川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

シート張替え

帰ったら荷物届く。



おぉ!

ツルッツルのピッカピカ。



元はこれだからね。

カチカチ肌のアカギレシート。



ケツからの眺めもなかなかそそる感じ。

できたてのシートってすごくかわいい。
あーもうスベスベで、抱っこして一緒に寝たいくらい。

XR185/200はリプロのシートレザーが無いから自分でできないので、今回は丸直さんに依頼。
日曜日の夜に発送して、次の次の火曜日に届いた。
連絡も丁寧適切ですごくよかったです。
やっぱプロに頼むとキレイになるわ。


おわり
スポンサーサイト

 

フロントフォーク分解

朝。
当然ウジウジ。
9時半に奥様は出かけてしまった。

11時、気が進まないけどそろそろやろか。


IMG_20170521_103921.jpg
フロントフォークの分解。

外は暑いから今日はベランダで。
とりあえずオイル抜こ。


IMG_20170521_143412.jpg
うわー。

やっぱりヘドロ化してた。
交換したのはもう6年前か。
1年でもきったなくなってたもんね。

しかし臭い。
ヘドリング臭がたちまち団地に拡散する。
これは大変だ、早く洗ってしまわねば。
パーツクリーナーを吹く。
トルエン臭が拡散する。
隣の窓が閉まる音が聞こえた。。
ごめんなさい。


ちなみに手の平にあるのがAVDSのバルブ。
アンチダイブ部はAVDSと呼ばない。
ずいぶん前に気づいたが、まぁいいだろとアンチダイブをAVDSと呼んでいたら、
違う所で全然知らない人にものすごく怒られたことがある。
まだ直してないから怒ってるだろうかね。
こんな事書くとまた怒られるかも(笑)。
そろそろ書き直しとくか。


IMG_20170521_105539_1.jpg
ダストブーツ内。

なんかカスみたいのたまってる。


ボトムのボルトはやっぱりクルクル共回りしたけど、インナーチューブ引っ張りながら緩めたら簡単に外れた。
外したら残りのオイルがドバドバと。
写真どころではない。

アンチダイブも外して洗浄。


IMG_20170521_112704.jpg
並べてみた。

部品、たくさん。
組むのがめんどくさそう。


IMG_20170521_113141.jpg
スライドメタル。

それなりにヘタってる。
やっぱ換えとかないと。

と思ったが、アウター側のメタル紛失。
部品だけ買っておいて管理が悪いから。。


IMG_20170521_155545.jpg
大好きなメカメカしいアウターチューブ。

なんちゃってカーボン仕様。
まだまだいける。


IMG_20170521_155626.jpg
インナーチューブ。

Ф38フォークの中古はサビがないものはほとんどない。
近年キレイなのは値が上がってきたので、このフォークはホント程度がよくてよかったわ。


IMG_20170521_113351.jpg
だがしかし、何か発見。

アウターチューブの一番ボトムの所に影が見えた。
汚れかと思ったがどうも違う。

底のボルト穴から曲がったピックでコリコリ探ってみる。
やっぱり薄いワッシャーみたいのがいて、穴にキチキチにはまってる。
どうやら両方ともはまってるらしい。

格闘30分、やっとの思いでワッシャーを摘出。


IMG_20170521_170831.jpg
これだ。

フォークバラした時は左右共1枚ずつしか出てこなかった。
パーツリスト見たら3枚書いてあるから、おかしいなーと思ったのだ。

どうも平たいのと波形の二種類らしい。


IMG_20170521_170843.jpg
正しい位置はここ。

マニュアルで確認した。


IMG_20170521_170857.jpg
入ってたのはここ。

うーむ。
もう一度フォーク内部の構造をよく見てみる。



ほー。



なるほど。



あー。

ワッシャーは黄色の矢印の所に入っていた。
正しくは緑の矢印のとこ。
確かにこちらが正解の気がする。

以前に分解されたことがあるのかも。
ワッシャーも違うとこに入っちゃって、かなり変形したり切れちゃったりしてた。
うーむ。
全部曲がっちゃってるから、もはや平と波形のどっちが2枚なのかもわからない。

それと大変なことに、このワッシャーは単品では売っていない。
長いシリンダーやバネとのアッシー売りなのだ。
しかも、もっと大変なことに、そのアッシーももはや廃盤パーツなのだ。

あーもう。
こりゃーいま付けてる予備フォークをバラすしかないな。
それの中身見て確認しよ。
あぁ、めんどくさい。


IMG_20170521_171726.jpg
諦めてブレーキホースのチェック。

フィッティング割れでもう無理。
交換だね。
但し、アンチダイブ用の短いホースがホントに短くて、吊るしのホースでは適用できない。
また一難か。。
ニンジャも前期型を維持するのは大変になってきたね。


おわり

 

110000km

IMG_20170520_194201.jpg
11万km 。

R246荏田の路上にて。
20万km に向けて少しずつ進む。


おわり

 

久里浜霊園 三浦大仏

朝。
10時まで寝て。
昨日は深夜、おとといは泊まりで仕事だったからね。

むくっと起きて動きましょう。
すき家さんで朝ごはん食べて。
三浦でも行くかと横横に乗る。

PAでフッと思い出し、本日の行き先を決めた。


IMG_20170520_123306.jpg
久里浜霊園。

ここに大仏様が居るって、その道では有名なんだが来た事なかったんで。
ここは正面の入口。帰りに写真撮った。
ボクは裏口の細い細い路地からホントは入ったんだよ。


IMG_20170520_123307.jpg
グイグイきつい斜面登って駐車場へ。

もうそこそこの観音様が迎えてくれる。


IMG_20170520_123514.jpg
後ろにも。

不動明王か?
ここは仏像が多いって聞いてたけどホントだな。

移動。
もっと上の駐車場へ。


IMG_20170520_124140.jpg
一番上の仏像広場へ。


IMG_20170520_124102.jpg
立派な五重塔なんかある。


IMG_20170520_124228.jpg
端から見る。

まずは小さい大仏。
小さいんじゃ大仏じゃないか。


IMG_20170520_124306.jpg
連続地蔵。

なんとなくモールドが甘いところが味がある。


IMG_20170520_124349.jpg
水子か?


IMG_20170520_124450.jpg
おぉ、来た。


ネットで見た事ある手。
狙っていないオトボケ感がまた味わい深い。

この奥に寝釈迦像があるのだが、撮り忘れた。


IMG_20170520_124532.jpg
達磨。

これもX-MEN風味の壮絶なセンスを感じる。
伊豆のだるま寺を思い出した。


IMG_20170520_124752.jpg
そろそろ御大へ。


IMG_20170520_124843.jpg
突入。


IMG_20170520_124844.jpg
説明書。

ボクの方が年上だった。


IMG_20170520_125134.jpg
こんにちわ。

やっと会えましたね。


IMG_20170520_125212.jpg
身の丈13.5m。

なんかちょっとにっこりしてる所がかわいらしい。
愛を感じる。


IMG_20170520_125341.jpg
今日も天気がよくって。

仏のチカラか。


IMG_20170520_125609.jpg
ほらね、いい顔してるでしょ。

ホクロついてるし。


IMG_20170520_125737.jpg
それでここの景色がまたよくて。

終了。
また来ます。


IMG_20170520_140715.jpg
帰りは城ヶ島寄って。


IMG_20170520_140716.jpg
イカゲソ食って。

150円のお店が開いてなかったんで、250円もしたわ。


IMG_20170520_141719.jpg
ボサっと海見て。

帰ろかね。
天気よくてなんかいい感じの休日だったわ。


おわり

 

フロントフォークオーバーホール準備

朝。
今週も、寅ちゃん見て。
あーうー。

昼。
そろそろやるか。



久々にニンジャひっぱり出して。

エンジンはなんとかかかった。
オイルが漏れてたフロントフォークのオーバーホールの準備をしよう。



とりあえずもう一度確認して。

やっぱりベッチョベチョ。
やろか。



とりあえずフェンダーとスタビを外す。

ネジが固着気味でこれだけで一苦労。
外したスタビもベッチョベチョ。



ジャッキアップでホイール外し。

ガレージや庭の無い団地ライダーとしては、こういう作業はおびただしくめんどくさい。



予備フロントフォーク。

数年に一度しか役にたたないこのようなゴミがウチにはある。

オーバーホールまでいっぺんにはできなそうなので、フォークを外して代わりにコレを刺しておく。



フォーク外し。

無駄にテクニカルアジャスターなんか付けてるから、フォーク抜く前に外す必要あり。



抜いた。

メンテナンス不足がたたって各所の取り外しがシブい。

ワタワタやって付け替えは完了。
手がオイルまみれで写真無し。
インナーチューブに穴があいてる構造なんで、くっさいオイルが漏れてきちゃって。



ブレーキホースがもう終わってる。

フィッティングにヒビが。
このナットみたいのって弱いよね。
アンチダイブ付きのバイクはホースの数が多くなって割高。
さて、どう直したものか。



とりあえずはこのまま保管。

今日はこれでおわり。
あとは宅内でゆっくりオーバーホール作業か。
こりゃー時間がかかりそうだわ。


おわり


本日までの走行距離:120041km

 

雨ドライブ

雨。
今日は激しく降るってから、面白そうだから車で出掛けてみた。



宮ヶ瀬。

クモクモ。
雨は降ってるがそうでもない。

道志みちを行き、道坂峠越えで都留まできたが、雨はそんなに強くもならない。
今日はこの程度で終わりかな。



芭蕉 月待ちの湯。

マッサージ機が一回200円と高かったのでやらなかったが、ちょっと後悔。
最近温泉の後のマッサージが楽しみで。
やらないとどうも調子が狂う。



道の駅つる。

知らんから最近できたんだろう。
設備もキレイ。



道の駅で遅めのお昼ごはん。

しょうが焼き。
なんとかっていういい豚使ってるらしく、けっこうおいしかった。

おいしかった豚肉は売店で売っていた。
普通に川崎のスーパーで買うよりも安いらしく、奥様はドバドバと積み上げるように買いだした。
店の人も大喜びして誉められるくらい買い込んで大満足。
こういう時の奥様は男らしくてカッコいい。


つるビー。

さぁ、もう帰ろ。


おうちで豚焼いて食って幸せ。


おわり


本日までの走行距離:109845km

 

横浜港北区 崎陽軒プチミュージアムショップ

昼ごはん食べるついでにちょっとだけ出かけた。


IMG_20170506_125209.jpg
崎陽軒の工場。

第三京浜港北I.Cのすぐそば。


IMG_20170506_125148.jpg
ここには崎陽軒プチミュージアムショップがある。

一度入ってみたかったんだ。



IMG_20170506_125014.jpg
エントランスに入る。

いきなり待ち構えてた受付のおねいさんに、
「午後から工場見学の方ですか?」
と元気よく聞かれ、あまりに油断していた我々は理解もせずに
「はい」
と言ってしまった。

「では靴を履き替えて」などと言われたのだが、どうも間違いだったらしい。
ごめんなさい、やっぱり工場見学はできません。となってしまった。
お互い変な空気になっちゃって。。なんかすみません。

ミュージアムショップは入ってもいいようなので、予定通り突入。


IMG_20170506_124842.jpg
ミュージアムショップと言ってもただの売店なわけですが。

ひょうちゃんグッズ類も色々売ってるんで。



IMG_20170506_124917.jpg
崎陽軒の歴史が書かれていたり。


IMG_20170506_124823.jpg
ひょうちゃんの醤油さしが並べてあったりで。

"プチ"ミュージアム的なとこもあることにはある。


IMG_20170506_124738.jpg
ずらっと並ぶとちょっと気持ちいい。


IMG_20170506_124752.jpg
こちらは以前やってた劇団四季とのコラボ品。

キャッツバージョン。


IMG_20170506_124358.jpg
中には電車の座席のように作ったテーブルと、遊べるタッチパネルもある。

ここで崎陽軒クイズみたいのをやってみた。
ヒマつぶしでやってたんでポンポン先に進めて10問を終えた(商品とかはない)のだが、ひとつおかしな問題が。

「この工場で作ってないものがあります。なんでしょう?」

みたいな問題だった。
四択だったので、「月餅」とか押してみたら×。
何の気なしに押した「お弁当」だかなんだかが正解だった。

その時は気にもせず、めんどうなので答えの解説も飛ばしてしまい、ミュージアムを後にしたのだが、
駐車場まで歩くうちにフッと頭によみがえった。


この工場で作ってないものは?→「お弁当」 byひょうちゃん(^_^)


は?

お弁当をココで作ってない?



ひょうのヤロウ、よくも簡単に言ってくれやがったな。

ここには門の前にドライブスルーのような売店がある。
ボクはそこでしょっちゅう、工場出来立てホヤホヤのホンモノ品、と思って
「シウマイ弁当」を買っていたのだ。

例1
例2
例3

こここれは大変だ。
そうするとボクの思ってたのはマチガイと言うことになる。
ここで買いはじめて何年になるだろう。
会社で最寄りの駅の売店で買ってきたヤツに、
「オマエのはホンモノではない」
などと自慢していたのに。。
ウソついてすみません、オマエのと同じでした。。

そうならそうと書いとけよ。

なんかここの工場には炊飯設備がなく、横浜駅近くの工場でお弁当は作ってるとか
ネットの有識者の方々のトホホ情報が流れてました。
誰かホントの事知ってたら教えてください。



そんな事には気づかず売店でやや高級クラスのシウマイを購入。

醤油さしはオペラ座の怪人バージョンだ。

今度もう一回行ってみよう。


おわり


崎陽軒プチミュージアムショップ
場所:神奈川県横浜市都筑区川向町675-1 崎陽軒 横浜工場 2F
営業時間:10:00~16:00
定休日:無休
駐車場:あり
公式HPはこちら

 

焼津市 日の出らーめん焼津店

腹が減った。
なんからーめん屋さんでもないかなーとR150を走ってると、ちょうどよく現れた。


IMG_20170505_220905.jpg
日の出らーめん

なんだか家系らーめんのお店らしい。


IMG_20170505_220023.jpg
家系の醤油らーめんを発注。

想定通りの安定した味。
家系久々だったわー。


おわり


日の出らーめん焼津店
場所:静岡県焼津市宗高1517-5
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
駐車場:あり

 

お駄賃の峠越え

今回は峠越えが少なかったんで、帰りの駄賃に普段死んでも行かなそうな峠を、サンバーで越えることにした。

まずはツーリングマップル中部北陸13ページ目の、ど真ん中の紙のつなぎ目にあって本をグイッと開かないと
見えない場所にある長坂峠に。


IMG_20170505_195513.jpg
長坂トンネルで突かれている峠。

峠好きとはいえやっぱり夜のトンネルに一人は気色悪い。


IMG_20170505_212608.jpg
続いて菊川の県道79号にある地蔵峠。

これもまたトンネル。

この2峠、市街地の近くにあって、昼間は時間に余裕でもない限り絶対に行かないような場所にある。
こんなヒマな時の夜にでも行かないとね。


おわり


本日までの峠:779峠

 

天竜三河林道地獄その2

朝。
そんなに早く起きる必要はない。
フィールドはスグそこなんで。
あんまり早く出るとまだ寒いしいね。


IMG_20170505_065451.jpg
ゆっくりXLのシートをガムテで補修する。

もうダメだなこりゃ。

さて出発。
今日はホントに天竜区域を攻めて回る。

天竜。
何度この土地に打ちのめされた事だろう、夜中に終わりのないワインディングを何度も走った。
あ~もう、と途方に暮れて天を見上げたもんだ。
今日も打ちのめされるのだろうか。

とりあえず、一番近くのコンビニへ。
昨日の教訓があるので、お昼ご飯は持っていく事にした。
カップヌードル買ってね、山で食べるのさ。


IMG_20170505_071203.jpg
月。

この青看どっかで見た事あると思ったら、ここだったのか。


IMG_20170505_071849.jpg
月のボート乗り場。

真面目なボート部が練習してた。
この奥から早くも一発目の山に入る。


IMG_20170505_072824.jpg
キレイな渓流ワキを上っていく。

よく見ると、魚がけっこう泳いでて。
釣れたら楽しいだろなー、釣りしないけど。


IMG_20170505_074618.jpg
まずは東嶺林道へ。

最初は舗装だが、分岐のダートの数がわんさか。
ちょっと行ってみたら、舗装の林道に並走するようにダートが走ってた。


IMG_20170505_075215.jpg
ほどなくしてダート化。

かなりハイスピードのダートがすごく楽しい。
相変わらず分岐もあるわけで。


IMG_20170505_080811.jpg
軽く走ったら道の駅くんまへ。


IMG_20170505_080817.jpg
ここはバイクへの配慮が厚いのだろうか、こんなポスターが貼ってある。

また、バイクの駐車場も広く停めやすい位置にある。
一服して次の林道へ。


IMG_20170505_082701.jpg
舞木林道へ向かうのだが、やっぱり気になる分岐が。


IMG_20170505_082649.jpg
なんだよイノコイド林道って。

まっすぐ行こうとしてるのに、右も左もダートだとは。
グッとこらえて真っすぐ進む。
今度の宿題にしよう。


IMG_20170505_083444.jpg
ほどなくして舞木林道もダートに。

適度に荒れていて楽しかった。
ズンズン進んでいくと峠のようなトコに出る。


IMG_20170505_083803_20170507145417d28.jpg
なんとここは七叉路の峠だった。

しかも全部ダート!
誰だよこんな道作ったの。ここも林道迷路だったか!

またヤケクソになってテキトーに進む。


IMG_20170505_084341.jpg
ヤケクソで決めたルートだけどね、よかったみたいで県道9号に出た。

もうちょっと迷いたい願望もあったんだけどね。


IMG_20170505_085450.jpg
大地野トンネル。

この辺りにトンネルは少ない気がする。
この上に林道が通過しているが、そこは峠ではないようだ。


IMG_20170505_090216.jpg
吉沢の高田杉。

こりゃーすごい。


IMG_20170505_090603.jpg
気になった看板。

通り過ぎた時、「林道高密度地帯」と見えたような気がしたので、ブレーキ欠けてUターンして見たんだわ。


IMG_20170505_091752.jpg
県道390号、愛知県との県境。

ちょっとだけ愛知県に入って鳶ノ巣山に向かう。


IMG_20170505_093414.jpg
ちょびっとだけ迷いながら鳶ノ巣山の林道を発見。

のっけからダートで楽しい。


IMG_20170505_093651.jpg
静岡県との県境。


IMG_20170505_093718.jpg
級秋葉街道の一部なんだね。


IMG_20170505_093912.jpg
ここからは尾根伝いの稜線上を走って気持ちいい。


IMG_20170505_094112.jpg
開けた場所。

なんか今日は暑くって、初夏の感じさえする。


IMG_20170505_094415.jpg
一服。


IMG_20170505_095918.jpg
舗装路になった。


IMG_20170505_100441.jpg
と思ったらまたダート。

フォー!たのしー!



IMG_20170505_100559.jpg
すげーなぁ。

こんな林道をバンバン開放しまくってるんだから静岡県ってのは懐が深い。
林道という林道にゲートばっかり作ってるチンコの小さい神奈川県は、隣の県を見習ってほしいもんだ。


IMG_20170505_101746.jpg
道の駅くんまに戻って一休み。

もうけっこう疲れたわ。
だがまだまだ終わらんぞ。

今度はさっきの大地野トンネルワキから上がって林道へ。


IMG_20170505_104619.jpg
柴林道で白倉峡方面へ。


IMG_20170505_105034.jpg
時にはこんなして閉鎖されてる林道もある。


IMG_20170505_110026.jpg
途中にモトクロスコースがあった。

どうりでさっき2ストのいい音が山中から聞こえてきたわけだ。


IMG_20170505_110724.jpg
白倉峡からスグにまた次の林道へ。


IMG_20170505_111130.jpg
落石。


IMG_20170505_111638.jpg
分岐。



IMG_20170505_111838.jpg
峠に着いた。

何か標識がある。


IMG_20170505_111856.jpg
悪路。

これから行く右の道だ。
ツーリングマップルにもかなり荒れたダートと書いてある。

当然行く。


IMG_20170505_112100.jpg
行ったらぜんぜん大したことない。

まぁ、ちょっとは荒れてるけど、オフロードバイクならなんでもない。
悪路バットな道を期待してたんだが。


IMG_20170505_114532.jpg
R152に出た。天竜川よ、やはりあなたは凄いです。


IMG_20170505_114549.jpg
振り返れば秋葉ダム。

とりあえず行ってみるか。


IMG_20170505_114727.jpg
吊り橋。

ふつう渡るだろ。


IMG_20170505_114943.jpg
秋葉ダムと記念写真。

かなりすっとぼけた顔してる。
たまにはこうやってほのぼのしないと。


IMG_20170505_115606.jpg
ダムの上見学してたら、なんだこの穴?


IMG_20170505_115623.jpg
アレー?なんだよこれ。


IMG_20170505_115632.jpg
あー、152号のトンネルに通じてんだ。

ここ来た事あるな。

さぁ、ガス入れて本命の林道に突っ込もう。


IMG_20170505_121958.jpg
林道に行く途中に怪しい建物。

なんだこりゃあ。


IMG_20170505_122011.jpg
危険 呪いの家。

あんまり危険そうじゃない顔が。夜に見たらどう感じるだろう。


去る。


IMG_20170505_123350.jpg
夏秋の集落を林道に向かって九十九折れでグングン登る。


IMG_20170505_123256.jpg
夏秋の集落は険しいガケへばりつくようにして家と茶畑を構成している。

夏秋って集落の名前、すごくいい。
センチメンタルになれるわ。


IMG_20170505_123830.jpg
伝田石林道。

さぁ、またダートだ。


IMG_20170505_124617.jpg
ここはどこ?

林道の写真ばっかりで覚えてないなー。
時系列だと伝田石林道かハサカ山林道だなー。


IMG_20170505_131204.jpg
ハサカ山林道出たらお昼ご飯。

ここは林道途中にある「ふるさと村」って施設の放置された空地。
ちょうどいい東屋があったんだわ。
さて湯を沸かそう。


IMG_20170505_132103.jpg
ヌードルは絶対的な安心のブランド品。

山で食うラーメンはおいしいね。


IMG_20170505_133755.jpg
ふるさと村から分岐するオッボーキ林道へ入る。

なんだよオッボーキって。
この林道で地八峠に行きたかったのだが、地八峠は林道上にはないみたい。
徒歩道上なのだろうか、残念。


IMG_20170505_140239.jpg
地八林道を走って和山間峠へ。

ゲートが付いてたが、ワキが甘すぎる。


IMG_20170505_141216.jpg
和山間峠。

この辺の峠は以前ニンジャで越えまくったんで、取りこぼした峠は少なくって今回あんまり峠越えはできていない。
誰かマイナー峠があったら教えてください。最近そういうの調べてる時間がなくって。。


IMG_20170505_141206.jpg
峠の標識。

なんでこの作り方にしたのかはよくわからない。

峠少し下って瀬尻林道へ入る。
更に途中で分岐の橿山林道に入る。
この林道はなんとかって神社に行く道らしいのだが、分岐の先でユンボが作業してたんで更に支線に入っていく。


IMG_20170505_143338.jpg
鉄塔。

この支道はけっこう鉄塔管理がメインっぽい。
この後も鉄塔が続く。


IMG_20170505_144024.jpg
鉄塔のあと更に支線に入ったら、どこまで続くのかわからない道に。

最後はユンボ道のようなものすごい九十九折れの道に出た。


IMG_20170505_145541.jpg
この杉林の斜面をジグザグしながらどんどん降りてくわけだ。


IMG_20170505_144735.jpg
降りる途中で一発いい景色発見。

木々の間から見える景色がなんかほっとする。

結局この道は一番下まで下って下の舗装路(これも林道?)まで抜けていた。
ここで抜けちゃうのもなんなんで、瀬尻林道まで戻る。。


IMG_20170505_152029.jpg
戻った。こっからもまだ長い。


IMG_20170505_152654.jpg
落ちてたカーブミラー。


IMG_20170505_153949.jpg
リアブレーキの遊びがズルズルだったんで調整。

ここのネジは蝶ネジがいいわ。
そろそろ調整が限界かしら。


IMG_20170505_155509.jpg
しばらく走ってやっと舗装路に出た。

もう腕が上がってる。


IMG_20170505_162114.jpg
と思ったら1キロも行かないうちにダートの分岐が。

ついつい入ってしまった。。
この分岐は割と長く、本線は行き止まりだが、更に分岐があったので行ってみたらこれも長い長い。
またヤケクソで行けるトコまで行ってみる覚悟を決めた。


IMG_20170505_161402.jpg
そしたら別の林道に突き当たった。

なんかさっき見た感じ。


IMG_20170505_161414.jpg
この林道さっき通ったとこだ。

瀬尻林道だと思ってたけど、椎ヶ沢林道っていうのかな?
なかなか長いループが楽しめることを確認。

これもっと探せば一日中ここで遊べるぞ。


IMG_20170505_162624.jpg
で、やっとダートがホントに終わって舗装林道。

道路直で滝流れてるし。


IMG_20170505_162718.jpg
なんか絡んでるし。もー。


IMG_20170505_163022.jpg
おぉ、天竜川。

今回もヘトヘトだよ。


IMG_20170505_164024.jpg
やっとR152に降りた。

温泉行こ行こ。


IMG_20170505_173514.jpg
秋葉ダム横のやすらぎの湯に。


IMG_20170505_165205.jpg
行ったが市民と非市民の差別(冗談です、、)がヒドい。

非市民はウソつかないように。
昨日風呂入れなかったから気持ちいいわー。


IMG_20170505_173234.jpg
XL125Sよく走ってくれたなぁ。

なんか今日はビシバシ言うこと聞いてくれた。


IMG_20170505_173247.jpg
ドロドロだけど、すがすがしい。


IMG_20170505_173256.jpg
ここまで汚れたのも久々だね。

タイヤ変えてきてホントよかった。


IMG_20170505_180536.jpg
戻ってきた。

こんだけダート走ると本気で少しうまくなったわ。


IMG_20170505_180551.jpg
あーもう皮むけちゃったし。


IMG_20170505_183633.jpg
とっととバイク積んで片づけて。

今回の旅は終了。


IMG_20170505_184216.jpg
いちおうオイルチェックして。

大丈夫。


IMG_20170505_184256.jpg
全て終了。

さて帰ろう。
今回は旅じゃなくて修行だったな。

でも面白いから絶対また来ます。
で、これから一般道で帰ります。


おわり


本日の走行距離:203km
本日までの走行距離:24943km

本日の峠:和山間峠
本日までの峠:777峠

 

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR