川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

JTチンガード修理

JTのチンガード。



なんか80年代ぽくて気に入ってる。

これの取り付け用のスナップボタンが壊れてて。
写真無いんだけど。



このボタン。

ホームセンターで売ってるボタンで直せばいいだけなんだけど、ボタンにロゴが入ってるとそうもいかない。

これを使ってそのまま直したい、と思って外れたカシメ部分をカチャカチャ修復して。
写真無いんだけど。。



ボタンの裏側だけ市販品を使って。

修理できたわ。



ヘルメットに着けて。

ヘルメットはショウエイのSR-X7。
うまいこと直ったわ。
バイザーのDGデカールはJTに変えたいな。


おわり
スポンサーサイト



 

サンバーで散歩

朝。
テレビ見て。
出かける。



藤花さんへ。

ちょっと早いお昼兼ねて。
あとはブラブラドライブ。



渋沢峠。

というか渋沢トンネル。



トンネル脇の激戦細道を歩いて登ってみた。

峠はここじゃなく、別の道にあるらしい。
今度バイクで来よう。


先へ。



久々に小田原の魚籃大観音に来た。



海見てる。

でっかい仏像は楽しいわ。


さ、帰ろ。



国府津の夕焼け。

日が落ちるのが早くなったな。
クルクル寿司寄って帰宅。


おわり

本日までのの走行距離:138373km

 

多摩市 防人見返りの峠

シートは着かなかったが整備もしたし、体調も少しよくなったのでちょっとだけ出かける。

向かうは多摩市。
といっても川崎の麻生区の端の端とギリギリの境目。
ほとんど市内。
そこになにやら峠があると聞いて。



都道18号 南多摩尾根幹線道路。

エコプラザ多摩近くから脇へ入る。



バイクを停めて歩く。



鎌倉街道まで1.7km とある。



鬱蒼としてるわ。



すぐに開けた。



左には道路からは全く見えない農園が。



更に歩くと展望台が。

たぶんここがそうだろう。



やっぱり。

防人見返りの峠とはどういう意味だろう。
だいたい防人ってかなりボヤけて理解してるから、正しく説明もできなくて人間として恥ずかしい。
すぐに浮かぶのは、さだまさしさんなわけであって。
それも「海は死にますか」くらいしか知らなくって益々恥ずかしいです。



意味はわからなくても景色がよいのはよくわかるんで。



空が広い。

こんなに易々とよい景色が見れるというのはありがたい。
皆そう思ってるようで、若者からお年寄りまで色んな方がけっこう来る。
自転車の方はここまで乗って来られて。
いいなー、とバイクのおっさんは羨ましく見てるだけ。

帰ろ。



なんかこの農園(農地?)が気になって。

隠れた感じで突然出てくるのがいいんだわ。



下まで降りたとこにあった石碑。

多摩よこやまの道、という散策路になってるようで。
景色がいいから誰かと通ったらまた来ようっと。

早く帰らないと寒いわ。
また体調がおかしくなる。
明日からまた仕事。


おわり

本日までの走行距離:30143km
本日の峠:防人見返りの峠
本日までの峠:811峠

 

シート合わせ確認

連休。
休める時は体調が悪い。
ずっと頭が痛くて何もしていない。
と言っても何もしないのもなんなので、バファリン飲んで外へ。

シート着けてみよ。



まずは金具外し。



前の金具のネジが折れた。。

ま、先へ。



XRのシートと並べてみる。

長さはやっぱりほぼ同じ。



厚さはXRの方が厚い。

アンコ盛りが必要だな。



仮置きしてみた。

なんかしっくりしてる。



横から。

曲がりの位置も合っちゃってる。
違和感もない。
思惑通りバッチリかー!

と思ったんだが、



横がガバガバ。。

あーもう、うまいこと行ったと思ったんだけど。



反対。

こっちもガバガバだわ(笑)。
ダメだこりゃ。



上から見ると確かに。

ちょっとシートがデブってる感じがするわ。
あーこりゃ修正すんのは無理だな。
ま、バクチだから仕方ないか。


終了。


ついでだから違うことやろ。



ワイヤーに注油。

ワイヤー全部やって。
クラッチワイヤーの取り回し変えて。



切れてたメーター球変えて。

今日はおしまい。
体調よくなってきたからちょっとだけ出掛けよか。


おわり

 

シート流用確認

とある旧車のシートが届いた。


1000円落札。

表皮は汚いが張り替えれば問題ない。
XL125Sのシートが鉄ベースで重いのと、鉄だと張り替えが面倒なので、前から合いそうなシートをぼんやり探してた。

頼りはネットの画像なので、着くかどうかは運次第なのだが、これは安くって間違えてもよさそうだったので、試してみることに。



XR185/200のシートと比べてみる。

遠近法の都合で長く見えるが、長さはほぼ同じ。
厚さはXRのほうがちょっと厚い。
幅が問題で、ちょっとだけXRより幅がありそう。



シートの曲がり位置と角度。

XR用はこう。



流用シート。

曲がり位置、角度もだいたい似てないか?
まぁ、勝負だな。
この曲がり位置が似てるのがなかなか無いんだわ。



裏はこうでプラスチックベース。

さて、合わせてみよう。
と思ったが、出かけるので今日はここまで。
うまく流用できるといいのだが。


おわり

 

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR