川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

ちょこっと伊豆

バイク乗ろうと思ったが、ドライブにした。


DSCN1709.jpg
伊豆長岡の名無し峠で。


修善寺に来た。


DSCN1723.jpg
温かいから桜が咲いてた。
歩く。


DSCN1710.jpg
懐かしの射的屋さん。
温泉街ではまだ現役。


DSCN1724.jpg
筥湯。
入浴料350円。


DSCN1726.jpg
気持ちいい。


先へ。
西伊豆に向かう。


DSCN1741.jpg
途中イズノスケ発見。


DSCN1744.jpg
海。
富士。


DSCN1749.jpg
沼津。
はらへったんで鯵。

高速乗る。


DSCN1750.jpg
まだはらがへってたんでアメリカンドッ君を。

今日は休日らしい休日だったね。


おわり
スポンサーサイト

 

シート装着

シート付けた。
やっと明るいところで見れる。


DSCN1701.jpg
こうなった。
それほどの違和感は無い。


DSCN1707.jpg
近くで見る。
後ろがちょっと浮き気味。


DSCN1702.jpg
もっと近くで見る。
やっぱり浮いてる。
細工しないとね。

今日は乗るハズだったが事情が変わってドライブに。
夜帰ってきてから15分くらい乗った。メチャクソ違和感があって面白い。
真面目に乗れるのは来週だろうか。


おわり

 

ハイシートの改修

この前買ったハイシート。
ちょっとしか乗ってないけど具合がよかったんで暫く使うことにした。
この前シート換えたばっかりなんだけどな。


DSCN1680.jpg
こんな感じだがいつものようにケツ止めを削ってみる。
中がどうなってるか見てみたいし、側面がブヨっとしてるのも直したいし。


DSCN1682.jpg
ケツだけ捲ってみた。
やっぱりなんかいやらしい。
ウレタンの上には薄いスポンジが被せてある。なんかプロっぽい。


DSCN1683.jpg
そのまま削るわけにはイカンのでピロピロとスポンジを剥がす。
接着剤で付いてるから慎重に。


DSCN1685.jpg
剥がしたら大胆にカッターで削る。
これでもう3回目。
今回はけっこう大胆になれた。

センターラインもキレイに引いてあってプロっぽい。
アンコ盛りの部分はスポンジがもうこれ以上捲れなかったんで、結局詳細は見れなかった。
でも透けて見えてたのはチップフォームみたいな感じだったね。


DSCN1691.jpg
夜な夜な削る。
楽しいけど怪しいらしく、道行く人に見られる。


DSCN1689.jpg
こんなもんか。
粉だらけ。


DSCN1695.jpg
家に戻ってスポンジの接着を修理。
結局皮を3/4くらい剥がしちゃった。

タッカー打って終了。
ちなみに元々打たれてたタッカーもプロっぽいものだった。
業者さんが作ったのかな?上手だし。それにしちゃ3980円と安かった。
アップガレージはたまに掘り出し物があるから好き。


DSCN1697.jpg
キレイになった。
側面のよれよれも直った。
うまいこといったな。


DSCN1698.jpg
ケツ止めもスムーズに。

この後ちょっと乗って三京行ったら雨。
明日も少し乗ろう。


おわり


本日までの走行距離:113116km

 

ウィンカー交換

夕方。
雨でずーっとボサーっとしてたんだが、台風も行って雨あがったしブッ壊れたウィンカーの修理。


DSCN1677.jpg
ひどい。
今回の台風はたいしたことなくてよかった。

新しいウィンカーは4個ともキレイだったんで全部交換する。


DSCN1681.jpg
ひとつだけレンズが汚れてたんで、手持ちのキレイなのと交換。
あーバカらしい。こういう壊れ方は二度としたくないな。


DSCN1679.jpg
点灯テスト。
特に問題なし。これで乗れるな。


おわり

 

ウィンカー来た

もちろん中古だ。
タイミングよく出てたんで。


DSCN1676.jpg
迅速に送ってくれた出品者様に感謝する。

程度も自分のよりずいぶんいいんでこの際全部変えよ。

でも今日は雨。
ハイシートもよく見たかったんだがどちらも作業は来週か。


おわり

 

ヤビツまで一回り

昨日は東北日帰り出張で今日はクタクタ。
また寝てようかと思ったのに虫は動き出す。


DSCN1671.jpg
ちょっとだけね。
ドライブ。

秦野側からヤビツ峠へ。
雲がすごいな。


DSCN1674.jpg
ヤビツ峠。
今回はこんなカットで。

けっこう寒いぜ。


早くバイク直さないと。


おわり

 

峠越え701~

701:大津峠(静岡県浜松市、天竜川林道)
702:秋葉峠(静岡県浜松市、R362、R473重複区間)
703:久保尾辻(静岡県浜松市と島田市の境、R362、R473重複区間)
704:千駄越(神奈川県横須賀市)
705:金波美峠(山梨県上野原市、金波美林道)
706:追分峠(宮城県石巻市と登米市の境、県道64号)
707:横山峠(宮城県登米市と南三陸町の境、R42)
708:大浜峠(宮城県石巻市雄勝町)
709:荒峠(宮城県石巻市雄勝町、県道238号)
710:田和峠(山梨県上野原市、県道18号)
711:上条峠(山梨県塩山市と甲州市の境、上条平沢林道)
712:大鰭峠(長野県南佐久郡北相木村と南相木村の境)
713:親沢峠(長野県南佐久郡小海町と北相木村の境、県道421号)
714:大地峠(山梨県上野原市、富士東部(北)林道)
715:田島峠(神奈川県小田原市)
716:七草峠(神奈川県川崎市、生田緑地園内)
717:立ノ塚峠(山梨県都留市と南都留郡忍野村の境)
718:猪之頭峠(下部峠)(静岡県富士宮市と山梨県南巨摩郡身延町の境、湯之奥猪之頭林道)
719:勝坂峠(山梨県南巨摩郡身延町)
720:坂中峠(長野県長野市と長野県上水内郡飯綱町の境、県道37号旧道)
721:毛無峠(長野県上高井郡高山村と群馬県吾妻郡嬬恋村の境、県道112号)
722:万座峠(長野県上高井郡高山村と群馬県吾妻郡嬬恋村の境、県道466号、山田入林道)
723:山田峠(長野県上高井郡高山村と群馬県吾妻郡嬬恋村と草津町、六合村の四境、R292志賀草津道路)
724:暮坂峠(群馬県吾妻郡六合村と中之条町の境、県道55号)
725:野反峠(群馬県吾妻郡六合村、R405)
726:池ノ峠(群馬県吾妻郡六合村、R405)
727:わらび峠(群馬県吾妻郡中之条町、高田山林道)
728:霧峠(群馬県吾妻郡中之条町と利根郡みなかみ町の境、秋鹿大影林道)
729:石神峠(群馬県利根郡みなかみ町と沼田市の境、県道265号)
730:笛吹峠(埼玉県比企郡嵐山町と鳩山町の境、旧鎌倉街道)
731:高麗峠(埼玉県日高市と飯能市の境、R299)
732:ブッツェ峠(神奈川県足柄上郡山北町、秦野峠林道)
733:峠(長野県伊那郡松川町)
734:上峠(長野県伊那郡松川町、県道22号)
735:坂島峠(長野県伊那郡豊岡村)
736:宇佐美峠(静岡県伊東市宇佐美、旧国道R135)
737:恋路峠(山梨県都留郡道志村、越路林道)
738:花坂(静岡県伊豆の国市花坂)
740:和見峠(山梨県上野原市、和見棚頭林道)
741:与謝峠(京都府福知山市と与謝郡与謝野町との境、旧R176)
742:滝峠(京都府与謝郡与謝野町と兵庫県豊岡市との境、県道701号)
743:岩屋峠(京都府与謝郡与謝野町と兵庫県豊岡市との境、県道2号)
744:加悦奥峠(京都府与謝郡与謝野町と兵庫県豊岡市との境、県道705号)
745:大内峠(京都府宮津市と京丹後市との境、府道651号)
746:板戸峠(京都府宮津市と舞鶴市の境、府道45号)
747:栗田峠(京都府宮津市、旧R178)
748:地蔵峠(京都府与謝郡与謝野町と宮津市の境)
749:神懸峠(京都府福知山市と兵庫県豊岡市の境、県道63号)
750:琴引峠(兵庫県養父市、県道272号)
751:加保坂(兵庫県養父市、県道714号)
752:八井谷峠(兵庫県養父市と美方郡香美町の境、R9旧道?)
753:大野峠(兵庫県養父市と美方郡香美町の境、県道269号)
754:一二峠(兵庫県美方郡香美町、県道89号)
755:野間峠(兵庫県美方郡香美町、氷ノ山林道)
756:戸倉峠(兵庫県穴粟市と鳥取県八頭郡若桜町の境、R29旧道)
757:若杉峠(兵庫県宍粟市と養父市の境、県道48号)
758:はさまじ峠(兵庫県養父市、R9)
759:宝珠峠(兵庫県潮来市、県道136号)
760:伊由峠(兵庫県潮来市、県道526号)
761:八代峠(兵庫県潮来市と養父市の境、旧県道70号)
762:栃原峠(兵庫県潮来市、旧県道39号)
763:千町峠(兵庫県潮来市と神崎郡神河町の境)
764:坂の辻峠(兵庫県宍粟市と神崎郡神河町の境、県道8号)
765:鳥ヶ乢(兵庫県宍粟市、旧R429)
766:女乢(兵庫県宍粟市)
767:高野峠(兵庫県宍粟市、R429)
768:富士野峠(兵庫県宍粟市、県道6号)
769:夜久野峠(京都府福知山市夜久野町、R9)
770:遠坂峠(京都府朝来市と綾部市の境、R427)
771:塩津峠(兵庫県丹波市と京都府福知山市の境、R175)
772:霧香峠(静岡県沼津市、県道18号)
773:東雲峠(静岡県御殿場市、駒門風穴内)
774:霞峠(静岡県御殿場市、駒門風穴内)
775:夜明峠(静岡県御殿場市、駒門風穴内)

 

雨ニモ負ケタ風ニモ負ケタ

台風が来た。
ザンザン雨が降ったしビュンビュン風が吹いて玄関の戸がガタガタしたんだが、
朝いつもより一時間家を出るのを遅らせただけでキレイに晴れてた。

なんだたいしたことねえじゃん。
そう言い放ち家を出て階段を降りたら、


2013101608350000.jpg
転がってやがった。

またか。
昨日ちゃんとカバーは外しといたんだけどな。


2013101608360001.jpg
あーあ。
雨降りすぎて土が緩んだんだな。
まったくよ。

起こす。スタンドが刺さってて力が入らん。
奥様呼ぶ。

起こした。


2013101608370000.jpg
ダメだこりゃ。
これからはスタンドの下に板敷いとこ。


2013101608370001.jpg
おあぁぁぁ。

団地ライダーは住人に鼻つまみもんにされてこんなトコに停めさせられるからだな。

まぁ、いいさ。いつものことだ。
直せばいいんだろ。


おわり。

 

ハイシート

こんにちは。今日クルマで出かけたら急にウンチがしたくなったんで、近くのアップガレージに駆け込みなんとかセーフでした。大変です。

せっかく来たんだからちょっと見ようと思い店内一周。
偶然にもニンジャのハイシートを手ごろな値段で発見。

前からハイシートに興味があって自分で作ろうと思ってたくらいなんで即購入。


ドライブから帰ってきたのはもう暗くなってからだが、急いで取り付け。
近所一周。


2013101418460001.jpg
停まってケータイで撮る。
スタイルが変になるかと思ったがそうでもないじゃん。


2013101418380000.jpg
高さはこのくらい。
でも座ると全然違う。なんかすごくいい。

ウキウキしながら10分ほど走る。
来週明るいところでまたよく見てみよー。



おわり。


本日までの走行距離:113071km

 

700峠のオマケ 天竜地区の峠越え

朝。
珍しく5時に起き、6時発。
さすがに700峠行は気合が入る。


DSCN1571.jpg
今日は新東名で行く。
どっかのSAで休憩したらクシタニのお店があってバイクが並んでた。
KTM。ここで売ってんのかなー。


去る。


DSCN1572.jpg
浜松なんとかってI.Cで降りた。
ガス入れろ。


DSCN1573.jpg
天竜二俣駅。

アクセルグリップがすっぽ抜けた。
アロンアルファ買って修理。

R152北上。


DSCN1575.jpg
天竜スーパー林道へ。

かつての中部地方屈指のロングダートも今は昔。
だいぶ前に舗装されてしもた。


DSCN1577.jpg
でも景色は変わらず。


DSCN1579.jpg
山住峠着。
天竜スーパー林道はスカイラインなので一番低い所が峠になる。
なんか峠名の看板が前と変わってる。


DSCN1582.jpg
峠の山住神社にお参り。
安全祈願。

ハラへった。


DSCN1587.jpg
神社前の茶屋で山女(500円)をいただく。

チョーうまい!
型もなかなかで子持ちだった。
来たら食うべし。

いよいよ本番の峠へ。


DSCN1601.jpg
青崩峠。

行って戻ってきたら、BMWの二人組に話しかけられた。
通れると思って来たんだって。
通れるかー!


先へ。


DSCN1636.jpg
次の大津峠に向かう途中。
下は水窪の集落だろうか。


DSCN1643.jpg
大津峠着。
ここにも看板あり。嬉しい。
峠はトンネルで突かれていた。


DSCN1648.jpg
戻って国道南下。


DSCN1652.jpg
秋葉湖。
細長いダム湖。


DSCN1654.jpg
途中赤い吊り橋。
渡ってみた。


DSCN1660.jpg
とあるトンネルを通った。
トンネルのスグ手前に「秋葉峠」という名のお店?があった。
付近に旧道が無いか探す。

あった。


DSCN1656.jpg
突入したらやっぱりあった。
秋葉峠はここらしい。
地図に載ってないんでなかなか嬉しい。

日がかなり傾いてきた。
急いで次へ。


DSCN1664.jpg
ガソリン残量が少々心配だがR473行く。
着いたのは久保尾辻。

辻とは峠と同義語。つまりここは峠。


峠はなんとか下ったが、もうホントにガソリンが無い。とっくにリザーブになってるし。
リザーブも使い切ってエンジンがボコついて顔面蒼白になった瞬間、スタンド発見。
命拾いした。スゲー高かったけど。。


DSCN1665.jpg
ガス入れたらもう真っ暗。

後は帰るだけ。
島田からR1をひたすら走る。

22時過ぎにようやく帰宅。
今日もよく走ったなー。山崎12年がうまいぜ。


おわり。


本日の走行距離:693km
本日までの走行距離:113063km

本日の峠:青崩峠、大津峠、秋葉峠、久保尾辻、善波峠
本日までの峠:703峠

 

« »

10 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR