川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

江ノ島回り

朝。
昨日はやっぱり仕事だった。
起きて歯医者さん行って。
昼になったら動きだす。



お昼は毎度の藤花さん。

今日はひとりで来たよ。

あてもなくプラプラして。



久々の江ノ島。



人、たくさん。



変なジュース飲んで。


去る。


海岸沿いから秦野に向かって。



浅間峠。

秦野たばこ祭りの打ち上げ花火で、夜はこの道通行止めになると。
通れてよかった。



ついでに善波峠寄って。



当然善波トンネルも。

ホテル街から矢倉沢往還の古道に抜けようと思ったら、ガイジンの方がたくさん居てお祭りやってて
通れなかったので諦めた。

帰りは途中でウィンカーの玉が切れちゃって、ナップスで玉買って修理して帰宅。

最近こんなんでも乗れると嬉しい。


おわり


本日までの走行距離:29908km
スポンサーサイト



 

久しぶりのバイク

マフラー取り付け終わったんで、耐熱ブラックを焼き付けないと。
行くのだ。

久々に出動。



いつもの土山峠から。



宮ヶ瀬。

やっとこっち側の人間に戻れたけど雨が。。



志田峠寄って。



ほんのわずかのダートを楽しむ。



大きな空。



トズラ峠で道志みちへ。



青根防空監視哨。

風強くて危ない。



綱子天神峠。

いつも迷って到着。
ここもわずかのダートが楽しい。



山中で廃車。

ヤマハ メイト50とスズキ ランディ50。
ランディは珍しい。
初めて見た。


さ、帰ろ。



やまなみ温泉そばの小道で神社。

鳥居の赤がXLと合う。


帰り道に2りんかんにタバコ吸いに寄ったら、テールランプが外れててホイールのあたりでブラブラ(笑)。
写真撮るの忘れた。
ソッコーでエーモンのネジセット買って取り付け。
配線繋ごうとシート外したら、



インナーフェンダーが無い。。

中ドロドロ。
あー、そういえば着けた記憶が無い。
洗えばいいよ。
直して帰宅。



ちゃんと直ってたわ。

すぐ壊れるクセに今日は頑丈だった。


おわり

本日までの走行距離:29698km

 

マフラー錆落とし3日目

朝。
またも昨日は出勤だった。
いつかは3連休してみたい。

先週からやっていた事が。



この前塗装したエキパイ。

サビが取りきれず仕方ねぇなと黒塗りしたのだが、もう一度サビ取りしてみようとサビ取り剤に浸けておいた。
塗装の上からじゃ効かないかな。

と思ったが、



サビ落ちてる。

塗装は溶けないけど剥がれ落ちてた。
効果絶大。



ホラ、ツルンてきれいになってる。

慌ててマジックリン中和した。



ピカピカ。

すぐ塗装。
耐熱ブラック



塗った。

昼過ぎまで乾かして。
さぁ取り付けよう。



いま着いてるエキパイ外し。

ききき汚い。
何か見たこともない菌にやられた感じ。
よくこのまま乗ってたな。



着けた。

ヒートガード着いてないわ。



サイレンサーも。

よい感じ。
この飾らない鉄マフラーがよいのだ。



でも近くで見ると、

故ケーシー氏の肌は変わってない。



こっちも。

やっぱりゾワッと気色悪い。
こういうのプロに頼むと直るんだろか。

マフラーサビ取り完了。
しばらくサビないといいけど。


おわり。


本日までの走行距離:29515km

 

マフラー錆落とし2日目

朝。
起き上がってベランダのマフラーを見に行く。



あげた。

おぉ、なんとキレイになってる。



すっかりサビが取れちゃって。

塗装までハゲちゃって。
すこーし残ってる所はワイヤーブラシでこすったら落ちた。



昨日入れといた金ヅチ。

サビ、落ちてます。



金ノコはピカピカに。

もともとサビが薄かったからな。
もっとなんか入れとけばよかったな。
などと言っている場合ではない。



ソッコー水洗いしてマジックリン攻撃。

放っておくとすぐに自身の酸でまた錆びてしまう。
酸を中和させるにはアルカリ。
マジックリンがいいと聞いたので。

マジックリンかけながらしばらく放置。
よく水洗いして乾燥。




サビは取れたけど肌はボッコボコ。

やはり故ケーシー高峰氏を思い出す。

また錆びる前に耐熱ブラック塗装。



塗装後も目立つケーシー肌。

正直気味が悪いがサイドカバーで隠れるから気にしないようにしよう。
こうなる前に錆落とししましょう。



塗ったらまたドボン。

養生しておいたエキパイとの繋ぎ目はまだサビサビのままなんで、再度浸け置き。



夕方見てみると、サビが落ちてた。

ツブツブはドライバーでつつくとポロポロと取れる。
それでも取れないのがあったが、時間の都合及びあまり長時間やると地金がやられそうだったんで。
そこはサビ転換剤を塗っておいた。

今日はここまで。
来週は取り付けできるかしら。


おわり

 

マフラー錆落とし1日目

朝。
昨日はまたまた仕事だった。
やはり3連休などはない。
遅めに起きてヤバいサンバーで朝ラー行っただけで出掛けない休息日。

でも家で錆落としはやる。



モノタロウで買った錆取り剤。

ワイヤーブラシでガリガリ擦っても落ちない錆に効果あるか。



マフラーの前後を養生して漬け込み準備。

90cmのプランターを買ってきたが、あと10cmあれば完璧だった。
ちょっとだけ短いんだよね。
プランターの穴はコーキング剤で塞いだ。



まずは原液湿布固め。

いきなり希釈液だと弱くて落ちそうにないので。
原液をダラダラーっとかけたキッチンペーパーで巻く。
待つこと30分。



歯ブラシで擦ってみたら茶色い泡が。

おぉ、これは錆が溶けてるのではないか?
いろんなとこシコシコこすって原液を3リットルほど投入。
それだと足りないから希釈用の水を20リットル弱。
6~7倍くらいの希釈だが、効くかしら。



漬け込みながらワイヤーブラシでスリスリ。

なんか落ちてる気がするわ。
錆が落ちやすいようにたくさんワイヤーブラシでシコシコ。
つかれたなー、と思ったらやめて漬け込みに入る。
手袋忘れて素手でやったからバリバリに手荒れするな。



ついでだからこれも入れてみる。

サビッサビの金槌。
なにも加工せずに液の中へ。
金ノコもドブンと入れておいた。



ビニール巻いて養生してカバー掛けとく。

ハトが来るから勝手に飲んで勝手に死んだら困るからな。

今日はこのまま置いておこう。
明日どうなってるかね?



おわり

 

直ってないし。

とある元サンバー乗りの親切な方から、もう使わないとのことでいろいろとサンバーのグッズをいただいた。
大変嬉しいです、ありがとうございます。



ポップなフロアマット。

純正のマットが汚かったからちょうど欲しかったんだわ。



ワゴンのミラー。

これもあったらいいな、と思ってたヤツ。



永井のシリコンコード。

これは自分じゃ絶対買わないから、なかなか嬉しい。
2日前にNGKのコード買ったばかりだけど。。
タイミングが悪かった。

夜に待ち合わせてありがたくいただいた後、ご飯食べてサンバーのテストで第三京浜に乗る。
特に異常は出ずに保土ヶ谷SAに。
15分休憩して、さぁ行くかと走り出したらすぐにガクガクノッキングが出た。。

あーもう、直ってないじゃん。
急いで一般道に降りてストップ。



降りられてよかったわ。

とりあえずエンジン冷ますかー。
ただ待ってるのもなんなんで、プラグコード変えてみる。
まぁ、リークっぽくはないんだけれど、気休め修理。



さっきもらったばっかりの永井のコードを着ける。

今日は暑くなくてよかったわ。
せっせと頑張ろう。



当たり前だが簡単についた。

おぉ、なんとカッコいい。
などと言ってる場合ではない。
よし、行くのだ。
と、エンジン始動して走り出すが、また100mくらいでボコボコやりだして、必死の思いでバス停に逃げ込む。



あーあ、冷まし方が足りなかったか。

とりあえず最終のバスは終わってるみたいだから、ここに停めても大丈夫。
ここで1時間以上エンジンを冷ます。
暑いけどまだ今日は涼しいほうだからよかったわ。

じっくり冷ましてから始動して、それから家までは症状出ず。
うーん、高速や峠の登りでブンブン回してる時に出るようで。
冷ますとな何もなかったように動き出す。
もうトーシロの場当たり修理では手に追えないかな。
クルマ屋さんに相談してみよ。

月曜日は病院行くのに使うんだけどねー、大丈夫かしら(笑)。


おわり

 

トンネルと仏像

サンバーを路上修理したがそのまままた高速乗るのは怖いんで、今日は諦めて近所の徘徊。

とりあえずラーメン屋さん寄って、今日は海側へ。
湘南は大渋滞。ひょいと国道から離れて地図で目星をつけた場所へ。



なにかこう、ボクの興味をかきたてる看板が。

行くのだ。



出た。

これは場当たり的に訪れた割にはなかなかの逸品。
狭いなー。

突入。



途中まで来たら内部補強が。

補強が更に洞内を狭くしている。
これは自転車ともすれ違いできないのでは?
徒歩とでも危ないな。


楽し。


出たら急坂だったんだが、対向からクロネコヤマトが来たのには驚いたわ。
トンネル行くのかしら。。
Uターンして見に行けばよかった。。


去る。


ハロハロ食べて鷹取山に。
奥様が磨崖仏見たことないんで。



鷹取山。

景色よし。
今日は暑い。

ちょっとだけ山を歩く。



鷹取山磨崖仏。

「すごいでしょ」なんて自慢したりして。


去る


なんかいろんな毒虫に刺されてたわ。
ちょっととはいえ、半ソデ短パン便所サンダルで山を歩いてはいかんな。



またトンネル。

いま一歩。



ここのトンネルも。

トンネル交差点なだけ。


帰ろ。
横々乗ってすんなり帰宅。
サンバーはエンジンが熱くなるようにまぁまぁ回して乗ってたけど、症状は出ず。
やっぱカム角センサーだった感じが濃厚。



鷹取山はインディーズ磨崖仏も当然行ってきました。


おわり。


本日までの走行距離:136797km

 

エンジン失火対策

朝。
出かけると言うので、さっさとサンバーの部品交換。
イグニッションコイルとカム角センサーを買ってあるのだが、とりあえずはイグニッションコイルから。



こいつ。

プラグコード外して。



ネジ3本で外れた。

どっか悪くなってんのか。
素人目には外観では全くわからない。



とくに割れたりはしていない。

ヤレてはいるけどね。



新品。

当然キレイ。



キタナイ遮熱板は再利用して。



取り付け。

簡単。
じゃ、出発してみましょ。

乗り出すと、ちょっとスムーズで力強くなってる。
コイルはやっぱり劣化してたんだろか。
このまま失火が直ってくれればいいが、と思いながら東名に乗る。

最初はビンビン走ってくれてたのだが、横浜町田ICの手前でガクンとノッキング。
「出た」と思ったらヒドくなってきたので慌てて高速を降りる。
料金所までガクガクがヒドくて、たどり着けるか?と思ったがなんとか抜けて脇に停めてアウト。



あー危なかった。

さて、とりあえずエンジンをかけてみるが、始動はできなかった。
「うーむ」と考え、リアバンパーを開けてエンジンを冷ましてみる。
15分ほど待ってエンジンをかけたら何事もなく始動した。
すぐに切ってこれはセンサー故障の可能性大とみて、この場でセンサー交換する。



現状のを外す。

10mmのレンチ一本で外せるが、とてもレンチを回しにくい場所だった。



三菱のマーク。

これが付いてるのは弱っちいんだとか。



新しいカム角センサー。

純正部品だが、



三菱のマーク付いてる。。

ま、いいでしょ。



さっと取り付けて終了。

キケンだから今日は近場ウロウロで済ませましょ。
とりあえず交換後はガンガンエンジンを熱くしても、症状は出なくなった。
第三京浜を走ってみても大丈夫。

やっぱカム角センサーの故障が原因かな。
もう少し様子見。


おわり

 

« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR