川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

また支那蕎麦屋 藤花

また来た。
初めの印象がすごくよかったんで、違うの食べたくなるんで。
6時に着いたらちょうど開店だったみたいで並ばず入れた。
てっきり5時からだと思ってたけどよかったわ。

今日は醤油らぁ麺大盛りで注文。
先のお客さんが居るんでしばし待つ。
おいしいんで少しくらい待つのは構わん。



醤油らぁ麺。

予想通り美しい。
まず見た目でうまそうなのがいい。
食欲をそそる。
塩と違って丸いストレート麺で。
麺の固さもちょうどよくて。
おいしいなぁ。
あぶり丼も頼んで、想定してたのとは違ったけど、やっぱりうまくって。

またまた来ます。
タイミングが合わないと並びそうなのが困るとこ。


おわり


スポンサーサイト



 

XR風タンクキャップ完成

先週やったタンクキャップ。
パテだけではやっぱり剥がれたんで、今度は確実に接着する。



一旦仮組み。

真ん中のドリル刃は上下のキャップ位置合わせ用。



タンクとのクリアランスは絶妙。



下からやらしく覗く。

125Sのキャップがチラ見え。
特にコーフンはしない。

外す。



JBウェルドのペーストタイプを用意。

溶接したいなー、と思ってたけど、被せるキャップはアルミなんでどのみち異材溶接、難しいので不可能に近い。
強力で耐ガソリン性のJBウェルドで接着にしてみた。



ニセキャップの裏。

先週盛り付けたJBウェルドのパテがウンコみたいになってる。
ここへペーストのJBウェルドを塗りたくる。

今回はJBクイックなんで4分で固まるらしいから急ぐ。
呑気に写真など撮ってる場合ではない。
塗りたくってタンク上で貼りあわせる。



5分くらいしたらコネコネしたとこがもう固まってる。

おっかないからあと5分くらい待つ。



恐る恐るタンクキャップを回してみる。

固まってなかったら抵抗に負けてとれてしまう。



あっさり外れた。

なかなかガッチリついている。
持って帰って。



更にJBウェルドを回りに盛る。

これでもう取れないだろ。



XLに取り付けてホースもつけて。

おぉ、まんまXR。
カッチョいい。
ついでに外径が大きくなったからキャップが回しやすくなったわ。

これできたら貼ろうと思ってたタンク用のXRデカール、先生にもらったんだけど大切にしすぎてどこかの奥にしまっちゃった。
見つかんねー!
ま、気長に探してみよ。。


おわり

 

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR