川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

ステー失敗

JUGEMテーマ:車/バイク

ZRX1100流用のラジエターがアンダーブラケットに僅かに干渉していたのを放置していたのだが、車検もあるしと思ってステーを作り直すことにした。



ステーをアルミアングルで組んでここまで作った。

穴ピッチやらなんやらを見ながらけっこうめんどくさい。

よーし、あとひと息。と思ったのだが、、、

 

ちょっとね。
肝心なトコがエラく干渉しててさ。


失敗。


一日が無駄になった。なんかうまくいきそうなきがしたんだけどね。

こういうこともあるよ、しょっちゅう。。


また来週がんばろ。


おわり
スポンサーサイト

 

そろそろ車検

JUGEMテーマ:車/バイク

こんにちは。もう40歳だってのに所持金が500円しかありません。大変です。


そろそろ車検なんで準備を。



グラブバーを付ける。

コレ、ずっと付けておきたいんだけどね、

荷物積むのに邪魔になるから車検の時だけ。


タイヤも買っただけで放置してるわ。。
オオクボさん今回もまたよろしくお願いします。


おわり

 

NITRON フォークスプリング

JUGEMテーマ:車/バイク




サスペンションメーカーのNITRONがいつのまにかフォークスプリングを発売開始していた。

現在の所ラインナップはZRX1200 DAEGとゼファー1100用の2種のみ。詳細はこちら

フォークスプリングの購入は検討していたのだが、オーリンズ、WP、ハイパープロ、プログレッシブと他社の物しかなかったので、NITRONユーザーのボクとしては嬉しい情報だ。

そのうちニンジャ用も出るんだろうなー。でも、前期型Φ38フォーク用が出るかは微妙だなぁ。
NITRONさん、前期型を仲間外れにしないでね、よろしく頼みますよ。





早く出してくれ。


おわり 

 

オプチマス123Rの掃除

JUGEMテーマ:キャンプGEAR

こんにちは。アクセス数が200000を越えました。どうしよう、大変です。


タイヤ交換したいのに今日は朝から大雨。
自宅でボケーっとしていたらキャンプ道具が目に付いたので、コンロでも洗うかと思いオプチマスを引っ張り出す。



出してみたらヒドいコトになっていた。

夏のキャンプそのままにしといたら、

吹きこぼしやらススやらでガビガビになってる。

サビもバリバリだし、こりゃ大変だ。


早速洗浄室(風呂)で洗う。
バイク用の洗剤やケミカルでシコシコやるんだが全く落ちない。しかも吹きこぼしが固まっちゃったみたいでボディが分割できない。
お湯かけたり、力いっぱい回しても外れないので、接合部にCRCを吹き付けて放置したりと地道なコトをやってたらようやく外れた。

外したらスコッチブライトでこびり付いたカスを削るように磨くと、ようやくボディが輝き始めた。



で、この辺で終了。

真鍮製なのでピッカピカにすることもできるんだが、、

めんどくさいでしょ。


それにあまりキレイにしちゃうと貫禄がなくなっちゃうし。サビもススも油染みも少しは残ってないとカッコ悪い。



着火テスト。

プレヒートはジッポオイルを本体にぶっかけて行った。

ジッポオイルは赤ガスと違って火持ちが悪く、充分に温まらず炎が安定しない。

いくらレバーを回してもトロ火にしかならん。





一度消して今度はドバドバとジッポオイルをかけてプレヒート(家の中でやるな)。

今度は豪快に火が出た。

ブバーーーーーッ!!!といういつもの音と共に安定した炎が発生。

特に異常なし。

外観の洗浄以外にメンテはしたことないのにタフなヤツだ。




カバーとゴトクを付けて終了。

かっこいい。

この先も長くがんばってくれよ。



おわり

 

タイヤ購入

JUGEMテーマ:車/バイク

こんにちは。熊谷の名物「五家宝」を食べていたら、被せた銀歯が取れてしまいました。大変です。


タイヤを買った。
もういいかげん磨り減ってるというか、スリップサインも通り越してツルツルになってるし。



ここのとこずっとミシュランだったけど、今回はブリジストンに。

タイヤって高け~よな~。


ボクの仕様だと当然前後で同じ種類のタイヤは履けない。



フロントはバイアスのBT-45V。

リアはラジアルのBT-023

どちらもスポーツツーリングタイヤ。


フロント120/80-16、リア180/55ZR17とキチガイ仕様。
新品タイヤにしてハンドリングが変わるといいな。


おわり 

 

河津浜無料露天その後

JUGEMテーマ:旅行

河津に来たので国道沿いの河津浜無料露天を調査してみたのだが、、、



お湯が止まっていた。

そんな話聞いてたけどホントだったんだ。




湯船は虫が湧くほど汚れていた。

もう湯が止まってからけっこう経っているようだ。




なんかもずく酢みたいになってる。

緑色のコケみたいのが厚く溜まっていた。

ゴミもあるし、こりゃーもう復活はないか?

残念だなー。




以前はこんないい露天だったのに。

入るのに強烈な度胸が必要だが。

なんだか寂しいね。



おわり 

 

伊豆高原 かえるの湯

伊豆高原の「かえる家」施設内の足湯。もちろん無料。 



なかなかの豪華な造り。

この写真だと全く伝わらないが。

すまん。




中にはかえるの置物があり、そこから湯が流れている。

都合よく人が居なかったのでゆっくりできた。

湯温はけっこうぬるい。

カベのかえる年表でも読んで長湯してくれ。




奥にはこんなトコも。

ただ座るトコに斜めの板があるだけだが。

他に寝転がるゾーンもあったぞ。


かえる家に立ち寄った際には是非ココにも寄ってみてね。

おわり


かえるの湯
場所:静岡県伊東市八幡野1135-1 地図はこちら
利用可能時間:10:00~18:00
湯温:ぬるめ
駐車場:あり

 

伊豆で「かえる家バーガー」を食してみた。

天気がいいのでなんとなく出かけて伊豆方面に向かったのだが三連休の大渋滞にハマる。
かなりイライラしたが何とか脱出し、真鶴へ。



真鶴で遅めのお昼を。

刺身と焼き魚の定食。うまかった。

これで1000円。この界隈ではお得な値段。


R135をダラリンと走る。
伊豆高原に来ると、地元のガイドブックに載ってた「かえる家」というお店を発見、突入する。
店構えの写真などない。忘れた。すまん。
こちらで確認してくれ。

ここには「かえる家バーガー」なる面白いハンバーガーがある。
レストランのメニューだったのでテイクアウトは無理かな~?と思ったが、奥様が聞いてみたら大丈夫だとの事なので早速購入してみた。



見よ。

テイクアウト用のパックに入ってるんで押しツブされている。

でもなんかかわいい。

値段900円。

サイズはこう見えてもメガ級。




クルマの中でフタを開けて整えてみた。

整えてもあまり変わらなかったが。

目がイッちゃってるけどやっぱかわいい。

脳天に串が刺さってるトコがまたかわいい。


後で食べたんだけどね、味もよかったよ。カエルの肉とか入ってるともっと良かったんだが。



なんとレギュラーサイズのかえる家バーガーの他に、特大サイズが存在した。

かえる家バーガー32GB。

こいつはかなりデカい。値段もデカい。

ナメてかかると怪我もデカそうだ。




持ち上げてみた。

なんかかわいいなー。デカいけど。

なんか最近できたメニューみたいだね。

詳細はこちら

誰か一緒に挑戦しに行かない?


今度はもっとちゃんと写真撮ってこよっと。


おわり

 

パッシングスイッチ修理


かなり前からパッシングスイッチがブッ飛んでたので修理。もうすぐ車検だし。



いつどこでとれたかわからん。

だいたいなんでコレがとれるのかよくわからん。




そこでヤフオクでZRX用を落札。

丸ごとコレと取り替えればいいや、と思ってたんだが、、

あら???


ハザードスイッチが無い。間違えて買ってしもた。 (-_-;)

仕方がないのでパッシングスイッチ部を現状のスイッチボックスに移植した。



ついでにウィンカースイッチの機構部も移植。

かなり磨り減ってて動きが悪かったんだわ。




結局パッシングスイッチは直ったが、

外観はキタナイまま。

まぁ、いいか。




ウィンカースイッチはとても動きがスムーズになった。

これだけでもよかったか。



おわり 


本日までの走行距離:84108km

 

梨が来た!

梨が届いたとケータイにメールが来た。

梨は大好物なんで大喜び。夕食を食べ終わったら奥様が箱を持ってきて「開けろ」という。

「勝手に開ければいいじゃん」というと「アンタ宛てだよ」と言う。

「あ!?」

差出人を見るとナント鳥取の某氏ではないか! えぇ、あのニンジャ友達の鳥取の某氏から。

あぁ、ありがたや。善行はしとくもんだ。



気持ちはやって開けてみるとこんなにたくさん。

大事に包まれてなんだか高そうなのが。

これは大変だ。




微塵も遠慮せずに早速いただく。

う、うめ~。

久々の梨だぜ。


ここ川崎も意外に梨の産地だったりするんだが、更に梨は大好きだったりするんだが、ナゼかここ数年、いやもっと長いか?梨を食べてなかったんだわ。あぁ久しぶり。

あーこのジューシーさ、たまらんわ。



ついでにミニコーラ飲んで。

ミニコーラ。。


おいしいのをありがとう。実家に持っていってお裾分けしてきますわ。


おわり

 

« »

09 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR