川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

早川 厄よけ魚籃観音

こんにちは。金曜に出張の帰りに新幹線に乗ったらボクの指定席と同じトコに人座ってたんで、どかそうと思って切符を見たら全く同じ番号が。コンピュータの時代にこんな事があるんだと思ってよく見たら、その人のチケットは次の日のでした。大変です。


その新幹線で行きの時に小田原付近でトンネルに入る直前に"サッ!"と目の前を大きな白いものが過ぎ去った。

ん?

今のはきっとデカい仏像に違いない。こんなトコにあったか?と思い記憶を辿るがわからない。
あまりに気になったので、出張から帰ったら早速ネットで探す。
そしたらあった。小田原の早川に。あんまり見ると面白くないから場所だけ確認して行ってみることにした。やっぱ最近仏像づいてる。

で、とりあえず西湘バイパスで早川駅までやってくる。



しかし、道がわからん。

いきなりおもいきり迷う。なんか違う山にあがっちゃった。

降りてきたら見えた。真ん中のちっちぇえの。


早川駅の裏辺り、とそのぐらいしか考えてなかったんだが甘かった。
スグ近くに居るのに結構見えない。しかも魚籃観音の他にもう一体早川観音ていう紛らわしいのがあって、案内標識が入り乱れてる。



クソ狭い道を迷いに迷ったら見えた。

アレだ。

あぁ、もうスグだ。




やっと入る道を発見。

駐車場もあるようだが、この道異様に狭い。

しかも奥でキツイ坂になってる。


細道でもいつもなら躊躇せず行くのだが、ヤメといた。他の場所に駐車。



歩いていくとお寺が。

その向こうに、

やっと居たわ。


出撃。






ドンときた。(奥様撮影)

身長13メートル。今までからすると意外とちっちゃい。デカイの先に見すぎ。

やっと会えたね。諦めて帰ろうかと思ったよ。
カゴ持ってんだね。中にはお魚が入ってる。買い物かね?



下にはお賽銭箱。

入れたような入れないような。




後ろから。

あなたスラッと細身ですね。




ちっちゃいけどこうやって町並みを入れるとかなりのもんだ。

ちっこいなんて言えんな。

新幹線はこのスグ後ろ(ホントに数メートル後ろ)を通ってて、ボクはこの状態を見たわけだ。




足元は部屋になっていて中に入れるようになってるが、

閉まってた。

残念。。




いや今回も面白かったよ。

仏像マニアが多いってのも頷けるわ。

また来るね。




帰りは鈴廣の本店に行ってなぜかところてんを。

冷たくってツルツルっとうまいね。


かまぼこ買って帰った。


おわり


厄よけ魚籃観音
場所:神奈川県小田原市早川482 東善院内
駐車場:あり(台数少ないのと道幅極狭なので注意)

スポンサーサイト



Comments

Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR