川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

柴又で寅さん三昧だったけど

雨止んでる。
昨日は「男はつらいよ」を観た。


DSCN3060.jpg
柴又に来た。
ボクは寅さんの大ファン。
柴又駅でさくらと別れるシーンを何度観たことか。


DSCN3057.jpg
駅前の寅さん像。
かっこいいことおびただしい。

帝釈天の参道へ。


DSCN3065.jpg
高木屋さんがスグにある。
とらやのモデルとも撮影場所とも言われている。
そのへんの真偽には特に興味はない。


DSCN3067.jpg
そしてとらやさん。
ここは1~4話まで撮影に使われたとの看板がある。
だが、色々と説があるようで。
あまり突き詰めるとつまんなくなるんで適当に。

ここの焼草だんごは実にうまかった。


DSCN3070.jpg
帝釈天着。


DSCN3074.jpg
御前様と源ちゃんが居たらいいのだが。


去る。


DSCN3085.jpg
寅さん記念館へ。


DSCN3082.jpg
寅さんと源ちゃんのジオラマ。
欲しい。

となりの山田洋二記念館もじっくりと堪能して、


去る。


DSCN3092.jpg
まっすぐ帰ろうかと思ったが東京駅に寄り道。

だがこれがまずかった。
買い物が終わってさて帰ろうと日比谷通りに出たら、、、


DSCN3093.jpg
突っ込まれた。。
後ろで爆発でも起きたかと思った。

クビ痛い。


DSCN3096.jpg
救急車に乗せられて病院へ。

むち打ちだってさ。
そうだろうね。

警察署で調書取ってやっと解放。


DSCN3097.jpg
帝国劇場前にポツンと残る怪我したkei。
なんだかかわいそう。


まったくもうついてない。天中殺か?


おわり
スポンサーサイト

 

津久井 龍吟軒

十五代目哲麺のあった所に違うお店が出来てた。
一度通り過ぎたが戻る。


DCIM0010_20140125174100f78.jpg
龍吟軒とある。
出来たばかりのようだ。

どうやらまた別のとんこつラーメン屋さんになったらしい。
「替玉無料」と書いてある。

マジか。突入。


DCIM0009_201401251740587b7.jpg
白龍、赤龍、黒龍とあったが、白龍らーめんを注文。
バリカタで。

ほぼほぼ博多らーめんな感じでうまい。
高菜や紅生姜などもテーブルの上にあるので無料。
軽めのとんこつ臭のスープも濃厚でいい。

これで600円とはお得。
なにしろ替玉が二玉まで無料。

当然二回替玉。
おなかも満足。また来るね。


おわり


龍吟軒
場所:神奈川県相模原市緑区太井115-10

 

久々にバイクで宮ヶ瀬

今日は16°まで上がるとか。

ちょっと出る。
寒くはないがそんなに暖かくもない。


DCIM0003_201401251740264ee.jpg
宮ヶ瀬。

バイクで来るのは久々。
今日は冬にしてはバイク多め。


DCIM0008_20140125174028e68.jpg
地震峠に寄る。
前とちょっと変わってる。

そろそろ帰ろ。


おわり


本日までの走行距離:114815km

 

羽田までちょと

昼から外へ。


DSCN3025.jpg
ちょっとお台場まで来たがつまらん。
船見て出る。

海通って羽田空港へ。


DSCN3026.jpg
とりあえず見に来る。
たまに来る空港はなかなか楽しい。


DSCN3031.jpg
フルズームで偶然撮れた。


DSCN3035.jpg
お昼は黒ゴマカレー。
この後寿司も食った。

おみやげ買って帰宅。
心地よい休日。


おわり

 

横須賀市 千駄ヶ崎旧隧道(千駄越)

今年最初の峠越え。
今日はあいにくの曇り。ついでに寒い。
あーうーとテレビを観ながら時間が過ぎる。

さて!とやっとヤル気が出て出発の午後1時15分。
向かうは三浦半島の野比だし遅くても充分。


DSCN2988.jpg
R134野比交差点。
ここから県道212号へ。


DSCN2991.jpg
2kmほど野比海岸を走る。


DSCN2993.jpg
火力発電所の手前に「千駄ヶ崎隧道」
今日はこの上にある旧トンネルに向かう。

が、その前にこの現道トンネルを抜けてみる。


DSCN2995.jpg
抜けるとスグに火力発電所が。
でっかい煙突。


DSCN2994.jpg
そのスグ先には久里浜港。
アクアラインができる前は金谷まで何度か乗ったなぁ。


戻る。


DSCN2992.jpg
さっきの千駄ヶ崎隧道の手前から左に延びるこの道。
これが旧トンネルの道である。


DSCN2996.jpg
住宅地の間を上っていくと道が細くなってきた。
が、その先も変わらず住宅地。


DSCN2999.jpg
峠のスグ手前に無料温泉スタンドがあった。
ただ、今は配給してないようで。残念。


DSCN3004.jpg
更に進むと旧トンネルは住宅地の中に突然現れる。
なんかすごいなこりゃ。
ちなみに右の上り坂は行き止まり。


DSCN3006.jpg
コンクリート製ポータルには扁額がない。
中はけっこう狭くて長い。


DSCN3007.jpg
中に入ってみる。
後で調べてわかったのだが、ほんのつい最近まで半分から上はレンガ造りだったそうだ。
いまはコンクリ塗られて補強?されている。
残念。レンガの時に来たかった。


DSCN3009.jpg
外を見る。
住宅地加減がよくわかる。
ここはまたかよと思うが心霊スポットとしても有名で、人面犬やジェットばばあ(笑)と呼ばれる化け物が出るらしい。
そんなトンネルが家のスグ近くにあるのはなんだか気の毒に思える。


DSCN3010.jpg
反対側に出てみた。
こちら側にも扁額は無い。よってトンネルのちゃんとした名称は不明。


DSCN3011.jpg
穴はカーブの先にあるので、こちら側から来ると突然現れる感じでいいかも。


DSCN3017.jpg
峠を降りると資源循環久里浜事務所。
要するにゴミ処理場だ。


DSCN2997.jpg
門の前にはかつて峠だか山の上だかにあった石仏が移設されて祀られていた。


DSCN3018.jpg
下りきって現道へ。
こんなところに密かな峠があったとは。

三浦半島は実はかなりのトンネル地帯として知られている。
今度は三浦のトンネル探しでもしてみようか。

連休終了!
明日から仕事頑張ろ。


おわり


本日の走行距離:156km
本日までの走行距離:114629km

本日の峠:千駄越
本日までの峠:704峠

 

今年最初はやまなみ温泉


新年一発目は一番近場のやまなみ温泉で。

正月はみんな温泉に来るらしく、いつもよりずっと混んでいた。
でもやっぱ温泉はいいなー。

おわり

 

初詣は溝口神社

バイクの修理も終わって初詣へ。


DSCN2982.jpg
今年はまた地元の溝口神社へ。
けっこう混んでて並ぶんだけど、一昨年来たときほどじゃない。

お参りして、おみくじ買って、ご飯食べて帰宅。

のんびりした元日。
明日はちょっと出かけるか。


おわり

 

新年最初の修理

年も明けたが何するわけでもなく、ニンジャの修理。
昨日やりたかったが時間が無くて。


DSCN2973.jpg
今年は114468kmからスタート。
どこまで走れるか。


DSCN2972.jpg
まずはウィンカー。
割れたレンズのみ交換。
ボディにキズが付いていたが、たいしたことないのでレンズだけ。


DSCN2965.jpg
次はコレ。
新品レバーは買ってあるがもったいないから直してみる。


DSCN2966.jpg
メガネレンチで慎重に少しずつ。
ホントに少しずつやらないと簡単に折れる。
前に二度ほど折ったことがある。

当て木があればいいのだが、無いのでラチェットレンチの頭で。


DSCN2967.jpg
うまいこと形が戻ってきた。
もう少し。


DSCN2968.jpg
新品と比べても同じくらいになったんで終了。
レンチが当たったキズはヤスリでならす。

使える物は大事に使わないと。


DSCN2970.jpg
油温センサーの端子がダメになってスグ外れてたんで、端子を付け直した。
抜けないようにオイルラインに縛る。

チェーン給油、冷却水ホースバンドの増し締め、ガソリンタンク固定ボルトの取替えをやって終了。


午後からは初詣。


おわり

 

« »

01 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR