川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

またシール貼った

震災支援のね。


110326_0753~010001.jpg
自分でよく見えるトコに。

これを見てがんばろ。



110326_0753~020001.jpg
オマモリも。

なんだかこれ気に入ってる。


今度は飽きたシール剥がすか。


おわり

スポンサーサイト

 

ケーブル

110326_0749~010001.jpg

 



直した。

もち中古で。。中古部品が流通してなかったらボクのバイクライフは無いな。



これから出勤。





おわり

 

震災復興支援ステッカー


 

熊本のライダーズカフェ Wednesday afternoonさんから届いた。

このステッカーの売上金が募金になります。震災支援に協力したい方はこちらへ。

WED/ANのマスターさんありがとう!


おわり

 

メーターケーブルが抜けた

ちょっと外に出たんでバイクのトコに行ってみたら、ありえんコトが起きてた。



メーターケーブルが・・・

プラプラしてる。

昨日はくっついてたよな。

ちょっと郵便局に出かけたからか?

上側は取れたことあるけど下は初めてだな。




しかもインナーが。。

ツルッと抜けたか??

そんなに寄生虫が抜け出すみたいに抜けるもんか?

気持ち悪りぃ。



発注かけましょ。


おわり

 

シール貼った

こんにちは。郵便局の不在票があったんで、印鑑やら免許証やら用意して局に取りに行き、並んでいたら不在票を忘れたことに気づきました。大変です。


震災以後どうにも落ち着かないが、気分転換にバイクをちょっと磨いてみた。
ついでに貼ってなかったHYPERPROのステッカーを貼る。



やっぱここに貼るもんか。

月並みだな。

他に貼るトコないか。

bremboとAVDSもあるからうるさいな。




意外と目立つ。

もう一回り小さいと丁度いいんだが。


次は違うステッカーが来る。大事なヤツ。


おわり

 

地震

110312_1146~010001.jpg

 



念のためバイクのガソリンを満タンにしておいた。



ここ神奈川も地震発生時にはかなり揺れ、停電による信号故障、電車の全線ストップなどがあり週末は朝帰りとなったが、特に大きな事はない。



ニュースで被災地の方を見る度に胸が痛む。

 

伊豆スカの峠越え

伊豆スカの峠と言っても伊豆スカイラインには全く乗らずに、周辺の県道から未踏破の峠を越える。

伊東の海岸から県道19号を登り亀石峠へ。この道なかなか走り甲斐あり。

交換したスプリングの感触がいい(ような気がする)。
妙な振れがほとんどなくなった(ような気がする)。
以前よりしっとりとタイヤが路面に接地している(ような気がする)。



などと考えてたら亀石峠着。

料金所のすぐそば。

峠には茶屋があった。

峠の標識もちゃんとあってうれしい。


スカイラインで行けばすぐなのだが、県道を下り峠へ。



山伏峠着。

ここにも標識はあるが他は特に何もなし。

峠を越えて下ると海まで出ちゃうので、ここは峠返しで来た道を戻り次の峠へ。


県道135号にスイッチし韮山峠に向かうが、この県道はなかなか狭く険しい。
車の離合が困難な箇所が多く、脇から木の枝が突き出しているトコも数ヶ所。
まぁ別に通行できないワケではないんだが、ちょっとキズついたら泣くような人は来ないこと。


韮山峠着。 ここは料金所じゃないかって?

堅いこと言わない等評議会はここを韮山峠と認定する。

料金所の前で停めて写真を撮ってサッと戻るトコを料金所のオジサンにじっくり見られた。


こういう時、なぜか軽く敗北感を感じる。


ここでついにギブアップ。花粉がヒドすぎる。
もう少しウロウロしたかったが山を降りる。



伊豆長岡の駅へ。

この近くに共同浴場があったのを思い出し、探す。




しかし、時間が早すぎて入れず近くの温泉へ。
だがそこも工事中で営業しておらず、結局そのまま泣きながら帰ったわ。


おわり


本日の走行距離:319km
本日までの走行距離:88152km

本日の峠:亀石峠、山伏峠、韮山峠
本日までの峠:570峠

 

熱海 うまいラーメン松福 長浜海岸店

こんにちは。日曜の花粉があまりにもヒドくて一日中ハナミズにまみれてたんで、今鼻の下がガビガビで皮がむけて大変です。


熱海の海岸を走ってたらなんからーめん屋さんがあったんでついつい寄ってしもた。



松福 長浜海岸店。

静岡県に根付くとんこつらーめんのお店のようだ。

テキトーな写真ですみません。

久々のらーめん屋さんでなんだか嬉しい。




店内は広く清潔。

とんこつらーめんを注文し、カウンターに陣取る。




とんこつらーめん650円。

こってりとしたスープにネギ、ゴマ、キクラゲ、チャーシュー、紅しょうが。

麺は細麺、固めで注文。


麺もスープもボク好みでうまいわ。



替え玉。とんこつらーめんのみ替え玉可能。

なんとこれが何回でも無料。

これは大変だ。


熱海辺りだとお魚とかがいいんだろうけど、まぁそうこだわらずにラーメンてのもいいよ。おいしいし。

また来ます。


おわり


うまいラーメン松福
場所:静岡県熱海市上多賀字奈良川133-1
営業時間:11:00~15:30、17:30~23:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:あり

 

熱海の足湯少々

なんだか暖かかったからちょっと熱海の足湯でもと思って出かける。




お昼前に伊豆山の古刹の湯に到着。

般若院てお寺の入り口でなんだかわかりにくい場所にあるが、その分すいているって感じ。

先客は地元のオバちゃん。




横長のよくある造り。

5人も入ればいっぱいか?

湯はとっても熱い。30秒も入ってられない。

オバちゃんだって足あげてるだろ。


景色もなかなかよく、初島なんかが見えたりする。
オバちゃん達は「あそこの○○さんが死んだ」とか「その前に○○さんも死んだよ」とか死んだ人リストができそうなくらい死んだ話をしていた。もっと建設的な話をしよう。

古刹の湯
場所:静岡県熱海市伊豆山371-1  場所はこちら
利用可能時間:9:00~16:30
駐車場:なし
湯温:かなり熱め





続いて走り湯の足湯へ。

最近できたようで、なかなかよいとの事なんで寄ってみた。

入り口にバイクを停める。

クルマは大抵停めるトコが無いので注意。

道が狭いので変なトコに停めるとヒンシュクだよ。


走り湯については以前書いたのでこちらへ。



新設された足湯へ。

妙なところにある。

この階段をのぼるわけだ。

洒落た感じだね。




またしても横長タイプ。

4人くらいが限界か?

新しいので清潔感バリバリ。




高い位置にあるので眺めがサイコー。

こりゃー気持ちいいわ。

ウワサ通りの爽快感。

しかも独り占めときた。


湯は熱め。流入口の近くは要注意。源泉も楽しいしかなりオススメ。

走り湯の足湯
場所:静岡県熱海市伊豆山604-10   地図はこちら
利用可能時間:9:00~17:00
駐車場:なし
湯温:熱め





今度はウオミサキの足湯。

熱海港のスグそば、ウオミサキホテルの1階。

ホテルが無料開放してくれている。




だが今日はお湯が張ってなかった。

残念。

今度またくるよ。


ウオミサキの足湯
場所:静岡県熱海市和田浜南町7-2   地図はこちら
利用可能時間:
駐車場:なし


今日はちょっと少なめの3湯。しかも1湯は入れず。。消化不良。


おわり

 

HYPERPRO装着

疲れた。実に疲れてるんだが、貧しいやる気の方が上回ったのでやる。



ポカポカ陽気。

センスタ付けてジャッキアップ。

もう少し汗が。




フォークのキャップを外したら水が溜まってた。

スキマがあるからな。

でも反対側の方がサビてる。




オイルを抜く。

キタナイ。交換して一年も経ってないんだが。

しっかり養生しておけば汚れない。




シコシコやって(けっこう疲れる)オイル抜いたら今度は入れる。

フルボトムまで縮める。

下に工具箱を置くのだが、ズルズル滑っちゃう。

イライラ。


HYPERPRO付属のフォークオイルを入れる。途中まで入れたらエア抜きのためまたシコシコとストローク。ホイールが付いてるから疲れんなーコレ。さっきより多く20回くらいシコシコ。
油面調整に入る。



調整器は事前に作っておいた。

まさかの衣文掛けのハリガネ。

油面の150mmのトコに印をつけてある。

こんなもんで十分でしょ。




十分に機能してる。

プロでもないのに高いもの買うのはバカバカしい。




新しいスプリング挿入。

最後の見納め。

バイバイ。




テクニカルアジャスターを装着。

やっと終わりだぞ。


と思ったけど、ちょっとフォークの突き出し量を変えたみた。ブラケットを緩めて、、あぁ、、、メンドクサイ。
ずらしては計り、またずらしては計り、、完了。



ハンドルを戻す。ボルトがひとつ足りないわ。

ちょいとレバーの位置をずらしたらアジャスターも付いたわ。

かっちょいいじゃん。




シャシャラっと磨いて完了。

今日はがんばったな。


スプリングっていうのは見た目が全く変わらんからつまんねーな。明日シール貼っとこ。


おわり

 

« »

03 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR