川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

モトクロスブーツ

古いモトクロスブーツを購入。


DSCN5255.jpg
SIDIの70年代のものだろうか。

カッコイイけどキタネー。
でも皮はまだしっかりしてる。
近年のプラスチック製と違って長持ちするんだね。

キッタナイから水と洗剤でジャバジャバ洗ったよ。
皮が悪くなるかもしれないけど、キタナイよりいいだろ。


DSCN5246.jpg
古いブーツはこのベルトんトコがいい。

ゴッツくてね。
ニンジャにも合いそうな感じ。


DSCN5240.jpg
ソールはビブラム。

減ってないから途中で張り替えたかな?
久しぶりのモトクロスブーツ。オイル塗って長持ちするようにしよ。


よいお年を。


おわり
スポンサーサイト

 

トーシロによる初めてのエンジン組立5

今日もやる。


DSCN5158.jpg
寒くってね。

貧しいやる気を増幅させるのも大変なんだよ。


DSCN5160.jpg
ここからスタートの午前11時。

とりあえずフライホイールのTマークを合わせる。
でもマニュアルみたいにTマークの線では合わない。
ズレちゃうんだよ、磁力のおかげで。

テキトーに合わせてカム入れ。


DSCN5164.jpg
TLRのヘッドカバーなのにツルンと入った。

さぁ、カムスプロケットをつけようとチェーンをかけたが、チェーンのテンションがキツくてカムに入らない。

いやな予感がしてACGカバーとフライホイールを外す。


DSCN5168.jpg
チェーンが下のスプロケにかかってないし。。

なんかまずい。


DSCN5178.jpg
テンショナーアームのチェーンガイド部分が曲がってる。。

昨日車体を少し動かしたりしてる時にチェーンが噛んじゃったみたい。
あーもう。
なっちゃったもんは仕方がないんで、とりあえずはプライヤーでエイヤッ!と修正しておいた。
新しいの買っておこう。


DSCN5185.jpg
先へ進むかと思ったが、フと思いついてクラッチカバーを再度あける。

オイルポンプを外す。


DSCN5181.jpg
バラしてみたらやっぱり。

ローターをせっかく新品買ったのに、古いキズが付いてるのを入れてやがる。
転がってたローターが妙にキレイなんで、アレ?と思ったんだが確認して正解。
トーシロはこういうのが多くて困る。


DSCN5192.jpg
ちゃんと組んだ。

これで安心。
カバー付けよ。


DSCN5196.jpg
ついでにキックペダルとブレーキペダルを付けた。

が、リターンスプリングを忘れている。アホか。
もう一回やり直し。

オイルフィーラーキャップはどっかいっちゃって無くなっちゃったんで、見つかるまでガムテで蓋。
狭い家、パーツをあちこちに動かしてるうちにちょっとずつ無くなるのだ。


DSCN5201.jpg
無事にカムスプロケットも付いたので蓋。

ここでまた問題が。問題だらけだな。
ここのオイルシールが無いのだ。
前はあったような気がしたのだが、どこを探しても無い。。。
小分けして袋に入れて管理してるのに。チキショー!


DSCN5204.jpg
それともう一つ。

ACGからニュートラルスイッチに出てる線。
先っちょがなんにもない。。
エンジン側の端子に巻き付けときゃなんとかなるか?


DSCN5209.jpg
オイルシールも見つからんし、今日は終了。だいたい寒くてたまらん。

なんか進まんなー。
やっぱ組み上げるのは分解の何倍も大変だわ。


DSCN5223.jpg
で、終了。

昨日の最後とほとんど変わらない映像。
車体もちょっとやってるから進んではいるんだけどね。
進みは遅いね。

明日も正月からやるかー?


おわり

 

XL250S メーター

大晦日。
今年もおわりの時に荷物が届く。宅急便も大変だな。


DSCN5227.jpg
XL250Sのメーターとメーターステー。

ライトステーの所を切り飛ばしてXL125Sに流用しようと企んでる。

ノーマルの125Sなら簡単に着くんだが、ボクのはXLX250Rの足回り。
XLXのトップブリッジはイグニッションの位置がオフセットされてたり、メーターのマウント穴が
両端に付いてたりとおかしな感じなのでちょっと改造が必要。

休み中にここまでは行かないだろな。
先は長いか。


おわり

 

トーシロによる初めてのエンジン組立4

昨日全然入らなかったノックピン。
アドバイス通り古いノックピンでキコキコやって、ペーパーで穴をもう一度磨いたらなんとか入った。


DSCN5090.jpg
あーよかった。これ入らないと先へ進めないんで。


DSCN5097.jpg
ヘッドカバーに液体ガスケット塗って。

パカッとカバー嵌めたら一安心。
ボルトはちゃんと規定トルクで締めました。


DSCN5112.jpg
やっと外作業。

頑張ってエンジン乗せよう。


DSCN5110.jpg
一応ここまで組んでおいた。

さぁ、乗せようと思ったが、


DSCN5106.jpg
やっぱり簡単なトコから進める。

デコンプレバー付いた。

などと言ってる場合ではない、乗せるのだ。
ジャッキを使って支えながら慎重に慎重に。


DSCN5121.jpg
乗った。

とりあえずは一安心。


DSCN5123.jpg
クラッチロックナット締め付け用にチェーンを先に付ける。

のだが、チェーンの長さが。。。
ノーマルって118リンクじゃなかったっけ?

作業放置でクルマに飛び乗る。


DSCN5127.jpg
120リンクのチェーンを調達。

まったく、無駄な出費がどれほど嵩むか。
これも修行と思い頑張る。


DSCN5130.jpg
クラッチ、フィルター、すべて装着。

蓋をする。
不安が沢山あるが、蓋をする。


DSCN5137.jpg
とうとう閉めちゃった。

間違いや手違いが無いことを祈る。


DSCN5142.jpg
左側はこんな感じ。

今日はここまでで終わりかな。
もう暗くなってきちゃった。


DSCN5151.jpg
エンジン乗ったら更にうまい感じになってきた。

もう少し、のような気がするが、まだまだなんだろなー。
明日も頑張ろ。


おわり

 

トーシロによる初めてのエンジン組立3

連休3日目。
やっとXLの作業ができる。

午前中に用事を済ませ、午後からスタート。


DSCN5062.jpg
まずはTLRヘッドにロッカーアームを組む。

デコンプ付きでよ、ワクワクするな。


DSCN5057.jpg
チェーンスライダー付けて。

ガスケットオン。
よーしヘッド乗っけよう、と思ったがその前にヘッドカバーとの接続部のノックピンを新品にする。

ここからが大変だった。
取れないのだ、ノックピンが。
それでもひとつは取れた。だがもう一つは固着が激しく全く取れない。
もう取れないんじゃないかと思いつつも、CRCを何度も吹きかけ地道に作業。


DSCN5066.jpg
でね、やっと取れた。

一時はどうなることかと思ったよ。

正直固いのはわかってたからそのまま使ってもよかったんだが、前の日にヘッドとカバーの仮合わせ
してみた後ではがす時に少しノックピンを曲げてしまったんで。
取り換えればいいや、と始めたらえらい事になった。


DSCN5071.jpg
無事、ヘッドをドッキング。

長いボルト付けて、チェーンテンショナー支点のボルトを取付け。


DSCN5078.jpg
ヘッドカバーを乗せようと思ったのだがまた問題が。

さっき必死で抜いたトコのノックピンを取り付けようとするのだが、キツくて先っちょしか入らない(表現悪し)。。

穴の中をシコシコ(また表現が悪い)とペーパーでさらったり、ピンにオイル塗ったり、ヘッドをちょっと温めたり
したのだが、やっぱ先っちょしか入らない。特に取れにくかった吸気側はヒドくキツい。
プラハンで叩いたりすると斜めに入って途中で止まっちゃいそうだし、う~む。。

上のヘッドカバー側は多少キツいが手で入れることができる。
なんでヘッド側はこんなにキツい?
先生、これはどうやって入れればよいのでしょう?コツコツ叩きながら入れようかと思うんですが、それでも
入るかどうかのキツさです。

全く分からなくなったので違うトコを。


DSCN5082.jpg
クラッチ。

ナットが逆向きに付いていたんで正しい方向に。
面取りされてる方が内側って事で。マニュアルによってはナットの向き書いてません。
面が少し荒れてたんでオイルストーンで研いで装着。

いやー、ノックピンをなんとか挿入しないと先に進まないな。
もう一回見てこよ。


おわり

 

山梨県南巨摩郡 VILLA雨畑

早川の山中に佇む町営浴場VILLA雨畑。

前に来たのは20年以上前か。
一緒に居たのはやっぱりオッキーさんだった。


DCIM0240_20141228225805a7f.jpg
思いがけず寄ってみた。

あぁ、こんな看板だったような。
ここはこの奥の井川雨畑林道よく来てた頃、何度かお世話になった温泉。
凶悪な雨畑林道の疲れを癒すのに最適だった。


DCIM0239.jpg
旧硯島小・中学校の跡地を利用して作られたようで。

そんなことは全く知らずに入る。
料金は町営ということで良心的な550円。


DCIM0236.jpg
中へ入ると、昔の面影は、、、ない。

こんなんだったっけ?


DCIM0232.jpg
案内されて風呂へ。

変わった?
記憶が枯れ果てていて全く思い出せず、新鮮味を感じてしまう。

まぁいいか。
誰も居なくって独占だし、おびただしく気持ちいいし。
いやー、いいねぇこういうのは。

帰ってよーく調べてみたら、10年近く前に大改装したらしくて。
記憶がおかしいんじゃなくてよかったよ。

オッキーさんと20年経ったらまた来よう、と約束した。


おわり


VILLA雨畑
場所:山梨県南巨摩郡早川町雨畑699
営業時間:11時-20時 (※冬季平日 15時-20時)
休館日:木曜日
TEL:0556-45-2213

 

静岡素通り山梨行きの年末富士山ドライブ

今日は久々にオッキーさんとドライブ。

朝ごはん食べて高速に乗るが、ノープランな上にETCカードを忘れた。


DCIM0231.jpg
伊豆でも行くかと言ってたのに新東名に入り、降りたのは国道52号。

甲府側へ上がる。

フッと思い出し、20年ほど前に行った懐かしい温泉に行く。


DCIM0238.jpg
雨畑温泉。

久しぶりで気分良かったわ。


DCIM0241.jpg
戻り道。吊り橋発見。

当然渡った。オッキーさんは当然見ていた。

去る。


DCIM0249.jpg
下部温泉駅。

風呂はさっき入ったから腹ごしらえ。


DCIM0247.jpg
駅前の食堂で馬鹿丼(うまかどん)を注文。

おいしかった。
が、牛丼とそれほど変わりなく特徴なし。
もっと馬と鹿の臭みを入れた方がいいと批評。


先へ。
国道300号で本栖湖へ。


DCIM0252.jpg
本栖湖は富士山ばっちり。

今日は天気いいわ。



DCIM0258.jpg
回って山中湖。撮ってるのは滅多に登場しないワタクシ。

今日は富士山づいてる。

さがみ野のどんたくでラーメン食べて解散。
またねー。


おわり

 

年末の温泉

頑張って、なんとか今日からお休み。

さぁ、XLを組むぞと思ったが、初日はちょっとお出かけ。


DCIM0229.jpg
やまなみ温泉まで。

奥様は今年最後の温泉か。
ボクはまた明日入りそうな予感。

心が温まるわ。

帰りはオギノパンに寄り道。


DCIM0230.jpg
移動式の眞田珈琲さんで一杯。

あげぱん食いつきながらのカプチーノは最高。

穏やかな休日は好き。


おわり

 

ついに来ましたシリンダーヘッド


残業から帰ったら、とうとう来たぜ。

先生!ついにやりました!
ボクは何もしてませんが、ヘッドが仕上がりました。
またも感涙にむせび泣き、一杯やっております。

いやー、めちゃくそ嬉しいです、ありがとうございます。
今年の正月休みは楽しくなりそうです。


残るは繊細かつ大胆な精算を、、、よろしくお願いいたします。


おわり

 

通勤


今日も休日出勤。

土曜の通勤ぐらいしかニンジャに乗ってない。
別にXLに肩入れしてニンジャは乗るのがイヤになったわけではない。

ガソリン代を払うのが大変だからだ。
40半ばの男がガソリン代をケチるのは恥ずかしいのだが、今年はXLの部品を買いすぎた(^^)

来年は二台とも乗る方に徹したいね。


おわり

 

« »

12 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR