見ておくべきだ。


DCIM0022.jpg
中にはたくさん仏像が。
この人はよく見る。なんだっけ?
不動明王だっけ?

知らんが他にもカラフルなのやシンプルなのがあっておもしろい。


DCIM0026.jpg
いよいよ中央のこの螺旋階段を登って天上界へ行く。
ちょっと疲れそう。


DCIM0040.jpg
グルグルグルグル回ってどんどん上へ。
けっこう長い。

この時点で奥様は「コワイ」と言ったので、見捨てて一人で登った。


DCIM0039.jpg
最後は直登ラダーのような階段。
運動不足を怨む。


DCIM0032.jpg
最上階の扉を開けて外に出るといきなりエクストリーム!

あぶねー!

金網一枚で天空と隔てられた極狭の空間は必要以上に気持ちを煽る。


DCIM0031.jpg
観音様の首の後ろに居るのだが、狭すぎてこんな写真しか撮れない。
これは観音様の頭。

しかも床に水ハケのために外に向かって下り勾配がついてるんで、勝手に危ない方に体が寄ってしまう。

これは金網に寄りかかって撮った。


DCIM0029.jpg
網のスキマからカメラを出して下を撮る。
となりのがちっちゃく見えるな。

カメラ落下注意!


DCIM0037.jpg
山のてっぺんだけあって眺めは素晴らしい。
でもなんかゾクゾクするなー。

奥様は置いてきてよかった。
こんなトコ来たら発狂するな。

ひととおりゾクゾク感に満足したら降りる。
下に着いたら奥様が丸い木の板を持っていた(写真なし)。

焼き印で絵の書いてある板の裏に願い事を書いて、山の斜面にブン投げるとよいらしい。
板の入ってる箱には300円と書いてあった。。またカネ取るのか。

願い事を書く。
「無病息災」と書いてその下に「カネ」と書いておいた(写真なし)。


DCIM0042.jpg
あれが板の発射台。
眺めよし。


DCIM0044.jpg
奥さまに投げさせた。
ナントカって念仏を7回唱えて投げるのだが、7回目に顔に虫がとまり、「ギャッ!」と喚いてから投げた(写真なし)。

ちょいちょいカネを取られるのが気になるが、なかなか楽しい。
仏像好きなら一度は行くべし。


おわり


鳥居観音
場所:埼玉県飯能市上名栗3198
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR