川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

足柄の林道調査

朝。
三連休やっと晴れた。
だが起きたのは9時。
サンジャポなぞ見ていたら出たのは11時近くになってた。

ひとまず東名に飛び乗る。


DSCN0054.jpg

大井松田で降りる。近い。

そのままずーーーっとまっすぐ行くと、大雄山最乗寺に着く。


DSCN0060.jpg

寺の紅葉がいいみたいなんでとりあえず参拝する。
すぐ飽きるんでとっとと退散。

ちょっと戻って林道に向かう。


DSCN0065.jpg

最乗寺の駐車場からちょっと降りた所に入り口がある。
この辺の林道はだいたいゲートが掛けてあって入れないんだが、ここにはない。

入る。

ダートはフラット。走りやすい。


DSCN0066.jpg

少し走ると林道名物垂直プレートが出現。

ほんとコレ、みんな言うけど鉄板に見えてブレーキかけちゃう。
水流し用のゴム板だけど。


DSCN0072.jpg

分岐がけっこう多く、あっち行ったりこっち行ったりしたけど、どこもフラット。
行き止まりだったりゲート止めだったり忙しい。


DSCN0073.jpg

昼なお暗い道が続くが、一部こんな景色のいい所も。
海まで見えた。

ダートは断続的に数キロ続いてた。今となっては貴重だ。


湯元に出て海岸線を行き湯河原へ。
久々に椿ラインを登る。


DSCN0079.jpg

大観山。
久しぶりやな~。厚着してないからチョー寒いんだけど。

タバコ一本吸ってガマンできず退散。
ターンパイクで降りた。

帰りの駄賃に国府津から曽我の山に入る。
ここら辺はだいたいの見当だけつけて知らない道に入ると楽しい。


DSCN0081.jpg

平塚の川沿いにて。
日が落ちる前に帰ろうと思ったけど無理だなこりゃ。


おわり


本日の走行距離:231km
本日までの走行距離:104700km

本日の峠:七国峠
スポンサーサイト

 

山北町 中川温泉 ぶなの湯

今日は丹沢湖の奥の中川温泉に。
ここの温泉に来たのはずいぶん久しぶり。20年前くらいだろうか。


DSCN0043.jpg
ふらふらとたどり着いた所はきれいな川のほとりの日帰り温泉。


DSCN0045.jpg
「ぶなの湯」だって。
以前はこんなの無かったような。帰ってから調べると、できたのは1997年らしい。
料金は700円。


DSCN0046.jpg
カネ払って突入。
で、写真はここまで。

湯船はそれほど大きくはない内湯と露天がひとつずつ。
でもそんなに混んではいなかった。
湯はややぬるめの40度。ゆっくりつかって温まる。


DSCN0047.jpg
出たらキューっと一杯ひっかける。
もちろんノンアルコールで。ビールだと思ってグイっと飲む。


DSCN0051.jpg
湖畔で紅葉狩り。
バス停の紅葉が美しかった。

keiのブレーキが最近キーキー鳴いてうるさいんで、帰りにオートバックスでみてもらう。
でも特におかしくないんだって。
ドラムのシューがへたったのかなぁ、と思ったんだけど、7万キロくらいじゃシューはへたらないと。
ディスクのパッドもたくさん残ってた。クルマのブレーキって長持ちするのね。


おわり


中川温泉ぶなの湯
場所:神奈川県足柄上郡山北町中川645-8
TEL:0465-78-3090
営業時間:平日:10:00~18:00、
       土日祝(4月~11月):10:00~19:00、
       土日祝(12月~3月):10:00~18:00
休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)
公式HPはこちら

 

ビンテージオフ

ビンテージオフバイクが異様に欲しい。
しばらくオフロードバイク乗ってないし。やっぱり恋しい。
ネットでいろいろ探してみた。


IT175.jpg
'81 YAMAHA IT175
空冷の2ストエンジンと長い足が美しい。
この前ヤフオクに出てて本気で買おうか考えた。


XR200.jpg
'81 HONDA XR200R
こちらもスラっとした車体と足がシビれるくらいカッコイイ。


KLX250.jpg
'82かな KAWASAKI KLX250
さすがカワサキ。ごっついのとツインショックが男らしい。
今の水冷KLXよりずっと男前だな。
今となっては非常にレア車。


PE250.jpg
'77 SUZUKI PE250
このくらいになると超マイナー。名前すらほとんど知られていない。
でもかなり迫力あるね。4ストのDRよりいけてる。
KLXなんかよりずっとレア車。


CR125R.jpg
'81 HONDA CR125R
フロントゼッケンプレートとシュラウドが特徴的。
この前250のピカピカのがヤフオク出てたなぁ。


rc125m.jpg
'81 HONDA RC125M
こいつのフロントダブルプロリンクは異様ですごい。
当時のワークスマシンはロードもモトクロスも突拍子も無いのがたくさんある。
今ももう少し頑張ってほしいもんだ。


やっぱオフロードはいいわ。血が騒ぐ。
なんとか手に入れたいなぁ。


おわり

 

牛タン

仙台。


2012112021360000.jpg
駅っていいわ。


2012112019570001.jpg
やっぱ牛タンか。

このくらい食べると満足感あるね。


おわり

 

グリップヒーター結線

朝。
起きたらもう10時。
昨日はまた休日出勤。
サンジャポ見てゴハン食べてUFCマカオ大会見たらもう2時。

走りにも行けないんで線を繋げてないグリップヒーターを繋ぐ。


2012111814440001.jpg

イグニッションのハーネスに割り込みをテキトーに作る。テキトーに。
テキトーだから簡単に終わる。

終わったがスイッチ入れても暖まらなかった。
またきっとアース不良だな。

でも今日はアース直す気はしない。こんどやろ。


ついでに実家まで乗る。
帰りは日が落ちてた。11月も下旬、神奈川も寒くなってきたなー。

来週の3連休は乗れるかな。
休めりゃいいけど。


おわり


本日までの走行距離:104468km

 

磯子 だて屋

会社のすぐそばにあるのに来たのは数年ぶり。


2012111519150000.jpg

ラーメンセット。
しょうゆ味で頼む。

チャーシュー丼とセットで850円はまあまあ安い。

こんな味だったかどうかとうに忘れてる。

そろそろまた体重落とさないといけないのにまたラーメンたべちゃった。
明日から頑張ろ。


おわり

だて屋
場所:神奈川県横浜市磯子区中原1-37-27 門倉ビル 1F
TEL:045-772-5467
営業時間:平日11:15~15:00、18:00~23:00
       土・日・祝11:15~16:00、18:00~22:00
定休日:水曜日
駐車場:あり

 

アサヒビール神奈川工場見学

風呂入ったし帰ろうかと思ったが、足柄にアサヒビールの工場があったのを思い出す。
何があるか知らんけど、ちょっと覗いてみようと思いハンドルを向ける。


DSCN0042.jpg
大体の場所しか知らんから、ちょっと迷いながら到着。
奥様は「予約しないとダメなんだよ」と言ってたんで、まぁ見るだけ見てみようと。


DSCN0033.jpg
とりあえず売店やレストランは素通りして工場へ向かう。
でっかいなー。


DSCN0034.jpg
怪しげな扉を開くときれいな見学用のロビーだった。
予約がどうとか書いてないから、見学用の用紙に記入して提出してみる。

予想通り
「お客様予約はされていますか?」
と来た。

「してないけどダメなの?」
と聞いたらオッケーだった。今日はお客が少ないみたい。
それとやはり最後にタダで試飲ができるらしい。ラッキーだった。

でも次からは予約して下さいね、と諭された。

ちょうど時間だったみたいで受付してスグに見学コースへ。
素晴らしいタイミングである。


DSCN0036.jpg
コースに行く前にこんなもん渡された。。
運転手に渡すみたい。


DSCN0035.jpg
最初に工場PR映画を10分観せられる。
こっから先は工場内だから写真撮ってはいかんと。
当然か。

きれいなおねいさんの案内で40分くらい工場を見学して回る。
でっかい工場なのにオートメーション化されてて従業員は80人しか居ないんだって。
オドロキ。

今日は休日なんで工場が稼動していない。
平日来ると稼動してる所を観られるんだって。


見学が終わったらさてお待ちかねのタダ飲みだ。


DSCN0038.jpg
ビールもらって席につく。
このおねいさんが案内人。タダ飲みの乾杯までしてくれる。


DSCN0037.jpg
だが飲んだのはコレ。
当然左のヤツだ。右のは奥様が。

タダ飲みは制限時間20分。ひとり3杯まで。
グラスには350mlくらい入るからけっこうな量だ。太っ腹のアサヒビール。
おつまみもね、ちょこっと付いてるんだね。


DSCN0040.jpg
奥様には
「損しちゃうから3杯飲め」
と言って次々と飲ます。

タダだからソンすることはないのだが、とりあえず飲ませる。

20分で3杯も飲ませたから少し気分が悪くなってた。
すまん。


DSCN0041.jpg
ボクの二杯目はこれ。。

う~む。


すっかり湯冷めして終了。寒くて仕方ない。
全部で1時間半ほどかかるのだが、おびただしく楽しい。

また来てぇ。予約無しで。。


おわり


アサヒビール神奈川工場や工場見学についてはこちら

 

箱根 宮城野温泉会館

朝。
まだ雨は降ってない。
でも降るって言ってるから今日は車。

あてもなく走り、箱根の温泉にでも行ってみる。


DSCN0032.jpg
今日は初めての宮城野温泉会館。
鄙び感がすばらしい。
温泉はこういうのに限る。

料金は650円。町民は150円。。
この辺はみんなこんなもんだ。


DSCN0028.jpg
中。
写真がヒドいが完全に昭和の世界だ。


DSCN0029.jpg
ここから先はやっぱり写真は撮れん。
人居たし。

湯船は内湯がタイル張り。露天は石造り。
内湯はちょっと熱めの42°C。

気持ちいいわ。


DSCN0031.jpg
そばの川には紅葉が。
右に写ってるのは勘太郎の湯っていう温泉施設。
今どきの日帰り温泉施設だね。近代的なのが好きな人はこっちへ。


おわり


宮城野温泉会館
場所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野922
営業時間:9:00~21:00(入館は20:00まで)
休館日:木曜日(祝日の時はその翌日)
公式HPはこちら

 

ちょい乗り宮ヶ瀬、ヤビツ峠

こんにちは。普段マウスしか持たないのに昨日重労働しちゃったんで、体中の筋肉が痛くってガニマタでしか歩けなくなりました。大変です。


朝起きた。
天気がいい。
しかし、今週も疲労が激しく出る気が起きない。

二度寝して昼ごろようやく出発。こりゃもうちょい乗りしかできんな。

外はなんかポカポカ陽気。
こんな小春日和の穏やかな日はやさしさに染みるより外に出たほうがよい。


DSCN0020.jpg
昼食べてないんで、久々にさがみ野のどんたくに寄り道。
おじちゃん、まだいい腕前だね。


DSCN0022.jpg
宮ヶ瀬は今日もバイク満タン。
止めるところがないのでモンキーの集まる一番奥へ。

物足りないからヤビツ峠を回る。
峠の北側はもう寒くなっててそろそろグリップヒーター使いたい頃かも。


DSCN0023.jpg
峠下の展望台からは富士山見えた。

峠下ってR246で帰宅。
日帰りでもいいからまともなツーリングがしたいわ。


おわり


本日の走行距離:162km
本日までの走行距離:104420km

本日の峠:土山峠、ヤビツ峠、善波峠

 

キリン

また観た。


DSCN0018.jpg

DVD。
もちレンタル。

真木蔵人くんもなかなかいいんじゃないかと。

チョースケのニンジャはちょっと改造しすぎじゃないかと。

ディレクターズカット版なので、劇場公開版とは違って記憶に無い場面がたくさん追加されてた。

もう一回観るか。


おわり

 

« »

11 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR