川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

大晦日の東京林道

朝。
大晦日。
今日は一日フリーだし、気温もかなり上がるらしいんで年の瀬にツーリングに行く。
とはいえ朝は寒いんで出発は8時過ぎ。



まずは七曲り峠に寄り道。

今日は奥多摩に行こうと思ってるんで。



ついでに栃淵峠にも。

栃淵峠は反対側からも攻めてみたが、バイクで通れる状態ではなかった。

次へ。



小阪志林道。

ここからが奥多摩の林道。



楽しいわ。

やっぱ月一くらいは行かんとな。
それぞれの季節で楽しみたいわ。



ユンボで終了。

もう少し先があるようだが、ここでロープゲート。

戻る。



続いて矢沢林道へ。



なんか崩れたりしてて。

他にも倒木や土砂の流出等何ヵ所かあって。
最後のは越えるの面倒になったので出前にバイク停めて、奥の日当たりいい場所でお昼ごはん。



お湯沸かせー。

長年使ってるオプティマスはいつ使っても元気に働いてくれる。



今日はでかまる。

おなかへってたもんで。
食ったら汗かくくらい暑かった。



ごはんの後はまた林道。



すげー短かった。

去る。



今度は深沢林道。今日は行けるだけ行ってみよう。



ちょっと行ったら深溝が。

深溝と崖。
イヤなことを思い出す。
またあれをやったら大変だ。

戻ろ。



先日の台風の影響だろう。

ハンパない深溝。
バイクも行った跡があったが、トラタイヤの跡だった。

戻って支線の南沢林道へ。
どうも舗装っぽいが行ってみた。



途中の展望台。

遠くの街がちょこっと見えるのがいい。



峠。

ここ、なんとか峠って名前があってもよさそうだが。
わからない。



峠の先には徒歩道との立体交差が。

これは珍しい。



そこから星竹林道が始まってた。

これは聞いてないぞ。
当然行く。



短いが、断続的なダートで県道に抜けてた。

短くても抜けてる林道は素晴らしい。



更に走って梅ヶ谷峠に。

この近辺の林道を走る。
ゲートがあったが忍法で抜けて。
景色もよくていい林道だった。



帰りの駄賃に横沢小机林道に。



落ち着く林道。

どうかゆっくり走ってくれ。

さ、帰ろ。



戸沢峠で締め。

帰りは冷えて冷えて。
心地よい大晦日になってよかった。
来年も頑張ろ。


おわり


本日の走行距離:219km
本日までの走行距離:30678km
本日の峠:七曲り峠、栃淵峠、梅ヶ谷峠、戸沢峠
スポンサーサイト



 

140000km


140000km



雨降ってる。

清水辺りの高速道路上で。
まだまだ乗ろう。


おわり。

 

お帰り寅さん

寅ちゃん観てきた。



50周年、第50作。

数々のシーンがでてきたけど、全部わかって楽しかった。
この時代に劇場で観れるとは思わなかった。とても感慨深い。

これからもずっと寅さん観ると思う。


おわり

 

帰ってきたサンバー

今日から無事お休み。
サンバーも戻ってきた。



銀ちゃんなんだか男前になったような。違うか。

車屋さんではタンクのサビでないかと。
症状の再現性がないので(本気で再現しようとすると高速道路で停めないといかんので)推測にはなるが、恐らくタンクであろうと。
サンバーはタンクがサビることがよくあるらしい。
サビでポンプが不調になって停まってしまうと。
ポンプだけ取りかえてもすぐにまたサビでやられてしまうようで。
うちの銀ちゃんもひどいというほどではないが、やはり沈殿物が出るくらいのサビがあったとのこと。



新しいタンク。

もうサビないでくれ。
いちおうこれで高速はなんともなかったと。
しばらく様子見だね。

ついでにオイル交換とタイヤローテーションもしといてもらった。


本日までの走行距離:139474km

 

スカイウォーカー




終わった。


 

ヤギ峠

帰り。
ちょっと寄り道。



小さな峠。

Ted's Specialさんとこの近くから入って行くこの峠。



気味悪い配水池がある。



峠にはなんかヤギくんが居て。

勝手に「ヤギ峠」と名付けている。



ほらね。

今日はおとなしい。
名前なんて無い峠なんだろうけど、地元の人はなんて呼んでるんだろうなぁ、っていつも思ってる。
誰か知ってたら教えてください。


おわり

 

今週も善波峠。

朝。
今週も5時起き。
日曜日の講習会。

またバイクで行こう。
着込むと講習中暑くてしかたないのだが。



また善波峠。

いつもカッコいい切通し。



快晴で富士山もキレイで。

さぁ、頑張って勉強しなければ。
貴重な日曜にわざわざ来てるんだし。

休みたいなぁ。


おわり


本日の峠:善波峠
本日までの走行距離:30469km

 

講習会ついでの渋沢峠越え

朝。
5時すぎ。
今日は秦野で講習会に参加。
別に行かなくてもいいのだが、立場上参加して。
日曜日なのに。



矢倉沢往還に寄り道。

朝は寒いわー。



でも、勉強前のささやかな気分転換。

必要だね。



善波トンネル寄って。

そろそろ行かねば。



学校の机。

ランドセルと縦笛がほしくなった。
ここでやるのかと焦ったが、ここは待合室だった。

終わって夕方。
仲間をさっさと帰して夕暮れ前の山に入る。
タダでは帰らんぞ。



渋沢トンネル。

この前サンバーで来たばかり。
ここの上の渋沢峠が気になって仕方なくて。



トンネルの上に向かう道を行くと渋沢トンネルが。

急がないと暗くなる。



開けた。

向こうに見えるのが峠だろう。



渋沢峠着。

何年越しかの思いでやっと到達。
近場だからと言っても思い立たないとなかなか実現しない。



峠の先にはひっそりと配水場があった。




その名も「峠配水場」

名付けのセンスが良すぎて感心する。

この先は細いトレイルだったので突っ込んで少し遊んだのだが、あっという間に真っ暗になったので撤退。
もう少し探索したかったな。
また今度。



暗い山道を下ったら、秦野一望。



最後は夕暮れの富士山で終了。

明日からまた仕事。
来週もまた講習だわ。


おわり


本日までの走行距離:30336km
本日の峠:善波峠、渋沢峠、篠窪峠、七国峠

 

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR