川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

海老名 ラーメン味噌の金子

JUGEMテーマ:グルメ




この店閉店したと聞いていて、実際に店の場所に行った時もわけのわからんインド料理屋に変わってたので、閉める前に行っておけばよかったと後悔していたのだが、今日ふとその近くを走ってたら移転して営業してるのを発見。驚いて即座にUターン、寄ってみることにした。







なんだかんだと店の外壁に看板が貼ってあり、非常にやかましい雰囲気である。



かなり節操もなく貼ってあるので結構目立つ。



以前似た雰囲気のお店に入ってがっかりしたが、ここはどうであろう?






いささか心配ではあるが、チャレンジあるのみ。いざ突入。







店の中も予想どうりのやかましさである。



なんだこの店。ボクは好きですが、



中にはドン引きする人もいるだろう。








メニューと一緒にこんなものが。



今日は土曜日なのでおやじの日。味玉無料サービス(男だけ)。



絵に壮絶なセンスを感じる。






店の売りの味噌らーめんは、金、銀、赤とあったが、この店の原点の赤を注文。650円なり。







これが赤。こってり味噌味らしい。



具はチャーシュー、メンマ、ネギ、モヤシってとこか。



それに追加の味玉入り。








麺はやや太めでモチモチした感じ。



このスープには合ってると思う。



なかなか味が濃いね。






背あぶらなんかも入っててほんとにこってり感があり、食ったなと実感するらーめんだね。

味噌は久々だったのでうまかったよ。



なんだか別の店で「とんこつの金子」もあるみたいなので、次はそっちに行ってみようと思う。そこもこんな変なお店なんだろうか?





おわり





--09/03/15追記--

とんこつの金子は閉店したそうだ。。。
スポンサーサイト

 

また猪最中

JUGEMテーマ:旅行




今日はまた伊豆の猪最中を買いに来た。

わざわざ買いに来たのかって?そう、わざわざ来た。ついでにドライブしにね。







ついた。



なにも川崎から来なくても通販で買ってもよいと思う。



でも来るけど。








今日も最中とうりんぼうとバタどらを購入。



猪、かわいいね。










また来るよ。





おわり

 

またまた三崎朝市へ

こんにちは。アクセスが80000を越えました。ありがとうございます。最近リンクを追加させていただいたせいか、アクセス数が増大していて大変です。





前日仕事で徹夜だったにもかかわらず、夜のドライブへ。ついでに三崎の朝市へ向かう。

午前二時現地到着。四時過ぎくらいからスタートなので一寝入り。寝袋に入ったトタンに爆睡。







午前四時半に目覚め市場へGO!



フラフラとする体にムチを打つ。



あぁ、眠い。



なぜこんなに頑張らなくてはいけないのかわからない。



それでもボクは前へ進む。



待っておれ、マグロくん。








明るい電気の下にはお魚くん達が沢山並べられる。



あんまり人がいないって?



いえいえそんな事はない。ボクが人の居ないところを撮ってしまっただけである。








真っ赤なキンメダイと後はよくわからない魚がたくさん。



威勢のいいおにいさんやおねいさんに捕まると大変なので、



こっそり撮る。








奥にはまぐろ汁を食わせてくれるお店が。



この後けっこう賑わってた。



ボクは一度も食べたことはないが。








お目当てのお店に到着。



マグロじゃマグロじゃ。



購入及び品定めはマグロをほとんど食えない奥様に一任する。






マグロ買ってホッとしたら市場をウロウロ。けっこう魚以外の物も売ってるんだなコレが。







今日は地物の三浦だいこんを購入。



でかい。。。



でもって安い。



味も良い。






用が済んだらさっさと撤収。家に帰る。

帰る途中奥様のお友達の家におすそ分けしに行ったが、初めてなので家もよくわからず、早朝なので電話も出ずで結局そのまま帰ってきた。



たくさん買ったマグロ。奥様は基本食べないんで独り占め。なかなか嬉しい。





おわり

 

金沢文庫 大公

JUGEMテーマ:グルメ




三崎の朝市に行く途中で寄ってみた。

京浜急行金沢文庫駅のスグそばなのだが、クルマで行ったら道が狭いし駐車場が無いしで店の前を二度も素通りしてしもた。クルマで行く方はご注意を。

やっとの思いでテキトーな場所に停めてお店へ。







深夜0時過ぎていたのだが、かなり人が多い。



店の外にも人がいたので後ろに並んだら、ただタバコ吸ってるだけのヤツだった。



並んでないんなら教えろよ。






店に入ると満席。開くまで店内で食券を買って待つ。10分ほどしたら席が空いた。







L字形のカウンターのみだが、店内は思ってたより広かった。



サラリーマン風の人で埋め尽くされている。



土曜なのに出勤の人が多いのか?






席について食券を差し出したが店員さんにシカトされた。なにやら忙しそうだから後で取りにくるのかな、と思ったがまるで見ていないような感じ。言わなきゃわからんかな?と思ったら、もう作ってたらしくらーめんが来てしもた。なんだ、気づいてたのね。







九州とんこつらーめん(630円)です。



何も言わなかったので麺の固さは普通で来ました。



具がけっこう多めだね。






注文の時は注意しよう。食券を出しても基本店員さんはシカトしてるかのごとく何も言わないようなので、麺の固さは食券を出した時点で言いましょう。店員さん見てないようでちゃんと見ています。。



軽くとんこつ臭のただようらーめんはかなりいける味だった。背あぶらも入ってて(これは好みによるが)なかなかこってりしてうまい。

値段の割りに食べ応えもあるからリーズナブルかもね。



しっかり替え玉(100円)も食べたぞ。今度はバリカタでね。このくらいの固さがうまいよ。



また来てもいいと思うお店でした。





おわり





大公

場所:神奈川県横浜市金沢区谷津町356沢田ビル1F

TEL:045-701-0227

営業時間:11:00~25:30

定休日:月曜日(月曜日が休日の時は、火曜日定休日)

駐車場:なし

 

ジパングツーリングが休刊に

JUGEMテーマ:車/バイク




数少ないバイクの旅雑誌「ジパングツーリング」が今月号で休刊となった。

事実上、休刊=廃刊である場合がほとんどなので、もう帰ってはこないだろうね。







気に入ってたんだけどなぁ。



この本にはずいぶんお世話になったもんだ。



今でもクルマにけっこう積みっ放しになっている。






創刊当時このサイズでバイク雑誌を出してきた事に結構驚いた。

出版社の狙い通りボクのタンクバッグにはしょっちゅうコレが入ってた。



なんだか寂しいね。ライバル誌のツーリングGO!GO!が一昨年の9月に休刊になった時にがっかりしたのを思い出したよ。

そういえば最近はタダ読みばかりで購入してなかったっけ。

一部の記事を除いてネタがマンネリ化してたもんなぁ。でも無くなるとなるとやっぱり寂しい。



またこういう雑誌出てくれないかね。





おわり

 

今度のチェーン

JUGEMテーマ:車/バイク




こんにちは。木曜から変な仕事に捕まり家にも帰れずデスクにしがみつき、今朝やっと解放されました。世の中仕事が無いようなので、これでも幸せと思わねば。。大変です。





帰ったらチェーンが届いてた。もう片伸びしててダメそうだし今すぐ交換するワケじゃないけど買っておいた。







大同工業の50VM。



もちろんなんでも売ってるヤフーオークションで購入。



ゴールドと迷ったが今回はシルバーに。








130馬力までだそうで。



充分すぎるね。



ニンジャはそんなに馬力ないし。






異様な安さになんだか疑惑を感じるが、まぁそういうこと気にするのはやめとこう。ありがたや。

あとはスプロケ買わなくっちゃ。またヤフオクか?





おわり

 

柿生 沙羅沙(さらさ)

JUGEMテーマ:グルメ




こんにちは。どうも私洗濯機に洗濯物を回らなくなるまで入れてしまうのがクセのようでして、今も奥様に「何百回言っても治らないね」と叱られました。大変です。





買い物ついでのプチドライブを兼ねて今日はこのお店に決定。







沙羅沙というお店。



なんかちょっと雑誌にのってたもんで、



なんとなく来てみたんだね。



外観にらーめん店のオーラは感じられない。



注意して見ていないと通り過ぎてしまうかもね。



駐車場は3台分あるんでクルマで来てもOKよ。



いざ突入。






お店の中は大き目のL字形カウンターがあった。ちょこんと腰掛け「さらさらーめん」(650円)を注文。

店主は女性のようだ。ほぅ、珍しい。







来ました。



わりと大き目の器に具が沢山入っている。



写真はわかりにくいがチャーシュー二枚、海苔二枚、ネギ、メンマ、煮卵半分と値段の割りに豪華。






とんこつと魚出汁の合わせらしいがしつこさがほとんど無く、やさしい感じがするね。女性が作ったスープって感じだね。

中太の麺はコシもあってなかなか良いと思うぞ。最初から半熟(←重要)卵が入ってるのが嬉しい。



奥様がつけめん頼んでたからそっちも食べたけど、断然らーめんの方がうまいね。





おわり





沙羅沙

場所:神奈川県川崎市麻生区下麻生2-1-5

TEL:044-986-2729

営業時間:11:00~25:00

定休日:不明

駐車場:あり

 

2008伊豆半島一周足湯ラリー(8)

JUGEMテーマ:旅行




こんにちは。この話も半年もかかってようやく最終回です。記憶はほとんど無くなったので内容の大半は人のサイトをパクリました。大変です。



ワイナリーヒルと黄金の湯(大仁の方ね)で受けたダメージを回復すべく次へ向かう。





17:16 30湯目、湯らっくす公園到着。



ここはかなりまともな足湯である。



地元の方もよく利用されているようで健全極まりない。




設備もとても良く、



ツーリングの休憩にはもってこいである。



隣には足ツボ刺激のウォーキングコースもある。



でも今日は人が居なくてちょっと寂しい。



ただ、独り占めできるのは嬉しい。




独り占めはしてみたが、



熱かった・・・



足が真っ赤に。




前にも言ったけど、横の足ツボロードを試す時はご注意を。



この一番奥のコーナー部は激痛地獄死亡コーナーになっております。



軽い気持ちで行くと痛い目にあいます。


湯らっくす公園

場所:静岡県伊豆の国市長岡613-1 地図はこちら

利用可能時間:24H

休み:無休

湯温:けっこう熱め

駐車場:あり





 

港南区 豚そば成

JUGEMテーマ:グルメ




最近とても気になっている、しの@ninjaさんのブログ「激速塩田流神奈川出張所」に載っていた豚そば成がなんとなくうまそうだったので行って来た。







環状2号線にあるこのお店、



想像してたより大きなお店だった。



しかもものすごくキレイである。



びっくり。






お店に入ろうとすると、店員さんが中から扉をあけて待っててくれていた。すばらしい。

中もけっこう広い。テーブル席に案内されるとおしぼりが。まるでレストランのようだ。

とんこつらーめん屋さんでこのようなサービスを受けるのは非常に珍しい。

ちなみに店内にとんこつのエグイ臭いはほとんどしない。







基本の豚そば(650円)を注文。



固さはかためんで頼んだ。



メニューを見てみたら「はじめはこちらで」と書いてあったので丁度よかった。








来た。結構速い。



モノがくるとそれなりに臭いがする。



チャーシュー2枚、もやし(多め)、ネギ、キクラゲと結構具が多い。








麺は極細の博多麺。



加水が低く、粉っぽい感じ。



基本に忠実である。






スープはそれほど濃くはないがしっかりとトンコツ感が出ててうまい。テーブルに置いてあるかえしを少し入れたらもっと良くなった。



替え玉(150円)ははりがねで注文。少々粉っ気が強くなる。ここのお店はバリカタが丁度良い固さと見た。



例によって奥様が半分残すので(太りたくないのでワザと残す)、ボクが残りを食べる。苦しい。2杯半は苦しいよ。



結構満足だった。ここら界隈では博多らーめんは貴重なので頑張ってほしいもんだ。バイクで会社に行く時は環2を通るから今度また帰りに寄ろうかな。





おわり





豚そば成

場所:神奈川県横浜市港南区下永谷3-4-6

TEL:045-827-2361

営業時間:11:00~15:00、18:00~翌1:00

定休日:不定休

駐車場:あり

 

弘法山、曽我山探検

JUGEMテーマ:車/バイク




こんにちは。帰宅中に電車がグラッと揺れ、横に立っていたおばちゃんに上着を掴まれたのですが、そのおばちゃんその後もずっとボクの革ジャンの裾を掴んでました。なんとも憎めない顔をしてたのでボクは何も言えませんでした。大変です。





ニンジャが戻ってきて非常に嬉しい。金が無くなったが。。

良い天気。家でダラダラしているとアッという間に時間が過ぎて一日が終わり、ダメ人間になってしまうので出かけてみた。

午後からの出発なのでそう遠くには行けないので、秦野の弘法山にでも行くことにした。







弘法山に入る手前で旧善波トンネルに寄り道。



今日も霊は出なかった。



よかったよかった。






トンネルを出たら左折して激坂を下りまた左折。そのまま道なりに進むと自然と弘法山にたどり着く。




 

« »

02 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR