川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

梶が谷 中華そば 薫風

地元の梶が谷にいつの間にかできてたラーメン屋さんに行ってみた。

燻風というお店。

DCIM0292.jpg
中華そば 醤油。

大盛りで700円。

丁寧に作っている感じが見られる。

スープは超あっさりで、ちょっと物足りない感じがしたかな。
麺はなかなかおいしかったよ。

おわり


中華そば 薫風
場所:神奈川県川崎市高津区末長1-51-10
TEL:044-866-8005
営業時間:[火~土]12:00~14:00、18:00~22:00
       [日・祝]12:00~16:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日がお休み)
駐車場:なし
スポンサーサイト

 

GPS設置とテスト走行

GPSマウント、早速取付けテスト。


DSCN1043.jpg
カパッと工具無しで取りついた。

が、ナイロンのバーパッドカバーと塩ビ管が摩擦力が無く、なかなかスベる。


DSCN1044.jpg
その他は結構いいんだけどな。

バーパッドバッグ着けてても装着できたし。

ちなみにバーパッドのウレタンは、軸に両面テープで固定してるんでバーパッド自体は動かない。


ホームセンターへ。


DSCN1046.jpg
両面付きの薄手のゴム板を買って貼り付ける。

ホームセンターの駐車場で視線を浴びながら作業。


DSCN1049.jpg
うまいこといって動かなくなった。

GPSの位置も収まりがいい。
こりゃいいぞ。


そのままテスト飛行に。


DSCN1052.jpg
いつもの宮ヶ瀬の方まで走ってみよう。


DSCN1058.jpg
寄り道。

別所の湯の奥から始まるダートが気になってて。


DSCN1055.jpg
500mくらいで行き止まりに。

やっぱそうか。


DSCN1062.jpg
ヤビツ峠への分岐の手前。

旧道を見に行く。


DSCN1067.jpg
ダムができる前はこの道だったんだなぁ。

トライアル場から上がってきたような。
もう忘れちゃったけど。


DSCN1066.jpg
道は湖に沈んで湖畔に出た。

宮ヶ瀬湖にこんなに近づける所は他に無いな。


DSCN1068.jpg
いつもの鳥居原。

天気いいからバイクだらけ。


去る。


北岸林道からR412串川に出てそのまま帰ろうかと思ったが、串川沿いの道が気になった。
川沿いを少し行くとGPSに山方向の道が見えた。


DSCN1092.jpg
ここから入る。

奥にゴルフ場があるから管理用の道かも。


DSCN1073.jpg
ゴルフ場の先にゲート出現。

ワキが開いてるから行けるとこまで行ってみよ。


DSCN1089.jpg
中に入ると標識。

東南林道とある。
知らぬ。

先へ。


DSCN1074.jpg
分岐。

ゲートとフェンスがっちり。

行けども道は終わらない。


DSCN1086_20151025204434aea.jpg
峠に出た。

この時点で舗装具合などから見て、抜けそうな予感がする。


DSCN1085.jpg
もうとっくにGPS上の終点は過ぎているが、道は延々と。


DSCN1080_201510252044324bf.jpg
また小さな峠に出た。

谷側は終始林がすごく、展望は全くない。

下って少し走ると、、


DSCN1079.jpg
抜けた!

なんだー?この道。


DSCN1078.jpg
出た先もなにか見覚えのある道に似てる。

GPSにはすぐ近くに少し前に通った道が表示されてる。

これは、、


DSCN1077.jpg
鳥居原園地!!

なんといつもの宮ヶ瀬鳥居原園地に出た。
いつも行ってるとこのこんな近くにこんな道があったとは。
知らなんだー。

まだまだ知らん道があるもんだなー。
舗装林道だけど、これからはこの道も行き帰りのルートのひとつにしよ。

GPS装着は問題なくテストもOK。
電源供給も問題ないようで、今日一日ノントラブル。

この道もGPSのおかげで見つけたわけだし、これから道探しと峠越えに活躍しそう。

またさっきの林道を逆走して帰宅。
また明日から仕事頑張ろ。


おわり


本日の走行距離:155km
本日までの走行距離:19504km

本日の峠:土山峠

 

オフバイク用GPSマウント製作

電源を確保したから今度はGPSのマウント。
今週は仕事の行き帰り、ずっとどうやって着けようか考えてた。

本日お休みなんでホームセンターへ材料を買いに。
昼過ぎに戻ってきて、頭の構想を形にする。
あんまり目立たず、見やすい位置に、工具無しで着脱、外した時はステーがバイクに残らない、が目標。


DSCN1027.jpg
買ってきたのは塩ビ管と塩ビ板。

一生懸命やってたんで、もう加工した後だ。
塩ビ管はVU Φ40、塩ビ板は硬質塩化ビニル板のt3を。発泡硬質塩化ビニル板は強度が無くてダメ。

ノコギリでギコギコ切って、ヤスリで整えて。


DSCN1024.jpg
テープで仮組み。

ま、大丈夫かな。
余分なトコ更に切って、スキマ調整して。


DSCN1034.jpg
塩ビ用接着剤でつける。

スキマなく加工すれば結構頑丈に付く。


DSCN1030.jpg
車とニンジャで使ってる吸盤マウントのボール部を拝借。

あーあ、もう後へは引けんぞ。


DSCN1036.jpg
くっつけた。

これだけだと間抜けな感じ。
マウントの製作作業はこれで終了。

意外に時間がかかって、終わったらもう日が暮れて真っ暗だった。


DSCN1038.jpg
GPS装着。

うまいこと付いたじゃんか。


DSCN1040.jpg
裏のUSB端子も逃げてるし。


DSCN1042.jpg
軸のボールはビスでガッチリ止めた。

見ての通りこれでバーパッドに固定しようというわけだ。
明日装着テストしてみよ。
うまく固定できるだろか。
うまくいったらマウントの塗装しよ。


おわり

 

シガーソケット装着

気持ちいい秋晴れの日だが、どうしてもやりたいので今日は改造の日。

Xl125Sにシガーソケットを装着する。
GPSとかロング時のケータイ充電とか、けっこうボク使うんで。

ボクのXLはエイプのハーネスで12Vバッテリーレス化してるので、二個あるジェネレータうちの
灯火系は使ってるけど、充電系の方は余って遊んでるんでそっちのをシガーソケットに使う。

ジェネレータからの電源は当然交流なので、これを直流に変換して整流して、ウンヌンカンヌンと
やるのだがまぁ、正直よくはわかっていない。
ネットでそれっぽいものを見つけたんで、参考にというかマネしてみようと。


DSCN0987.jpg
用意するのはレギュレータ。

ホンダの原付とかに使われているもの。
でもこれは中華製品。強化タイプとか言ってヤフオクとかで売られているもの。
強化タイプとは言っても所詮は中華製品、自分で買っておいて大丈夫かちょっと心配になる。

これを使って交流から直流に変換する。


DSCN0988.jpg
これに接続するカプラーはエーモンの4極カプラ。

これのオス側だけを使う。
どうも規格品なのか、ピッタリ合うようにできている。


DSCN0986.jpg
エースウェルの電源安定化ユニット。

レギュレータだけでも直流電源は取り出せるのだが、電圧が安定しないのでこちらを装着。
これはなんだろ、コンデンサのようなものなのだろうか。

そもそもはエースウェルのデジタルメーターを使用する時に、電源を安定させるものらしい。
価格は1300円くらいのものだ。
大きさも写真では大きく見えるが、マッチ箱より小さいくらいのもの。

このF351型はエースウェルのHPにもう載ってないので、廃盤なのかも。
今ではもっといいやつが3000円くらいで売ってます。
どこかのネットショップに在庫があったんで買えてよかった。


DSCN0985.jpg
説明書。

黄色と黒をレギュレータに、赤と黒をシガーソケットに繋げばいいようだ。


早速装着する。


DSCN0989.jpg
XLのジェネレータ配線。

赤黒は点火、若葉はニュートラルスイッチ、白/黄は灯火系に使用しているので、残るは
黄色と桃色。
これが遊んでいる充電系ジェネレータの配線だ。
ボクのは桃色の線が青になってるが、配線図では桃色。通常は桃色が正のようだ。

この二つの線にギボシを繋いで延ばし、レギュレータに持っていく。


DSCN0992.jpg
レギュレータ側。

四極のうち右上が交流の入力で、ACGからの黄色線を繋ぐ。
次に右上から左下へと線を短絡するように繋ぐと、左上から直流電流が出るらしい。
さっぱりわからんがそうらしい。

右下はアースを繋ぐらしいのだが、ACG桃色線はアースと同じだろ、ってことで桃色線を
(ボクのは青線)繋ぐ。
右下に青がもう一本繋がってるが、それは電源安定化ユニットの黒線を延ばしたもの。
次の写真みればわかる。


DSCN0994.jpg
レギュレータから電源安定化ユニットへの配線。

レギュレータの左上に電源安定化ユニットの黄線を繋ぐ。
右下には電源安定化ユニットのアースとなる黒線を繋ぐ。
今回は青線で延長して接続。
コネクタの端子には二本いっぺんにカシメた。

これでエンジンをかければ電源安定化ユニットの赤黒に(写真の右側に行ってる二本)、安定した
直流が流れるハズなんだが。。

エイヤッとキックしてエンジンをかける。
おそるおそる赤と黒の線の電圧を測定してみると、、、14.8Vほどの安定した直流が!

ヤッター!

ちょっと電圧高いけど、大丈夫だろ。


DSCN0998.jpg
ニンジャからシガーソケットをかっぱらってきて、まとめる。

ハーネスの長さ調整をして、ビニテでクルクルまとめた。
すっきり。


DSCN0999.jpg
レギュレータはココへ。

シートが上に付くが、スキマがかなりあるのでOK。


DSCN1000.jpg
電源安定化ユニットはこのゴムの保護カバーに突っ込んだ。

ヒートシンクも無いし、熱出ないでしょ。


DSCN1002.jpg
こんな風に付けて。

シガーソケットはタンク下を通してハンドル廻りに持って行った。


DSCN1006.jpg
シガーソケットはここに付けようか。

目立たなくて、使いやすくていいかも。


DSCN1008.jpg
GPSを繋ぐ。

ちゃんと起動した。
GPS装着はバッテリー積まないと無理だと思ってたけど、これでイケそうか?
まだ不具合が出るかも知れないから、暫くは様子を見ることにしよう。

これでまた一つ旅バイクとして進化したか?
さて今度はGPSのマウント方法を考えるとしよう。
楽しいなー。


おわり


--追記--
GPSを付けて直後の日は一日大丈夫だったのだが、それ以降はちょっと不安定になっちゃった。
電源は安定してるのだろうが、発電量が足りないのだろうかGPSが再起動を繰り返すようになってしまった。
それも日和見で、数時間大丈夫な時もあれば、まともに見れないくらい再起動を繰り返す時もある。
どうもこの手の機器を充電しながら動かすには結構な電力が必要なようで。
対策を考えないとなー。

 

上げ膳据え膳でとことん走る

連休。
今回の連休はとある事情で確実に休める事になった。

閃いて、はるをさんに連絡。
快諾いただいて土曜に走ることに。

とは言っても前日の仕事がなぜか忙しい。
「とことん走れます」と言って、その他の進行及びプランをまんまと押し付けることに成功。
やった。ワクワクだなー。

但し、山梨まで6時に行かなくてはならぬ。自分で決めたから仕方ない。
帰ったのは23:30だった。。食事、郵便局への荷物だしを終えて寝る。

二時間半後、3:30に家を出る。


DSCN0850.jpg
調布I.C

どっか泊まることもあるだろって事で、荷物はキャンプ道具も積んで来た。

当然高速に乗る。
八王子を過ぎたら寒い寒い。

6:00ぴったりに道の駅はくしゅう着。
じきにはるをさんとダンナさんも来て、談笑後に出発。


今日はR152を軸に南下して静岡に出る。


DSCN0852.jpg
順調に折草峠。

久しぶりだなー。
一服。


DSCN0855_20151011160300f86.jpg
川沿いを下る。


DSCN0857.jpg
県道22号に入ろうとしたら、橋の工事。

スグに行けば通れたみたいだけど、見てるうちに橋にクレーン設置されちゃって。
アウト。


DSCN0860.jpg
戻って迂回。左の青いのが工事してた橋。


白道で気になる「峠」という集落を目指す。


DSCN0863.jpg
ここも峠っぽかった。


DSCN0867.jpg
でもここが地図上で「峠」らしい。

当評議会はココ、集落の名前だとしても峠として認めます。


DSCN0870_201510111606223f1.jpg
はるをさんとダンナさんはこうやって、地図見てよく相談してる。

やりとりがねぇ、ちょっと玄人っぽくて見てると楽しい。


DSCN0871_20151011160624ca3.jpg
周囲を探したら何か施設が。


DSCN0873.jpg
おぉ、峠会所前!


DSCN0874.jpg
看板には「峠会所」。

いい名前だなー、ここで峠にまつわる四方山話などしてみたいものだ。


去る。


DSCN0876.jpg
下っていくと上峠のバス停。

横にそそる廃バスあり。

当評議会、こちらも峠として認めます。
ゆるいんです。


DSCN0881.jpg
白道上のトンネル。この辺トンネル多し。


DSCN0886_20151011160950c86.jpg
先へ行くと路上にまた廃バスが。


DSCN0883_201510111607542fb.jpg
覗いてる。


DSCN0889_201510111609512f4.jpg
ワキに回ったら中に乗れる事が判明。

当然みんなで乗る。
楽しいなー。


DSCN0890_20151011160953dfa.jpg
でもこんなのが車内に。

夜は絶対に入りたくない。


DSCN0894_20151011160954d84.jpg
またトンネル。

次々と出てきて面白い。
ボクは地図などほとんど見ておらず、後をついて走ってるので次に何が来るのか、
どんな道が攻めてくるのかわからないんで楽しくて仕方ない。


DSCN0895.jpg
今度は金網ゲート登場。


DSCN0896_20151011161209923.jpg
開ける。

開けたら閉めろ。
この辺このゲートがかなり多かった。


DSCN0897.jpg
また通行止めの看板。

シカトして進むダンナさん。


DSCN0898.jpg
二丁トンネル。なかなかかっこいい。

扁額は無いが、さっきの通行止めの看板で名前がわかったって。
ココにも通行止めとあるが、


DSCN0904.jpg
当然通る。


ハラ減った。一旦町に出てコンビニ。
この時点ではみんな余裕。


坂島峠に向かい、また山へ。


DSCN0909.jpg
途中で鏡池発見。


DSCN0911_20151011161339eba.jpg
結構きれいに写ってる。

でっかいハチが何匹もブンブン飛び出したので、とっとと退散。


DSCN0914.jpg
クマだけじゃなくてハチ注意も書いといてね。


DSCN0924.jpg
坂島峠。

座ってるし。

林道下る。
今日はクネクネ多いわ。


DSCN0929.jpg
ちょっと間違った道にかわいい橋。

迷うもまた楽し。


DSCN0932.jpg
県道上の木板の橋。

路上の気になるものはボクと一緒みたい。


DSCN0933.jpg
今日何度目かの通行止め。

県道251号。
バカ長いトンネルでR152へ。


DSCN0938.jpg
R152には開通寸前な感じのバイパスがあった。

このりっぱな橋はその一部。


DSCN0939.jpg
国道ワキの滝で一服。

タバコ吸ってると、


DSCN0940.jpg
廃線の線路に勝手に昇る不審者。

「ちょっとそこのおまわりさ~ん!」

まんまとおまわりさんは居なかった。


天竜川林道へ。


DSCN0943.jpg
林道はグングン標高を上げていく。


DSCN0945.jpg
天竜第一トンネル。


DSCN0948.jpg
天竜第二トンネル。


DSCN0952.jpg
廃車発見。


DSCN0953.jpg
また開ける。

わー、キタネ。


砂利浮き気味の狭ワインディングが延々と続き、


DSCN0954.jpg
大津第二トンネル。

峠は近い。


DSCN0956.jpg
やっと大津峠。

二人とも運転がかなりうまくって感心する。
ボクはなんだか乗れてなくって。
ついてくだけでも大変だ。

でもかなり疲れてきた。もういい時間だし。
延々のワインディングはかなりの走りごたえ。
でもまだまだ負けんぞ。


DSCN0957.jpg
峠の横に大津トンネル。

また延々と下る。

やっとR152に戻っても、すぐまたクネクネの県道に。


DSCN0962.jpg
短い穴。


DSCN0963.jpg
ワキに滝あり。

ほせー。


DSCN0966.jpg
天竜スーパー林道の山住峠。

よーし県道389下ろー。
これがまたものすごい長いワインディング。


DSCN0969.jpg
はるをさん先へ。

はるをさんもダンナさんも走りが実にスムーズ。
決して攻める走りじゃないが、澱みなくて速くて余裕がある。
ボクは色々やってみてるけど、うまく乗れない。あーもう。


DSCN0972.jpg
今日何個目のトンネルでしょ。


DSCN0970.jpg
変な色の川。


何度も何度もハンドル切ってやっとR362へ。
けっこうヘトヘト。


DSCN0976.jpg
ヘトヘトなのに悪い知らせが。

また通行止めかよ。


DSCN0977.jpg
幸いにも迂回路があるようで。

行く。


DSCN0978.jpg
ちょっと間違った(笑)。

もう日が落ちそう。
でもまだまだあんだよね。

ちゃんとした迂回路を発見し、無事にR362に出た。


DSCN0979.jpg
もう真っ暗よ。

ガソリン入れて、気合い入れて闇のR362を行く。


DSCN0982.jpg
途中秋祭り準備の集落か?

行こー行こー。

ツーリングマップルにも「果てしなく続く狭いワインディングロード」などと書いてあるR362。
みんな走った事あるのに「いつ終わるんだよ」って呟くくらい長い。

ヒーコラ言ってやっと中川根。
コンビニ寄ってちょっと食事。全員疲労がハンパない。
当然写真など撮る余裕もない。
「天竜は恐ろしい」ってのを再認識。

ごはん食べたらもうひと頑張り。
まだこのワインディング終わってないのだ。
ここにも「果てしなく続くワインディング」って書いてあるし。

前を走る二人とも疲れてるのに闇の中を淡々と走る。それでもって速い。
この二人ホント凄いわ。

それでもみんなで頑張って走ってやっと静岡市外だー!と思ったら雨が。。


DSCN0984.jpg
ヤバそうなんでみんなでカッパ着て。

疲れたし雨だし今日は家に帰ることに。
もう少しガマンして走りゃいいんだし。

はるをさん達とはここでお別れなんでしっかりお礼を。

R52に降りる時に二人は大きく手を振ってくれた。
後は家までずっと一人。なかなか切ないもんで。

途中御殿場で雨がワ~~~!!!ってひどくなって、ビッチョビチョ。
使い古しのカッパなどクソの役にも立たない。
寒いよー、と凍えながら、24時に自宅着。


今日はもうホントよく走ったわ。
はるをさん、ダンナさん、ホントにとことん走らせてくれてありがとう。
体は疲れたけど脳内は楽しくて仕方なかった。
上げ膳据え膳のこういうツーリングは、バイクに乗ってから初めてだと思います。
感謝してます。

疲れさせちゃってごめんね。


おわり


本日の走行距離:738km
本日までの走行距離:118147km

本日の峠:杖突峠、中沢峠、折草峠、上峠坂島峠、大津峠、山住峠、久保尾辻、善波峠
本日までの峠:735峠

 

ニンジャで宮ヶ瀬

天気いいし。
ちょろっと行こう。


DSCN0754.jpg
今日はニンジャ。

久々に乗るかわいいヤツ。
エンジン始動はいつもドキドキだが、あっさり一発でOK。


DSCN0755.jpg
腹ごしらえ。


DSCN0756_20151004192516340.jpg
宮ヶ瀬着いた。

バイク多すぎ。


去る。


DSCN0770_20151004192519839.jpg
久しぶりのニンジャは気持ちいいぜ。

乗ってないのに絶好調だし。


DSCN0759.jpg
いつものやなみ峠。


DSCN0779.jpg
最後は日が落ちるお山。

明日からまた仕事かー。


おわり

本日までの走行距離:119251km

本日の峠:平山坂、やなみ峠

 

バッグ取付け

テールバッグ直したんで装着。


DSCN0753_20151004191327e04.jpg
あの後もうひと縫いしといたんで、強度はバッチリ。

もう壊れるなよ。


DSCN0781.jpg
ついでにミラーを調整。

根元のステー、ハンドル前側に廻してたんだけど具合が悪いんで、
後側に持ってきた。

ちょっとだけ見やすくなったけどね、まだ慣れない。


おわり

 

圧縮がない

昨日土曜出勤なんで、バイクで行こうとXL125Sを出してエンジン始動。

と思ったらいくらキックをスコスコやっても圧縮がない。。

はて?と見回す。
デコンプケーブルが突っ張ってレバーを引いた状態になってるのかと思ったが、
そうではなし。

クランクはちゃんと回ってるようだが。

わけがわからず5分ほど奮闘してる間に圧縮復活、無事始動。

なんだったんだかわからんが、困ったものだ。
せっかくこのバイクで遠くまで行ける自信が出てきたのに、こういうのがあるとまた不安要素になるじゃん。

原因はわかんなかったなー。
また出ないといいけど。


おわり

 

80's HONDA



トリコロールのダサいヤツ。

このダサさが憎めない。

今回は背中にY.TAKANIって知らん人の名前が入ってて更にダサい。

でも会社に着ていこうっと。


おわり

 

« »

10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR