川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

XLX250R用フロントフォーク装着

ステムベアリング用のド突きパイプとド突き棒をホームセンターで買ってきた。

ベアリングレース交換しよ。


DSCN4624_20141130223418f82.jpg
新品ベアリング部品を探してきた。

幸いにも全ての部品が揃っていたベアリングはホンダ純正部品のボール型。
ネットでテーパーローラーも売ってたが、中国製みたいな感じなのでやめておいた。

左の薬袋の束みたいのはベアリングの玉。
ホンダ梱包は恐ろしい。


DSCN4628_20141130223419f56.jpg
1玉ずつ袋に入ってる。

なんだこれ。


DSCN4632_20141130223420181.jpg
玉袋を42個切って二つに纏める。
玉袋は二つじゃないと。

これだけで一仕事だよ。


ではまずはレースを抜く。


DSCN4682.jpg
まんまとでっかいドライバーを持ってるのでこじってみた。

大抵これだと取れないと書いてあるのだが、


DSCN4686.jpg
あっさり取れた。


取れたんだからいいか。


DSCN4694.jpg
ド突きパイプでレースを圧入。

古いレースを乗せて叩いてみた。


またあっさり入った。


こんな簡単なんだ。知らなかった。

簡単に終わったんで、実作業の段取りを考えておこうとバイクの所へ行く午後三時半。


DSCN4702.jpg
段取りなのに、、、


DSCN4713.jpg
もうベアリング見えちゃってるし。

マニュアルには20個と書いてあったが21個だった。

さっき上のベアリングレースを外したら、車重でステムがガクッとずれた、、後には退けない。


DSCN4726.jpg
外しちゃったよ。

こうなると途中でやめられないのが車庫の無い団地ライダーの悲しい運命。

最後までやるしかないのだ。決意の4時半すぎ。


DSCN4734.jpg
レースをド突き棒で抜いた。

やはりあっさり抜ける。
前の人は何度も抜いてガバガバになっちゃったんじゃないだろな。


DSCN4752.jpg
ワーッ!てやってXLXの三ツ又装着。

もう真っ暗なんだけど。


DSCN4757.jpg
公園の明かりを頼りにXLX用フォーク装着。

突き出しをよく見ておいてっと。


DSCN4760.jpg
XL250R用のホイールを着ける。

アクスルはXLXので大丈夫だった。


DSCN4769.jpg
なんとか完了。

とりあえず復旧するために組んだだけなので、ケーブルやハーネスがフォークの外側を通っちゃってて。
来週直すか。


DSCN4773.jpg
暗いなー。

でもかっちょよくなってきた。
前後の足が伸びて自分の足が着きにくくなっちゃったよ。


なんとか終了。


おわり
スポンサーサイト

 

エンジンパーツ届く

深夜1時。
休日出勤から帰ると待望のエンジンパーツが届いていた。

開けて、、、とりあえずランボーを観て寝る。


DSCN4637.jpg
ドロドロの起床後再チェック。

並べた。
日の光の下で見るとチョー嬉しい。
先生!とうとう届きました。感涙にむせび泣いております。

シリンダーボーリングにクランク芯出し、ステム加工とね。


DSCN4645.jpg
またまた0.5mmほどボーリングでボアが上がる。

外側はキタナイが内側は新品になった。


DSCN4659.jpg
足長チャレンジ用のステム。

XLX250RのブラケットにXL125S用(今回は同サイズのバイアルス用ステム)のステムをドッキング。
ステムシャフトの交換したの初めて。

ベアリングレースは入れてもらってあるが、新品持ってるから交換しなきゃ。
これは言うの忘れてた。トーシロはどっかで必ずミスをする。
でも自分でできるかしら?


DSCN4663.jpg
アンダーブラケットの裏。

ワンオフのブッシュで圧入されてる。
好きだね、こういうの。


DSCN4667.jpg
トップブリッジ側も。

当然ガタなくきっちりしてた。


DSCN4649.jpg
427のエアクリーナーダクト。

先生におすそ分けしてもらって。
どうもありがとうございます。

さてと、やっぱとっつきやすい足回りから始めよかな。
ホームセンターにベアリングのド突きパイプとド突き棒買いに行こ。


おわり

 

パーツ整理

風邪気味で体調が思わしくない。
また気分がグッと下がってきてニンジャに乗る気も起きない。

今日はパーツ整理をすることに。
もうすぐエンジンを組み始めることができそう?だし。


DSCN4594.jpg
XLのパーツでごったがえしてる部屋から持ってくる。
こんなもんではなく、サスやホイールの車体パーツや、タンク他の外装パーツもてんこ盛り状態である。
奥様からみたらきっとこれは全て「臭いゴミ」であろう。

とりあえずはエンジン関連のパーツを。
ガスケット類、シール類、エンジン内部部品、デコンプ、テンショナーなどパーツを小分けにして袋詰め。
純正部品もよくまぁこれだけ買ったもんだとばかりの数がある。
それなのに案の定見当たらない部品がチラホラ。。。あーあ。
細かいボルト類もどれがどれだか全然わかんなくなっちゃった。。

組める状態になっても、いざ組むとなったらそうとう憂鬱だなこりゃ。。
モチベーションが保てるようにしておかないと。


おわり

 

トルクレンチ

XLの加工が徐々にあがってきてるようなので、トルクレンチを購入。


DSCN4588.jpg
キタコのヤツね。トーニチさんとかの高いやつじゃない。

トルクレンチは持ってはいるのだが、エンジン組み立てに使うような低いレンジの物は持ってなかったんで。
チョロッと探したら出てきたのがこのキタコの。デイトナも同じようなのがあったな。

それと純正部品他少々パーツを。

準備万端待ち遠しいぞ。
エンジン部品探しとかなきゃー、全部あるかとても不安。。


おわり

 

XL250Rフロントフォーク

すでにXLX250Rのフォークを所持しているのだが、また購入。


DSCN4570.jpg
今回購入はXL250R用のフォーク。

無論XLXの方が性能は高いのだろうが、ボクのXL125Sにはこっちの方がしっくりきそうな気がしてて。
入札してたら結構安く買えてしまった。

とりあえず現状チェック。


DSCN4574.jpg
フォークの上の方には少々点サビが。

これは想定内。
それにここはストローク範囲外だから気にしない。


DSCN4578.jpg
フォークブーツを上げてストローク部の点検。

ブーツに守られて点サビは無いようで。
よかった。これなら程度はまぁまぁ。

XLXのはここにも点サビが発生してて気になってるんだ。


DSCN4582.jpg
アウターチューブにはアルミの腐食。

これは仕方ない。
完全に想定内なんで一切気にしない。

XLXと同じΦ35なんで、二本とも試して塩梅のいい方を選ぼうか。
あーでもそろそろ部品買うのやめないと。


おわり

 

小山町 小山町町民いこいの家あしがら温泉

ちょっと前から気になってたこの温泉。
近くまで来たから寄ってみた。

DCIM0213.jpg
町営の温泉できれいな感じ。

突入。


DCIM0212_2014110320125635a.jpg
天気がいいと風呂から富士山がよく見えるって。

今日は天気はいいけど富士にクモが、、、
さっきまでよく見えてたのに。
詳細は公式HP見てくれ。

料金は500円と良心的だし、場所もいいんでこれからよく利用することになりそ。


おわり


小川町町民いこいの家あしがら温泉
場所:静岡県駿東郡小山町竹之下456-1
TEL:0550-76-7000
営業時間:10:00~21:00
休館日:火曜日および年末年始
駐車場:あり
公式HPはこちら

 

箱根回りで小ドライブ

三連休の最後だし、ちょっとは出かけようとドライブ。

珍しく朝早く、6時過ぎには家を出た。
早出の早帰りって具合だ。


DCIM0207_20141103201255de4.jpg
サッと走って乙女峠へ。

絶好の富士山。
もうちょっと雪かぶるといいかな。

大観山回って湯河原から小田原へ。


2014110319590000.jpg
鈴廣で買った金目の炙りめしを足柄峠で食べる。

これがうまいんだ。
鯛の切り身がたっぷりとね。

温泉入って帰宅。
けっこういい感じの休日だったね。

明日からまた仕事がんばろ。


おわり

 

リアフェンダー取付け完了

結局昨日は仕事で。
今日は朝から作業、と言っても動くのは10時半。

今日もまたリアフェンダーを。そろそろ終わりにしたい。


DSCN4463.jpg
R&P用のリアフェンダー裏のブレース。

使えるように熱して叩き、変形させる。


DSCN4467.jpg
うまいこと使えそうだ。

無いとちょっとナンバーが重そうなんで。


DSCN4472.jpg
前側固定用のステーを作る。

材料は幅30mm、厚さ1.6mmの建築用の帯金物。
200円くらいで安い。
鉄なんで強度も十分。

でも金属は加工が大変でキライ。


DSCN4477.jpg
できたらリベットで固定。

位置はちゃんと型紙作って決めておいた。


DSCN4498.jpg
取付け。

まぁうまいこといったかな。
ちょっとステーが大きくて雑なんで、今度余分を切ってスマートにしよ。

ボルトは新しいの買ってこなきゃ。


DSCN4502.jpg
ナンバーステーも付けてみて。

ラフ&ロードのが安売りしてたけどちょっと重たい。


DSCN4544.jpg
やっぱナンバー付くといいな。
ストリートバイクが好き。

ナンバーがバリバリに割れてるんでホルダーを付けた。
更に重くなる。


DSCN4540.jpg
リアフェンダー取付け終了。

上からグッと力入れて押してもへこたれなくなった。
ナンバー付けても十分な強度確保。

次はテールバッグ付けよ!


おわり


DSCN4557.jpg
あくる日ウィンカーを付けた。

少しずつだが進んでる感あり。


おわり

 

« »

11 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR