川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

北杜市 森のラーメン高須

増富ラジウムラインを走ってる時から執拗にそいつは現れはじめる。


DCIM0396.jpg
妙な感じのこの看板。

森のラーメン

クマ
シシ
シカ

B級の臭いがプンプンする。

よく見るとクマのとこには「シロ」、シカのとこには「カモ」と落書きされて、それを消した跡がある。

ダート林道を出た先の高須林道上にはかなり多く設置されている。
こういうのって許可とか取るのだろうか。

などと考えながら先へ進むと、林道の起点近くに突然現れた。


DCIM0413_20150505233005b33.jpg
これだ。

急いで駐車場所に停め、突入。


DCIM0412.jpg
最初からB級感が素晴らしい。

黒地に白で殴り書き。
キリスト看板のようにインパクトがあり、B級看板の定番である。


DCIM0411.jpg
いきなりハンモックがある。

ここで寝る人は居るのだろうか。


DCIM0407.jpg
敷地の中央へ。

ログ高須、と書かれている大きなログハウスがメイン店舗。
厨房もこの中。

但し、外が広くテーブルが沢山あるのでボクはこちらにした。

おばちゃんとおねえちゃんが接客担当。
おすすめとおぼしき山菜塩ラーメンを注文した。


DCIM0398.jpg
作ってる間に探索。

まず座った左側。
完全DIYのB級感。
葉山の星山温泉、館山の正木温泉、下仁田の茂木ドライブインに通じるものがある。


DCIM0399.jpg
右側。

なんだあれは。
常設テントの中にテーブルが。
なんとテントの雰囲気を味わいたい人用のテント席らしい(笑)。


DCIM0403.jpg
トイレ→と書いてあったので行ってみる。

しかし、家があるだけでトイレは無い。


DCIM0402.jpg
このワン公が3匹いて、ワンワン吠えまくる。

喧しい中さらに探すと、


DCIM0401_20150505233837ece.jpg
トイレは家の中にあった。

普通に家のトイレじゃん。


DCIM0404.jpg
用を足して戻ろうとするとなんだこれ。

どうやら風呂だ。
真夏のみやってる五右衛門風呂だって。
入浴料100円なり。
入るには勇気がいるかも。


DCIM0405.jpg
戻ったらできあがってた。
山菜が盛りだくさん。


DCIM0406.jpg
肉も焼豚だけでなく、違うケモノの肉も。

これはシカ肉かなー。
麺はけっこうなちぢれ麺、スープはちょっと濃いめの塩味でなかなかおいしい。

店主さんは普段は甲府でお店をやっているが、週末だけここで店をやっているんだとか。
もともとここに住んでいたらしいね。


混沌とした雰囲気がB級好きにはたまらないこのラーメン屋さん、今度は醤油ラーメンが食べたいんで絶対また来ますね。


おわり


森のラーメン高須
場所:山梨県北杜市須玉町増富西小尾2817-50
営業時間:11:00~18:00
定休日:土日祝日のみ営業、11月第2週目~4月1週目までは冬季休業
駐車場:あり
スポンサーサイト



 

山梨、長野林道ツーリング3

朝。

5時半頃起き上がる。
なんで普段の日はこれができないのか不思議。

4時頃にテントに雨音がしたので心配していたが、雨は大丈夫なようだ。


DCIM0366.jpg
すぐに湯を沸かす。

今日はこれで。


DCIM0367.jpg
食ったら撤収。

雨降ってなくてよかったぜ。


DCIM0368.jpg
荷造り。

今日は積み方を変えてみた。


DCIM0369.jpg
タンクバッグを後ろに積む愚行を。

これがあると乗車のジャマで仕方ないんで。
ザックは肩掛けを絞ってきつめに背負う。
これでなんとか動きがとれそうだ。


DCIM0370.jpg
お山。

今にも泣きだしそう。
今日は帰るんだからいいかね。

ただ帰るのは嫌だから林道行っちゃう。


DCIM0372.jpg
前山大明神林道。

初めてかと思ってたけど、この絵面を覚えていた。
来た事あるみたいだけど、ここ以外の記憶が一切ない。

舗装化が進んでるみたいなんで早めに行こうと思って。

かなりの濃霧の中を進むがずっと舗装路。
舗装化はホントだった。


DCIM0375.jpg
だが待望のダートが!

200mくらいで終わった。。
このパターンが今回多かった。

そのまましばらく進んで、途中であったセローくんに聞くと、この林道は去年全線舗装されちゃったって。
前山大明神林道終わりました!
途中の支線はまだダート残ってました。

大明神林道に入ったけどここも全線舗装。。
終わった。


DCIM0379.jpg
舗装のまま観音峠へ。


DCIM0383.jpg
小森川林道へ入る。

ここも舗装だね。

樫山小森川林道に入るとこで間違えた。
木賊峠に出る予定が、またラジウムラインに戻っちゃった。

仕方ないので別の林道を目指し黒森へ。


DCIM0386.jpg
途中豪快な瑞牆山が。

なんであんな形になったんだろ。
ずいぶん前にオッキーさんとあそこのてっぺんに登ったなぁ。
よくあんなトコ行ったな。


DCIM0388.jpg
横尾山林道に到着。

地図にも書いてあるがゲートで閉まってる。
ワキは抜けられるんでそこから入る。


DCIM0390.jpg
中間地点。

一服して先へ。


DCIM0391.jpg
ダートは全線かなりフラット。

だが、浮き砂利が多くてちょっと走りにくいトコもある。


DCIM0392.jpg
でっかい岩。


DCIM0394.jpg
タンポポまじりの路面。


DCIM0395.jpg
お山の景色。

天候はやや回復気味だが晴れたり曇ったり。

全線走り切って抜けた。フルダートだったね。
高須林道でラジウムラインへ戻る。


DCIM0413.jpg
途中妙な山のラーメン屋さんによる。

かなり面白いトコだった。


DCIM0414.jpg
タンポポ畑。

さぁそろそろ帰ろうかな。

R20ひた走り。


DCIM0416.jpg
R20だけってのもなんだから鈴ヶ音峠に寄り道。


DCIM0419.jpg
リニア。


DCIM0422.jpg
富士東部(北)林道。

県道35号を走行中に発見した。
けっこう続いてるんでズンズンと進んでみる。


DCIM0423.jpg
グイグイとR20方向に登ってこの大地峠トンネルに着いた。

この先は通れないが、知らなかった道を見つけたんでなかなか嬉しい。
そのうち上野原まで抜けるみたいよ。


DCIM0428.jpg
景色もなかなかよくって。

暫くしたらまた来てみよ。


DCIM0437.jpg
その他にも何本か支線を漁ってみたけど、どれも思うようなのはなかった。

楽しくならずに行き止まりってね。


DCIM0442.jpg
旧桜井トンネルにも寄る。

XLで来たのは初めて。


最後の駄賃にいつもの宮ヶ瀬に寄ってみた。
バイクがいっぱいいたけど、開いてる所に停めたら突然、

「このバイクの写真を撮らせてくれ」とXLを指さして言う人が居た。
驚いたが快諾してお話をする。
XL250Rに乗る方のようで、同じXL仲間なんでココを見てくれてたようだ。
今回は色々と人に会うのが多いなぁ。
しばし談笑してボクは先に出て行ったけど、写真くらい撮らせてもらえばよかったな。


DSCN8810.jpg
午後6時半には家に到着。

疲れたー。


DCIM0443.jpg
フロントタイヤは坊主になっちゃって。

いつもギリギリまで使うけど、これはさすがに交換か。


今回はあてもなくて準備不足でちょっとダメかもなー、と思っていたが、蓋を開けたら
沢山出会いがあってけっこう楽しかったね。

GWも残りわずか!


おわり


今回の走行距離:786km
本日までの走行距離:15759km

今回の峠:笹子峠、モジリ峠、見返り峠、大芝峠、大鰭峠、親沢峠、観音峠、鈴ヶ音峠、大地峠、トズラ峠
本日までの峠:714峠

 

« »

05 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR