川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

リアカメラ移設

サンバーに着けたドライブレコーダーのリアカメラ。
この前間違えて逆さまに着けたんで移設作業。



もう移設完了。

せっせと配線を引き直して。
配線は大嫌い。
バックギアとの連動はウザいのでキャンセルした。



テールランプのワキ。

ここでいいだろ。



試走。

うまいことできた。
これで煽られても泣かないで済むわ。


おわり
スポンサーサイト



 

あたみ桜 糸川桜まつり

朝。
起きる。
今日は土曜休み。



とりあえず藤花さんで。

さてあてもなく出掛けよう。



七尾峠。

熱海桜観に行こう。



糸川桜まつり。

開催中。
ちょうど見頃だった。
熱海桜もなかなかいい。



かわいいメジロも居て。



ここはメジロがたくさん居て。

なかなかうれしい。



でも多すぎた。。

せわしなく動き回って桜を大量に散らしてる。。
コラー!
やめてくれ。
なんでも多すぎはよくないな。

傷心して去る。



網代隧道。

伊東へ。



うさみ観音。

閉まってたんでまた来るわ。



伊東の共同浴場。

熱かった。。
でも昭和感素晴らしい温泉。



お寿司食べて。

一般道で帰る。
明日も休みだ。


おわり


本日までの走行距離:141774km

 

今年もろうばい祭り

朝。
今日は天気いいし、ろうばい祭りに行く。
サンドイッチ食ってから出発。



善波トンネルからの眺め。

当然高速道路など使わずR246をプラプラ。



着いた。

すぐに買い食いを。

いつもはここで猿回しを観てからろうばい祭り会場に登るのだが、今年はお猿さんが来ていない。
あー、けっこう楽しみにしてるんだけどなぁ。
寂しい。

登る。



会場着。

入る前にトイレ入って爆弾投下。
軽量化して会場の坂道に備える。



ろうばい。

今年も青と黄色が鮮やかで。



と思ったが、なんだか黄色が去年より薄い気がする。

気のせいか?



ろうばい峠。

と勝手に呼んでいる峠。



眺めが非常によい。

ろうばいの香りを楽しみながら下山して。
今年も楽しかったわ。
ろうばい買って帰りたかったんだが、大行列で諦めた。


去る。



尺里峠へ。

「ひさりとうげ」簡単には読めません。

そのまま帰るのもなんなんで大野山へ。



登ったはいいが、曇っちゃった。

ろうばい祭りではよく晴れてたのに。
でも丹沢湖は見える。



富士山は見えなかったから待った。

寒いなか20分ほど待ったら雲の狭間からやっと出た。
寒い、帰るぞ。

帰りも一般道で。
銀ちゃん調子いいんだけど、バイクにも乗りたい。


おわり。

本日までの走行距離:141503km

 

ワイパー交換

ワイパーがひどくなりすぎてて。
交換。



オートバックスで買ってきた。



古いのはサビもひどくって。

あまり水も掻き取れず、ちょっとでも水分が少ない時に動かすと、キーキー言ってた。



交換はまぁ、ただ取り換えるだけで。

キーキー音しなくなったわ。
またちょっとだけ良くなって。


おわり

 

ドライブレコーダー

朝。
今日は出掛けないでサンバーと戯れる。



ドライブレコーダー。

数ヶ月前に買ったのだが取り付けてなかった。
サンバーの調子が悪くてそれどころじゃなかったんで。

とっとと付ける。



付いた。かんたん。

場所はここでいいだろ。
上に付けてみたけどちょっと運転の邪魔だったんで。



なんかいかにもって感じに見えるが。

ま、いいでしょ。



リアカメラの配線。

せっせと通して。



配線保護して。



リアカメラの台座。

塩ビ板で作って。



うまいこと付けて。



試乗。

できたー、と思ったのだが、リアカメラをつけたらなんと画面が逆さまで。。
ついでにバックランプの配線に割り込ませたつもりが、テールランプに割り込ませたみたいで。
動作がおかしい。。

来週やりなおそ。
朝からまた仕事がんばろ。


おわり

 

JT HONDA

帰ったら届いてた。



JT HONDA。

トリコロールがおっさんには眩しすぎる。
なぜおっさんはトリコロールが好きなのか。

奥さまには笑われた(笑)。



おっさんはJTも大好き。

メッシュジャージでなく、普通にコットンロングTシャツなのがいい。
仕事に着ていって笑われよう。


おわり

 

東京の巨仏めぐり

朝。
昨日に引き続き、今日は東京の巨仏めぐりに出かける。
東京にもけっこう巨仏があるもんで。
何体かめぐってみようかと。

まずは世田谷へ。
案内人はグーグルさん。
かなりトリッキーな道へと誘う。



着いた。



こっちだって。



あ。



すげー。

なんでも台座が回転式で一日で一周廻ってるのだとか。
ちょうど少し廻る所が見れた。

全高8m、平成6年建立。






背中。


去る。


三鷹へ行こうとグーグル先生お勧めの細い路地を走ってると。。

青キップ切られてしもた。。。

ノロノロ徐行してんのに。
ホント、いじめだわ。


傷心後、また着いた。



いた。



不動明王様。



でっかい不動明王様は珍しい気がする。

全高11m、昭和58年建立。


次。



板橋区乗蓮寺。



ほら居た。

ヒト、多し。



ヒトが多いと人間の質も落ちる。

お賽銭投げつけるなよ。
まったくもう。

全高12.5m、昭和52年建立。


ヒトが多いの嫌いなのでさっさと退散。



北区 正光寺。



入るとすぐに。



なんか曇っちゃったよ。

いつも仏像撮影の時ははれまくってるんだが。



いい顔してるんだけどなぁ。



都会に住んでる感じ。

あそこのビルからは毎日観音様が見えるのか。
ありがたや。

全高10m、明治3年建立。


帰ろ。
今日はこんなとこでいいだろ。
かなり満足したし。

またやろっと。


おわり

 

宇都宮 平和観音

アウカナ佛の興奮も冷めやらぬうちに次の仏像に向かうため、宇都宮へハンドルをむける。



また小一時間で着いた。

駐車料というか、拝観料がかかるらしい。
それは当然であろうと500円二人分を払い中へ。

だが、巨像は確か外にあるはず、と思っがそのまま説明を聞く。
で、更に中に入ると違う小さい観音様が。。
何体か、、あった。
しかも撮影禁止だとかで。


間違えた。。



ま、こういう文化財に値する仏像があったのだが。

ボクが目指してたのはでっかい平和観音という観音像で、こっちはすぐそばにある歴史深き大谷観音という違う観音様だった。。

平和観音だけ行きたい人は、公園の無料駐車場があるんだって。
知らんかった。。
でも、貴重なありがたいものが見られたんで納得する。

で、いそいそと公園へ。



居られました。

かなりデカい。



すごいんだこれ。

全部自然の岩を掘り出して造ってる「磨崖仏」というジャンルの仏像。

それにしてもデカい。



顔はけっこうな平面顔。

さっきのアウカナ佛とは対極な感じがするよ。



全高29.93m(88尺8分8寸)。

昭和29年建立。
いいもの見れました。
これだけ見たい人は公園の駐車場に停めましょう。



おわり

 

鹿沼 アウカナ佛

みみうどんを食い終わってもまだ12時前。
そのまま帰るのもなんなんで、大好きな巨仏見物に行く。
鹿沼へとハンドルを向けた。



鹿沼市街地にある清林寺。

寄り道したが小一時間程度で到着。
三が日なのに人の気配がないので奥様は、「ホントにここにあんのか?」と疑う。



「あ、あるわ」

すぐ訂正した。
目の前に居ました。

おぉ、思ってたより立派。



御大の前に立つ。

これは素晴らしい。
全高19mの圧倒される迫力。
日本ではあまり見かけない風体も珍しい。



説明書き。

やはりこの仏像はスリランカに由来するもののようだ。
なにやらスリランカの仏像を型取ったとか。
当時スリランカでは日本に建立された事が大きなニュースになったようで。
そのわりに日本では注目度が低いのか、人っこひとり居ない。
日本でももっと大きく報じたほうがよかったのであろう。



この表情。

なんともよいと思いませんか?
オッス、とやってるような右手とかも親しみが湧くのは自分だけではないはずだ。



背中。

下の方に扉のようなものが。
あぁ、入ってみたい。



銀ちゃんと一緒に撮っておく。

バシバシ写真撮ってると、ようやく人が来た。
子供二人連れたおとうさん。
他には誰も来ない。

うーむ。
鹿沼市の観光課の方、この素晴らしい仏像をもう少し推したほうがよいと思いますのでよろしくお願いします。


おわり

 

今年もみみうどん

朝。
6時には起きて6時半には出発。
3日はいつも佐野に向かう。
高速道路はいつも乗らない。



途中寄り道しながら着いたのは10時40分。

一番に並んで待つのだ。
寒い中待って一番に入る。



当然一番に運ばれてくる。

今年はみみうどんと大根そばの「佐野名物セット」なんてのができてたんで、思わずそれを注文。
多すぎないように具合よく盛られててなかなか嬉しい。



みみ。

これは鬼の耳を模しているわけで。
詳しくは調べて。

ごちそうさまでした。
また来年も来ます。

食ったら遊び。
ちょっと寄り道してから帰ろう。



謡坂って旧道があったから寄ってみた。

不法投棄の場所になってたりしたけど、ま、旧道の峠ではあった。
ただ、謡坂って全国にすごくたくさんあるんです、桜坂とかと一緒で。
なんで当評議会は峠とカウントするのやめました。


去る。



廻峠。

栃木市内の県道282号の峠。
ここは以前この近辺の峠越えをした時に取りこぼしていた峠なので、なかなか嬉しい。
これで812峠。



宇都宮で大谷観音(撮影禁止)見学して。



大谷石資料館へ。

何の気なしに来てみたんだが、



なんかチョースゴい地下迷宮が。



なんだこれは。

インディ・ジョーンズの世界だな。
知らんで来たからインパクトが大きかったが、ここは大谷石の石切場として有名なとこらしい。
こりゃー言うだけあってすごいわ。



隅々歩いて。

堪能したわ。
一度は来たほうがいいな。



資料館の駐車場の石仏。

近くで見るとなんかすごい顔(笑)。
水木しげる先生チックで素晴らしい。
今日一番の石仏だわ。

さ、帰ろ。
新年一発目からなかなか楽しかったぞ。


おわり


本日までの走行距離:140562km
本日の峠:謡坂、廻峠
本日までの峠:812峠

 

« »

01 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR