川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

再訪 箱根 姫之湯

また箱根に行った。

どこか湯に寄ろうと探すが、面倒なのでこの前行った姫之湯に。


DSCN0385.jpg
駐車場には滔々と湯が流れ出る。


DSCN0383.jpg
突入。
料金は500円。


DSCN0381.jpg
中は狭い。

湯は熱い。43℃くらい。
出るとユデダコ。


DSCN0386.jpg
駐車場に居たネコちゃんと遊ぶ。
なかなかかわいい。

湯冷めした。

帰ろ。
明日から出張だ。がんばろ。


おわり
スポンサーサイト

 

八王子 博多とんこつ麺や花火

八王子の野猿街道沿いにできたばかりのお店。

麺や花火。


DSCN0369.jpg
入ってみる。
店内はムワっと豚骨臭が。


らーめんは550円。リーズナブルで嬉しい。
バリカタで頼んだ。


DSCN0368.jpg
けっこうこってり。うまい。
麺細すぎず、ちょうどいい感じ。

替玉も100円だし頼みやすい。

なかなかおいしかった。
また来よ。


おわり


博多とんこつ麺や花火
場所:東京都八王子市越野24-9 ルミエール越野 101
TEL:非公開
営業時間:11:00~25:00
定休日:未定
駐車場:あり

 

寒いけどちょい乗り

寒い。
ちょっと走ろうと思ってるがモジモジしてばっかりでやっと家を出た午後0時。

R20で大垂水峠を回ってみる。
その前にちょっと小仏峠のほうに行ってみようと舵を取る。


DSCN0370.jpg
こっから先はバイクもクルマもだめ。
歩いて少し峠の方へ行ってみた。

すぐ戻った。

歩くよりバイクのほうが向いている。


DSCN0371.jpg
大垂水峠。
何度通ってもここは横転トラウマ峠に変わりはない。
気をつけねば。

宮ヶ瀬に寄る。


DSCN0372.jpg
雪山ができてた。
風がすげー冷たい。


DSCN0373.jpg
それでも来てるバイク野郎は居る。
物好きが多い。

コーヒー一杯で退散。
早く暖かくならんかね。


おわり


本日の走行距離:143km
本日までの走行距離:105814km

本日の峠:大垂水峠、トズラ峠、土山峠

 

ドリブンスプロケット

こんにちは。風呂で湯船に入ろうと足を上げたら、思い切り水道の蛇口に膝蹴りをくらわしました。大変です。



DSCN0376.jpg
webikeから届いた。
これでやっと全部揃ったな。チェーン買ってから1年経った。

開ける。


DSCN0377.jpg
スチール製。
長持ちするから。安いし。

しかし重いな、コレ。見た目も貧乏臭いし。

いつ変えようかね。


おわり

 

過去のバイク(10) DT50

もう20年も前になるか、小さいバイクが欲しくてDT50を買った。
CRM50も見た目がよかったが、実際の性能はこっちの方が良いに違いない、そうに違いない、と思い込んで買った。


002入山峠
ちいちゃいのにキビキビ走って楽しいバイクだった。
楽しいならなぜ手放したんだろう。
楽しくなかったか?


010虚空蔵峠
なんだこれ。ロクな写真が残ってない。
やっぱ楽しくなかったのか。
楽しかったけどなー。


011大野峠
古臭いデザインだけど、よーく見てるとかっこよく見えてきたりする。
特にね、この横から見た時。
写真が小さすぎっか。

また乗りたいか?乗りたいね。


おわり

 

葉山 博多麺処弾助

葉山の森戸海岸辺りを走ってたら博多らーめん屋を発見。
吸い込まれた。

DSCN0362.jpg
弾助、というお店。
新しいのか?ここはよく通る道だが初めて見た。

突入。


DSCN0358.jpg
やっぱり新しい感じ。きれい。
ちょっとおしゃれな感じも。

らーめんは赤と白があったので白にした。
720円とちょっと高め。


DSCN0359.jpg
来た。
チャーシュー、ネギ、キクラゲ、ゴマ。


DSCN0360.jpg
丼が面白い。
こんな深いの初めて見た。


DSCN0361.jpg
麺はかなりの極細。バリカタで注文。

替玉(130円)は粉落しで。

この辺じゃ博多らーめん店は珍しいから貴重。
また来よう。


おわり


博多麺処弾助
場所:神奈川県三浦郡葉山町堀内980 葉山館1F
Tel:046-813-1236
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:不定休
駐車場:近隣のコインパーキングへ(割引あり)。バイクは店先に停められた。

 

長津田 高尾山

横浜の長津田に高尾山という山がある。


地図
これだ。
R246を走ってGPSを見てると画面に現れてくるので気になっていたので行ってみた。


DSCN0349.jpg
R246から脇道に入り東京工大の裏にまわると入り口があった。
どうやら飯縄神社という神社があるようだ。

登る。


DSCN0350.jpg
急坂を登るとすぐチェーン。
停めて歩く。


DSCN0352.jpg
少し進めば鳥居が見えてくる。
大学の真裏だな。


DSCN0353.jpg
到着。
ここが高尾山の山頂だ。

いちおうお参りしておく。


DSCN0357.jpg
けっこう眺めもいい。
今日は天気いいし。富士山も見えた。
小さくて写ってねぇか。

ベンチがあってね、ボサーーーっとできる。


DSCN0356.jpg
一等三角点なんかもあって、なんだかちゃんとしてる。
標高100m。今年初の登山だな。
長津田十景らしい。あと九箇所はどこだ?
またひとつ、近所にほのぼのする場所を見つけた。


もう行く。


DSCN0366.jpg
フラフラ走って海へ。
葉山を抜け、材木座海岸で一休み。

なんだか日差しがポカポカしてベンチで居眠り。
グーグー30分ほど寝る。


DSCN0364.jpg
起きたらトンビ軍団がキューキュー鳴きまくってた。

もうちょっと寝ようかと思ったけどなんか頭イタイから帰ろ。


おわり


本日の走行距離:133km
本日までの走行距離:105671km

 

大雪

バイクに乗ろうと思ったが、予報通り荒れた。


DSCN0341.jpg
関東平野ではこのくらいで大雪。


DSCN0342.jpg
ニンジャも埋もれた。

また暫くバイクに乗れないな。やっぱ昨日乗っておけばよかった。


おわり

 

宮ヶ瀬といやしの湯

昼。
家を出た。暖かいのにクルマ。


DSCN0337.jpg
宮ヶ瀬。
ステージに大きいべこが居た。


DSCN0338.jpg
岩魚の塩焼きをいただく。
今日のは身が厚くてうまかった。


DSCN0340.jpg
青根のいやしの湯で湯につかる。

気持ちよくなって帰宅。

明日はバイクに乗れるんだろか。天気荒れるって。。


おわり

 

奥多摩 日原鍾乳洞

ヤボ用で奥多摩の日原に行く。


DSCN0239.jpg
青梅線で奥多摩駅に。


DSCN0241.jpg
青梅線の終点、奥多摩駅。
なにもない。
ワキに停まってるバスで鍾乳洞方面に向かう。


DSCN0248.jpg
子供たちと揺られながらバスで移動。
こんな山奥にも集落があるもんだと思いながらどんどん山の奥へ。


DSCN0251.jpg
ヤボ用はさっさと済ませ、せっかくだから日原鍾乳洞へ。


DSCN0255.jpg
しかしまぁ、東京にこんなもんがあるんだから驚く。
ずっと前に一度来たことがあるんだけどね。すっかり忘れてる。

カネ(600円)払って突入。


DSCN0264.jpg
中。
せまい。
鍾乳洞っていうと秋芳洞みたいなスゴイのを連想するが、ここはかなり狭い。
ただの洞窟にしか思えない。


DSCN0284.jpg
こんなのとか三途の川(渡った)とか変なポイントが多数ある。


DSCN0290.jpg
ずっと歩いてたらすごく広いトコに出た。
平日なんで誰も居ない。ちょっとコワい。


DSCN0298.jpg
と思ってたら仏像の前にこんなのがあるのを発見。
なにこの人形。。
あぁ、コワい。


更に行くと「こっち新洞」の看板があったのでそっちに。


DSCN0310.jpg
年寄りは行くなとの看板が出た。
そんな急なのかね?と思いつつ進む。


DSCN0320.jpg
ものすごい急な階段が延々と続いてた。
看板はホントだった。


DSCN0314.jpg
急に上ったら急に降りる。
恐ろしく急に下っていく。階段はなんか壊れそうだし。
さぁもう戻ろう。


DSCN0325.jpg
今さら洞内の地図を見たりして。
もう出口だけど。


出た。写真は無い。
4~50分くらい入ってたか?けっこう歩き応えがある。
一度は来てみるといい。一見の価値はあるぞ。


DSCN0330.jpg
バス停にて帰りのバスを待つ。
鍾乳洞と駅を往復するバスは一日に5本くらいしかない。
タイミングを間違えると数時間待つので注意。

またゆらゆら揺られながらバスで駅へ。


DSCN0336.jpg
駅にスタンプがあったので、手に押した。
インク付きすぎ。


天気良くて気持ちよかったわ。


おわり

 

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR