川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

ステー破断

この前ニンジャで会社に行く途中、ハンドルのトコで何かプルプルし始めた。



タンクステーが折れてる。

十数年の経年劣化で折れたか。
このRC30タイプのブレーキマスター、90年代風の改造には必須であった。
意味もなくレーシーだと思って着けたものだ。
後に改悪とまで言われた改造だが、やっぱり90年代風が好きなボクはまたこれにするのだろう。

ついでに中身のリペアもするかー。


おわり
スポンサーサイト

 

yamさんのXL125S

先日お友達のyamさんからXL125Sの写真をいただいた。
とっても嬉しかったのと、こんなこともあまりないので、ここに載せてみる。
当然yamさんには了承を得ている。
今後お友達ができたらここに載せていくようにしよ。
XLの仲間が少しでも増えると嬉しいんで。



で、yamさんのXL。

とってもキレイ。
でも最初は鉄屑貿易屋さん(いわゆる解体屋さんだろか)から買ったらしく、いい具合にポンコツだったそう。

ちょいちょい手直ししてここまでになったとか。
スタイルはノーマルを維持されている。
ボクもここ最近ノーマルスタイルにとても味わいを感じるようになって。

ノーマルスタイルと言ってもリムはアルミだったりで、やることはやってるよう。



反対側。

スーパートラップが着いてる。
これは最初から着いてたようで、先生のアドバイスによりノーマルに戻したそう。
やっぱりマフラーは性能もスタイルもノーマルが一番みたいです。



これはたぶん現在に近い状態でしょう。

この角度はカッコよくみえるなー。
マフラーノーマルで。
ブッシュガードが着いてる。

整備は一通り自身でやられてて、動画をアップしてくれてます。
この間もカムチェーンテンショナーの交換(エンジン降ろさず下からテンショナーを交換)動画をアップしてくれてて、とても参考になってありがたい。

yamさんの動画はこちら

九州男児のyamさん、遠いなー。
でもいつかお会いできると嬉しいです。


おわり

 

週末ドライブ

朝。
昨日は当然出勤。
昨夜は3時半まで「日本をゆっくり走ってみたよ」という日本一周ツーリングの配信連ドラを観て。。
当然10時前に起きられる訳がない。

昼頃からまたノコノコ出る。



サービスエリアのペヤング。

なんとなくバビル二世が頭にフッと浮かび、スッと消えていった。



全部ペヤング。



外にはペヤングの匂いがする箱。

でも皆一様に「ビニールの匂いしかしない」と言ってた。。
改良が必要。



道の駅つるで富士湧水ポーク。

なんと今日は安売りしてるではないか。




でもパックが小さいのばかりだなー。

と思って聞いてみたら、今切って出してくれるって。
とっときの部位を出してくれた。
あとは奥様がドカドカと大量にカゴに入れて買い込む。
さすがうちの奥様は男らしい。



帰りは秋山温泉寄って。



コレだろ。

ビール一杯ぐいっと飲んでから帰る。
当然ノンアルコール。

また明日から仕事。
頑張ろ。


おわり


本日までの走行距離:121342km

 

みきゃんラーメン

愛媛のSAにあった。



みきゃんラーメン。

買うだろ。
みかん味かと期待したが、そこまで冒険できなかったようでで鯛出汁のもよう。



ゆで。



完成。

薬味とかをちょい足しとかしてはいけない。
生産者が作った素の能力を感じなければ。

意外に鯛出汁がいい感じでおいしかった。
もうひとつあるからおなかすいたら食べよ。


おわり

 

藤野の山調査

バーパッドで気分がよくなったので、昼も過ぎてるのだがちょこっと走ってみる。

今日は藤野の山を調査。



山に入る前にお気に入りのお店でうどん。

きつねが幸せにうまくって。
もう2時半。食べたら急ぐ。



綱子トンネル。

ほっそい県道を先へ。
更に分岐に入る。



ダー舗を少し走ったらつり橋に出た。

木製の古そうなつり橋。
なかなか雰囲気があるが、オートバイや自転車で渡ってはいかんようだ。

歩いて渡る。



ヒャー、けっこう高い。

でもボク、高いとこ平気です。

戻る。



天神峠。

なぜかこの界隈、天神峠という名前の峠が多い。



名倉峠。

クマさん出ます。

陣馬の温泉の方に行くが、目だった収穫なく。



また戻る途中の沢井トンネル。

見事な卵型のお気に入りトンネル。
でも卵型なのは北側だけ。

相模湖周辺を調査。
民家の間の細い道を上がって行く。
けっこうタイトなヘアピンで登って行くと、



八坂神社。

山の森の中のひっそりとした神社。
探して走ると普段人目に隠れているものが見えてくる。



もう少し奥まで、と思ったがヤブになる。

これもまた楽し。
この辺に新和田峠ってのがあるんだけどなー。
きっとハイキングコースなんだろう。



戻って杉峠への道へ入るが倒木。

これもまたハイキングコースっぽい。
ここまでにしとけと言う事か。

さ、帰ろかな。



お駄賃で入った路地のトドメは中央自動車道の下。

トラス構造の鉄骨が見事。
空振りが多かったけど、XLに乗れて満足だわ。

明日からまた仕事頑張ろ。


おわり


本日までの走行距離:26615km

本日の峠:天神峠、名倉峠、三増峠

 

バーパッド

朝。
とりあえず10時前には起き、科捜研の女を観てから動く。

今日はとっときのヤツ(たくさんある)をやろう。



コレ。

カッコいい柄の布切れ。
このままでも充分よくてなんだかもったいない気がするのだが、着けてみる。

クルっと巻いて。



チョ、チョ、チョーカッコいい!!!

なんちゅーカッコよさ。
着けると更によろしい。
やっぱマルコムは旧ロゴでしょ。

バーパッドのカバーってホントは逆に巻くんだっけ?
でもこっち向きの方が自分で見えるからいいだろ。

2cさん、松山にカッコいいバーパッドありました!
さて、ちょっと乗ってこよ。


おわり

 

愛媛 ぶたらーめん

愛媛に入ってなんかおなかがへった。



ぶたくんの看板発見。

自然にハンドルが向かう。
突入。



ラーメン発注。

店名通りあっさりしてて食べやすい。



ぶたくんのなると。

かわいいでしょ。
旅先のラーメン屋さんってのはいつも楽しいね。


おわり


ぶたらーめん
場所:愛媛県四国中央市妻鳥町1011-4
営業時間:[月~土]11:00~14:30(L.O14:20)
17:30~21:00 (L.O20:50) 
昼夜ともにスープが無くなり次第閉店
定休日:日曜日
駐車場:あり

 

伊東 いでゆ商店 シーサイド店

連休初日だったか。
伊東に行ったら博多ラーメンのお店が。



いでゆ商店。

この界隈では貴重な博多ラーメンのお店。
迷わず突入。

まだできて時間がたってないのかキレイなお店。
ラーメン(750円)発注。
バリカタで。



うまそうなのがきた。

キクラゲが乗ってると嬉しいんです。
おいしいわー。
奥様の分も半分食べたら替え玉できなかったわ。

また来ますねー。


おわり


いでゆ商店 シーサイド店
場所:静岡県伊東市宇佐美3110-4
駐車場:あり

 

連休おしまい

長い連休も最終日。
松山疲れがあるのでボーっとしてようと思ったがやっぱり出る。

宮ヶ瀬に行く途中の気になるうどん屋さんに行ってみよう。

なんなくついて。
定食とタケノコの天ぷらを別で頼む。



タケノコの天ぷら。

やべぇ、けっこうデカイ。
300円だよね?



いい感じのギザギザ。

食べたらみずみずしくってうまくって。幸せです。
こんなデカイタケノコが7本もあって300円とはなんともお得。
これだけでも来た甲斐があったわ。
でもタケノコは今日でおわりだって。
ラッキーなのか残念なのか。



続いて定食。

かき揚げ丼と小うどんのセットね。
小と言っても普通の店の並くらいはある。
これがまたツルツルっとおいしくって。
またボリュームもあって。
雰囲気もよくて。

今度から立ち寄るお店にしようっと。



宮ヶ瀬。

今日は暖かくてバイクたくさん。



空にはレンズ雲がたくさん出てた。



帰りの厚木でも丹沢に変な雲。

今日はいいお店見つけてご機嫌。


明日からまた仕事かー。
頑張ろ。


おわり

 

念願の松山ツアー(5)

朝。
おはようございます。
サンバーは快適に眠れるクルマです。



気持ちいいわ。

今日も晴れてるし。
晴れオトコに戻ったな。

9時にまたあそこに。
今日もまたお仲間さんが来てくれてて。
松山の人はいい人ばっかだなー。

何しよっか?
アンダーガードが鉄のまんまだなー、ここまでやったらアルミでしょ。
と先生は言い、
おみやげにアンダーガードをアルミにしましょう。
と言って漁りに行く。

あ、これについてる。
と発見し、引っ張り出す。



これ。

こっからアンダーガードを外す。
ちょっと曲がってたけど、先生はひっぱたいて直してしまった。

昨日のひどい泥を落としながらまたダベってると、またお仲間さんが来てくれて談笑。
L型のステーが必要なんでホームセンター行きましょう、なんて言ってたらまた一人お友達が。



なんかすごいバイクで来た。

BBRのアルミフレームになんかのエンジンとかなんかの足回りとか外装とかくっつけて、作っちゃったバイクらしい。
週4くらいでここに来て一から作ったとか。。

先生とこれは大変だったねー、とか言ってる。
ここはもう、「アレ」な人ばかりが来るんだなと悟る。


みんなでホームセンターへ。
コーナンで塩梅のよさそうなステーを購入。
戻るとXR500RのカモちゃんがXL125Sで来てくれてて、試乗させてくれた。

ボクの125Sとは全然違って粘る特性のエンジン。
これもアレの腰下使ってアレしてるエンジンだとか。
先生のも昨日乗って同じような特性だったけど、更に粘り強い特性なのは貴重なパーツを使ってるからだそうで。



XRのタンク乗ってるし。

いいなー。
XRのタンクはXL125Sとバヨネットの大きさが違うだけだそう。
だからXL250Rとかからバヨネットを切り取って溶接すればXRと同じタンクになりますよ。
キャップはXL250Rなんかと同じです。
などと先生は言う。
やりたくなるんでやめてください(笑)。

でもあのエンジンはいいなー、などと呟いてると横で「作る?」と悪魔の囁きをする人がいる。
ここではもうアレな人ばかりなので、改造とかカスタムとかではなく、必ず「作る?」と言うのだ。
組み合わせたり、ワンオフするのが当たり前になってます。
川崎ではバイク作る、とはあまり言いません。完全にアレな人の隠語です。
凝った加工もちょいちょいとやってくれるトコがすぐ近くにあるそうで。
羨ましいぞ松山。



アンダーガードの続き。

ノーマル外して。



これを着ける。

ボクのノーマルアンダーガードは後ろ側がひっかけるだけのタイプで、これは先生も見たことないと言ってた。
もう使わないから資料という名目で山の中にそっと置いてくればよかった(笑)。



先生は慣れた感じで加工をしていく。

もう何台もやったんでしょうね。



で、完成。

ありがとうございまーす。
アルミになるとカッコいいなー。
でもオイル交換の時外す必要があるって。
まぁ、それは仕方ない。
カッコいいんだから我慢しよう。



こちら先生のXL125S。

ボクのXLはサビだらけって思ってたら、かっつさんのはキレイですよー私の見たら驚きます、
なんて先生は言ってたんだけどホントだ。。。
でもね、見た目と裏腹に中身がすごいんですよ、これは。



横にあるこいつ。

これもお仲間さんの「作ってる」途中のXRなのだが、これがまたすごくカッコいい。
足が長くってね。
リアサスがとりあえずで付けてたものなんで、いいのがないか皆で探し始める。
今のはダンパーが死んでるので、他のにスプリング交換してみたり、違うのはめてみたりとやってみる。
そうこうしてると先生がどこからかヘイゴンの新品(2本も)や、わからん新品サスを持ってくる。
一体ここはどうなってるのか?
なんでも出てくるんだけど。
ヘイゴン欲しくなったりして危なくて仕方ない。
XRのサスは結局XL125Sのノーマルで落ち着いた。

掘り出しついでに出てきた250Sのサスは、ダンパーが効いてるので「おみやげに予備で」と進呈してくれた。
ありがとうございます。

話は尽きないのだが、そろそろ帰らねばならない時間。
XL積み込んで、皆さんと握手して、「必ずまた来ます」と言い、サンバーで出発。

別れはいつも切ない。
でもホント楽しかったー。
ホントにまた行きますんで、皆さんその時はまたよろしくお願いします。
ありがとうございます!

小豆島DSの話をしていて、「今度は小豆島で会えたらいいですね」なんて話してたので、小豆島でもいいかなー。
当分行けませんが。。。


帰りはどうしよう?と思いながらもやっぱりしまなみ海道行ってみよかとハンドルを向ける。
が、時間がちょっと無理そうだとすぐに気づいて、そうだ!道後温泉いこ。
と通りすぎてしまってるのだが、まだ大丈夫そうなので戻って道後へ。

ついてみたらなんだこりゃあ!、行列がなんだこりゃあ!
道後温泉本館は入浴行列がものすごい長さになってた。。。
本館以外にも温泉があるのは知ってるのだが、もう戦意喪失で傷心して松山道へ。
来た道帰ろ。



で、朝。

ここはどこだろう。
昨夜から走ってるんだが、調子よかったのは淡路までで、そこからはもう眠くて眠くて。
100kmも持たないで休憩したり、事故渋滞が3回あったり、帰りに実家によったりで、家に着いたのは16時半頃。
松山出たのが18時半頃だったから、22時間もかかったか。



サンバーのメーター。

行くときが119018kmだったから、1827kmも走ったのか。
松山は遠いなぁ、サンバーよありがとう。



XL降ろして。

荷物片付けて無事、松山ツアー終了。
脱力するわー。



おみやげの赤フレーム。

こんなものまでおみやげにいただきました。
ここに隠してあります。
うちの奥様はサンバーの荷台になど全く興味はないので、暫くはバレないでしょう。

先生を始め松山の皆さん、大変お世話になりました。
色々よくしていただいて、おみやげもたくさんいたきまして、ありがとうございます。
XL125Sに乗ったからできたこのご縁、XLに乗ってよかったわー。
また会う日まで!


おわり


今回のサンバー走行距離:1827km

 

« »

05 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR