川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

武蔵新城 麺屋 湯や軒

JUGEMテーマ:グルメ




こんにちは。先日朝、トイレで爆弾を投下した後ズボンを履こうと立ち上がったら、重力の影響でウンコを流していない便器に「ポチャリ」とサイフが落ちました。大変です。



ネットを見てたら地元川崎にお風呂屋さんをモチーフにしたらーめん屋さんがあると知った。「これは行かねば」と即座に思い、らーめん王子出撃してきました。







武蔵新城の駅のそばにある「湯や軒」というお店。



店構えは何の変哲もない。



でもよくみると窓枠には風呂桶が嵌め込んであった。凝ってる。








中はカウンターがメインでテーブルはちょっとだけ。スペースを広く取ってあるのでゴチャゴチャとはしていない。



よく見ると調味料は「ケロリン」の風呂桶に入っている。



風呂屋独特のカランも付いている。あれホントにお湯出るのかな?








廻りを見ると他にも面白いものが。



懐かしい大きな金属製の体重計。古~いマッサージ機も置いてあった。頭の上にはカベ付けのシャワーが。楽しい^^



子供の頃通ってた銭湯を思い出す。あがる時には女湯に向かって「おか~さ~ん!あがるよ~!」などと大声で喚いてたもんだ。





撮影:奥様






肝心のらーめんはしょうゆ、塩、つけめんなんかがあるようだ。ボクはとんこつ8割の「八豚ちゃーしゅーめん」(800円)を注文。ちなみに最初のお水持ってくる時もお盆でなくてケロリン風呂桶で持ってきてたよ。芸が細かい。







これが八豚ちゃーしゅーめん。



細麺か平麺か?と聞かれたので平麺にしてみた。



レンゲが写ってないがガラつきのかわいいレンゲだったよ。








麺は適度なコシがあってなかなかよろしい。



スープは結構味が濃いね。人によってはしょっぱいと感じるかも。



味が濃いんだけどね、その中に和風のあっさり感も入っててうまいんだな。



ただチャーシューはもう少し味が薄めの方がいいかな。








トイレにはこんな暖簾?が。



風呂屋ですねぇ。



でもさ、なんで風呂屋なんだろ?



以前銭湯の経営でもしてたのだろうか?ただの風呂好きが興じてしまったのだろうか?でもなぜらーめんと絡ませたんだろうか?聞いてみたい。






見掛け倒しなんて事はまったく無く、とてもおいしいお店だった。また行っちゃうんだぁ、楽しいから。いいとこ見つけた。





おわり





麺屋 湯や軒

場所:川崎市中原区新城5-10-11 アルコーブ1F

TEL:044-797-6368

営業時間:11:30~14:30,17:30~24:00

定休日:木曜日,不定休,祝日の場合は前日に振替

駐車場:なし
スポンサーサイト

 

三崎朝市

らーめん屋に行った後はそのままクルマを走らせ三浦半島へ。三崎の漁港では毎週日曜日一般客向けに朝市をやってるのでヒタヒタと一般道を走っていく。



朝市は5時からなのだが、2時頃着いてしもた。仕方ないので寝る。で、4時頃起きる。一応5時からとなっているがだいたい4字過ぎにはパラパラと始まっているようだ。





4時15分に出撃。



実は二週間前にも来ていたりする。



マグロのうまさにつられてまた来てしもた。



暗いね、まだ日も出てないし。








このようになっている。と書こうと思ったが、コレ写真が違っちゃった。



これは3時頃ちょっと偵察に行ったときの準備中の写真だった。



すまぬ。








これが本番中。



魚がズラッと。市場って感じだね。



朝早いのに人も結構来てるんだな。



撮影:奥様








こんなのもいる。伊勢海老くん。



コイツをバリッと割って食べてしまうのはかわいそうな気もするが、、、うまそうだ。








でもってでっかいマグロをこんなに買ってしまった。お父ちゃんお母ちゃんへのお裾分け分もあるが、かなりの数。当分の間おいしいマグロが食せそう。^^





こんなのも買ってみた。



朝市に出てるパン屋さんで買った「まぐろパン」



髪の毛?のハネ具合がかわいらしい。



中にはマグロ肉が入ってたよ。






安くておいしいマグロ食べたきゃ休みの朝に早起きしてみな。うまいぜ。





おわり

 

瀬谷 博多ラーメン くわんくわん

JUGEMテーマ:グルメ




こんにちは。アクセスが60000に達しました、ありがとうございやす。多数の方が見てくれてるのですが、いまだに文章がグダグダなので大変です。



約二年ぶりくらいに来てみた。ココは横浜は瀬谷の有名店、くわんくわんである。夜しかやってないんであんまり来れないんだよね。







中原街道沿いにあります。



夜だからね、暗くてすまんね。右側が中原街道ね。



結構とんこつ臭してます。








もうちょっと近寄るとこんな感じね。



屋台?というか小屋みたいなキレイとはいい難い建物。いいんです、外観なんて。



コントラストが強すぎる。ケータイカメラにゃ辛いね。






入るといきなり注文を聞かれる。予想だにしてなかったので少々焦る。ものすごい勢いでメニューを探した。



「う~ん、あ~、え~っとぉ、、、は、博多らーめん、こここ粉落としで。」



なんとか言えた。有名店のハードルは高い。瞬時にメニューを見つけて麺の固さまで指定できたのはラッキーと言わざるを得ない。







この店は毎日スープの出来を自己評価し、店に掲げている。



今日は7だって。前回来た時は6だったよ。



8とかは滅多にないんだってさ。食べてみたいね。








博多らーめん(650円)来ました。



きくらげ入ってる。嬉しい。



見た目、オッケーです。








麺は細すぎずの博多麺。



粉落としで注文したんだけど、茹で時間があまりに短いせいか逆に柔らかかった。



粉っぽさが際立ってたよ。






スープは塩気よりも甘みを強く感じたね。けっこうこってりしててうまかよ。







替え玉(100円)ももち注文。



今度はバリカタで。今度は歯ごたえのある固さだった。



このくらいが丁度いいかもね。






久しぶりだったけどさすがの有名店、繁盛してるね。今度はスープが8の時に来たいもんだ。誰か近所にお住まいの方、「今日は8だよ!」とか教えていただけませんかね。スッ飛んで行きますんで。よろしく。





おわり





博多ラーメン くわんくわん

場所:神奈川県横浜市瀬谷区橋戸1-21-20

TEL:045-303-3100

営業時間:18:00~翌2:30(L.O)

定休日:月曜日

駐車場:あり

公式HPはこちら

 

2008伊豆半島一周足湯ラリー(4)

JUGEMテーマ:車/バイク




河津浜の露天風呂に後ろ髪を引かれながらもボクは先へ進む。

次は下田だ。下田には5ヶ所もの足湯が存在する。一つ一つを探しながら入るのは結構大変なんだけど、ボクちゃんもう場所知ってるからね。やっぱり今年は余裕がある。

R135を走り、道の駅「開国下田みなと」へ向かう。しかし、足湯は道の駅のスグ手前(となりね)の「まどが浜海浜公園」にあるので要注意。







12:26 14湯目、海遊の足湯到着。



海の見える気持ちよい所。



オジサン二人の先客がいる。




オジサン達はパシャパシャと写真を撮るボクを不思議そうにジーっと見ていたよ。



あんまり見られると少々恥ずかしいんですが。



今日はちょっとお湯が少なめだったなぁ。


ここは24時間やってるので夜来てみるのもいいよ。



海遊の足湯

場所:静岡県下田市柿崎間戸浜7-8 地図はこちら

利用可能時間:24H

休み:無休

湯温:適温

駐車場:あり






次は伊豆急下田駅へと向かいましょう。


 

やなみ峠

JUGEMテーマ:車/バイク




天気いいし奥様とタンデムでちょっとお散歩気分。

行きがけにらーめん屋さんに寄り、腹ごしらえしたら厚木方面へ。R129山際交差点から県道に入り一本松の交差点を左折し中津川を渡ると八菅神社。

そこから延びていく峠道が今日の目当てだが、「ん?」と思うほど細い。「これは登山道では?」と疑ったが、ダートと区別がつかないくらいの簡易舗装がしてあったので入ってみる。



道はグングン登っていくので合ってはいると思うが相変わらず道が狭い。バイクでも人とのすれ違いに多少気を使う。オマケにガードレールが無い所が多いので少々危険でもある。








で、到着したのがこの「やなみ峠」。ここまで写真一枚も撮らなかったんで今度撮っておきやす。久々のバイクに跨ってるシーンなり。










道はこんな感じ。切り通しになっている。静かなもんだ。ついさっきまで街中に居たので、短時間での風景のギャップがなんとも楽しい。

峠の上には何かあるみたいだけど歩きになるんでまた次回に。

この辺りは前の家からほど近かったからかなり走り込んだんだけど、こんな所に峠道があるとは知らなかったなぁ。なにか秘密の道を走ってるようで気分がよい。



峠を下るとまつかげ台という巨大分譲住宅地のような所へ出る。いきなりの濃密な生活空間、またまたギャップが激しい。

峠の短い道中でバイク二台ほどすれ違ったんで、地元の人の生活道路として機能してるんだね。ちなみにクルマは無理な道幅なんで、コレ読んでも行かないでね。仮に通れたとしても大迷惑だから。







団地からR412に出て宮ヶ瀬湖をクルッと一周。



秋ですねぇ。走ると風が気持ちいい。



なにかこう、とてもリラックスする。



停まると暑いけど






服部牧場に寄ってみたけどもう終わりの時間で動物達がいなかったからそのままスルー。相模湖で丹沢あんぱん買って、大垂水峠超えて家路についた。



なかなかよい峠だったのでまた行ってみよかな。





おわり





本日の走行距離:136km

本日までの走行距離:67306km



本日の峠:やなみ峠[:NEW!:]

本日までの峠:452峠

 

さがみ野 博多どんたく

JUGEMテーマ:グルメ




さがみ野においしい博多らーめん屋さんがあると聞き行ってみた。

この近辺に長いこと住んでいたボクは、さがみ野駅をしょっちゅう利用していたのだけれど、当時はまったく気づいていなかったよ。

さがみ野駅前のパチンコ屋の横と聞いていたので駅前をバイクでウロウロ。二周目に無事発見する事ができた。







到着です。



この店の手前にも違うらーめん屋さんがあるので注意。



「ここじゃないや」と思ってももう一歩奥まで踏み込みたまえ。








満席だったので外に並んだら…



こんなのが置かれた。



ボク達で最後みたい。よかったよかった。



スープがなくなると終了みたい。当たり前か。






なかなかお客が出てこない。一瞬手際の悪い店なのか?と思ったが理由は後でわかった。

やっとこ店内に入る。店の中も外もそれほどとんこつ臭はしない。

ボクは博多らーめん(650円)を注文。奥様は小々ちゃんぽん(750円)を。







注文してからはそれほど待たなかった。



物が来れば多少とんこつの香りはする。



薄切りだがチャーシューの枚数が多いのは◎








麺は細い博多麺。



やっぱりちょっとポソッとした感じ。



いいですよ。






スープは結構濃厚でウマイ。塩気がやや強いかな?とも思うがかなりボク好みの味を出してくれてる。いいね、なんでこの店知らなかったんだろ?







当然替え玉(100円)を注文。



替え玉にもチャーシューが付いている。100円だよ。



なかなか嬉しい。






らーめんはとても優秀で合格点。それはよしとして、ココはちゃんぽんが結構有名なお店みたいでね、奥様のを食べさせてもらったんだけどウマイんだなこれが。しかもスゴイ量なんだよ。小々ちゃんぽんですら普通の大盛りくらいあるんだよね。当然奥様は食べきれるハズもなく…







残りはボクが食べる。



さっきらーめん替え玉したばっかりですが。



かなり苦しいがとにかく食べる。



この後奥様ももう一度食べて、さらにその残りをボクが食べてやっと片付いた。



大変です。



これだからなかなか人が出てこなかったんだ。時間かかるもんね。






このちゃんぽん、大盛り、普通、小、小々とあるのだが、いきなり大盛りなどは食せない。小々からチャレンジし、完食できた人は小を注文することができる。小を完食したら次は普通の。というように段階的に注文するようなルールになっているようだ。



こりゃあまた何度か来ることになりそうだよ。



おわり



博多どんたく

場所:神奈川県海老名市東柏ケ谷2-25-20

TEL:046-234-7730

営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00

定休日:月曜日

駐車場:あり

 

峠越え101~200

101:鳩峰峠(山形県、福島県の境、R399)
102:金山峠(宮城県、山形県の境、県道13号)
103:二井宿峠(宮城県、山形県の境、R113)
104:大峠(山形県と福島県の境、R121)
105:安藤峠(福島県、黒沢林道)
106:鳳坂峠(福島県、R118)
107:甲子峠(福島県、R289、甲子林道)
108:男鹿岳峠(栃木県、塩那道路)
109:男鹿峠(栃木県、塩那道路)
110:ひょうたん峠(栃木県、塩那道路)
111:笠岳峠(長野県、県道66号)
112:安部峠(山梨県、静岡県の境、梅ヶ島林道)
113:大日峠(静岡県、県道27号)
114:山伏峠(山梨県、静岡県の境、井川雨畑林道)
115:コカシ峠(和歌山県、県道36号)
116:八斗蒔峠(和歌山県)
117:三増峠(神奈川県、小倉山林道)
118:満地峠(東京都、旧R411)
119:七国峠(東京都)
120:笹仁田峠(東京都、都道44号)
121:梅ヶ谷峠(東京都、都道251号)
123:大垂水峠(神奈川県、東京都の境、R20)
124:道坂峠(山梨県、県道24号)
125:雛鶴峠(山梨県)
126:牧馬峠(神奈川県、県道518号)
127:小南峠(奈良県、県道48号)
128:入野峠(奈良県、R370)
129:西峠(奈良県、R165)
130:三国峠(神奈川県、山梨県の境、県道730号)
131:明神峠(神奈川県、静岡県の境、県道730号)
132:矢倉沢峠(神奈川県)
133:碓氷峠(神奈川県)
134:二十曲峠(山梨県、鹿留林道)
135:鳥居地峠(山梨県)
136:半原越(神奈川県、法論堂林道)
137:青梅坂(東京都、都道28号)
138:小沢峠(東京都、埼玉県の境、県道53号)
139:山王峠(埼玉県、県道221号)
140:倉掛峠(埼玉県)
141:山伏峠(埼玉県、県道53号)
142:正丸峠(埼玉県)
143:刈場坂峠(埼玉県、奥武蔵グリーンライン)
144:七曲り峠(埼玉県、奥武蔵グリーンライン)
145:高篠峠(埼玉県、奥武蔵グリーンライン)
146:白石峠(埼玉県、奥武蔵グリーンライン)
147:粥新田峠(埼玉県、県道361号)
148:二本木峠(埼玉県、県道361号)
149:釜伏峠(埼玉県、県道361号)
150:塞神峠(埼玉県)
151:富士見峠(静岡県、県道60号)
152:桜峠(静岡県、旧県道74号)
153:浅間峠(山梨県、東京都の境、県道33号)
154:太田部峠(埼玉県、太田部林道)
155:内山峠(群馬県、長野県の境、旧R254)
156:二度上峠(群馬県、県道54号)
157:田口峠(長野県、県道93号)
158:冷川峠(静岡県、県道12号)
159:順礼峠(神奈川県)
160:七国峠(神奈川県)
161:尺里峠(神奈川県)
162:秦野峠(神奈川県、秦野峠林道)
163:中山峠(神奈川県)
164:善波峠(神奈川県、R246)
165:菩提峠(神奈川県)
166:鈴ヶ音峠(山梨県、県道509号)
167:切通峠(神奈川県)
168:清八峠(山梨県)
169:どんべえ峠(日向坂峠)(山梨県、蕪入沢上芦川林道)
170:鳥坂峠(山梨県、県道36号)
171:黒坂峠(山梨県)
172:藤田峠(山梨県、県道409号)
173:割石峠(山梨県、県道9号)
174:堀切峠(山梨県、県道414号)
175:照坂峠(山梨県、県道404号)
176:本栖峠(山梨県、R300)
177:坂脇峠(山梨県)
178:弓張峠(山梨県、水ヶ森林道)
179:黒平峠(山梨県、水ヶ森林道)
180:木賊峠(山梨県、クリスタルライン)
181:信州峠(長野県、山梨県の境、県道610号)
182:長窪峠(山梨県、クリスタルライン)
183:ホッチ峠(山梨県、県道27号)
184:和田峠(山梨県、県道104号)
185:富士見峠(神奈川県、県道75号)
186:湯河原峠(静岡県、神奈川県の境、県道20号)
187:大峠(神奈川県、静岡県の境、箱根スカイライン)
188:都富良野峠(神奈川県)
189:三沢峠(神奈川県)
190:一の沢峠(神奈川県)
191:発荷峠(秋田県、R103)
192:見返峠(岩手県、秋田県の境、県道23号八幡平アスピーテライン)
193:薩埵峠(静岡県)
194:六十里越峠(大越)(山形県、R112)
195:権兵衛峠(長野県、旧R361)
196:姥神峠(長野県、R361)
197:旧碓氷峠(群馬県、県道481号)
198:長峰峠(岐阜県、長野県の境、R361)
199:白山峠(石川県、R360)
200:火打峠(新潟県、R17)


峠データ201~300へ続く

 

峠越え1~100

001:塩ノ沢峠(群馬県甘楽郡南牧村と多野郡上野村の境、御荷鉾林道)
002:入山峠(東京都八王子市とあきる野市の境、盆堀林道)
003:火打沢峠(神奈川県愛甲郡清川村、唐沢林道)
004:長尾峠(神奈川県足柄下郡箱根町と静岡県御殿場市の境、県道401号)
005:十国峠(静岡県田方郡函南町、県道20号)
006:大峠(山梨県大月市、真木小金沢林道)
007:乙女峠(神奈川県足柄下郡箱根町と静岡県駿東郡小山町の境、R138)
008:梅漬峠(北海道北斗市と檜山郡厚沢部町の境、道道29号)
009:飯盛峠(埼玉県飯能市と入間郡越生町の境、奥武蔵グリーンライン)
010:虚空蔵峠(埼玉県飯能市と秩父郡横瀬町の境)
011:大野峠(埼玉県比企郡ときがわ町と秩父郡横瀬町、奥武蔵グリーンライン)
012:仁田山峠(埼玉県飯能市、市場名栗林道)
013:勝北峠(北海道常呂郡置戸町、町道常呂川本流線)
014:焼山峠(山梨県山梨市、クリスタルライン)
015:三国峠(神奈川県足柄下郡箱根町と静岡県御殿場市の境、芦ノ湖スカイライン)
016:上日川峠(山梨県甲州市、嵯峨塩裂石林道)
017:笹子峠(山梨県甲州市と大月市の境、県道21号、旧R20)
018:太良峠(山梨県山梨市と笛吹市の境、県道31号)
019:天目指峠(埼玉県飯能市、奥武蔵グリーンライン)
020:傘杉峠(埼玉県飯能市と比企郡ときがわ町の境、奥武蔵グリーンライン)
021:熱海峠(静岡県熱海市と田方郡函南町の境、伊豆スカイライン)
022:ぶどう峠(長野県南佐久郡北相木村と群馬県多野郡上野村の境、県道124号)
023:物見峠(神奈川県愛甲郡清川村、唐沢林道)
024:志田峠(神奈川県愛甲郡愛川町)
025:柳沢峠(山梨県甲州市、R411青梅街道)
026:知床峠(北海道目梨郡羅臼町と斜里郡斜里町の境、R334)
027:大上峠(長野県南佐久郡佐久穂町と群馬県甘楽郡南牧村の境)
028:松姫峠(山梨県北都留郡小菅村と大月市の境、R139)
029:ぶな峠(埼玉県飯能市と比企郡ときがわ村の境、奥武蔵グリーンライン)
030:大弛峠(山梨県山梨市と、長野県南佐久郡川上村の境、川上牧丘林道)
031:狩勝峠(北海道空知郡南富良野町と川上郡新得町の境、R38)
032:足柄峠(神奈川県南足柄市と静岡県駿東郡小山町の境、県道78号)
033:しらびそ峠(長野県飯田市、御池山林道)
034:麦草峠(長野県茅野市と南佐久郡佐久穂町、R299)
035:湖尻峠(神奈川県足柄下郡箱根町と静岡県御殿場市と裾野市の境、芦ノ湖スカイライン)
036:御殿峠(東京都八王子市、R16)
037:箱根峠(神奈川県足柄下郡箱根町と静岡県三島市の境、R1)
038:三国峠(群馬県利根郡みなかみ町、新潟県南魚沼郡湯沢町の境、R17)
039:土山峠(神奈川県愛甲郡清川村、県道64号)
040:姫待峠(北海道山越郡八雲町と爾志郡乙部町の境、姫待林道)
041:顔振峠(埼玉県飯能市と入間郡越生町の境、奥武蔵グリーンライン)
042:国士峠(国士越)(静岡県伊豆市、県道59号)
043:諸坪峠(静岡県加茂郡西伊豆町と河津町の境、長九郎、萩ノ入、白川林道)
044:御坂峠(山梨県笛吹市と南都留郡富士河口湖町の境、県道708号、旧R137)
045:右左口峠(山梨県笛吹市、県道113号)記事
046:山伏峠(山梨県南都留郡道志村と山中湖村の境、R413)
047:厳道峠(強盗峠)(山梨県上野原市と南都留郡道志村の境、久保秋山安寺沢林道)
048:鶯宿峠(山梨県笛吹市、大窪鶯宿林道)
049:野猿峠(山梨県、河口湖野猿公園(閉園)内)
050:千石越(三重県多気郡大台町と度合郡大紀町の境、千石越林道)
051:水呑峠(三重県、県道603号)
052:矢ノ川峠(三重県、旧R42)
053:北谷峠(和歌山県)
054:三越峠(和歌山県、熊野本宮林道)
055:笹ノ茶屋峠(奈良県、和歌山県の境、R371高野龍神スカイライン)
056:関戸峠(奈良県、R370)
057:高見峠(三重県、奈良県の境)
058:安房峠(長野県、岐阜県の境、R158)
059:月夜沢峠(長野県、月夜沢林道)
060:野麦峠(岐阜県、長野県の境、県道39号)
061:山中峠(岐阜県)
062:馬籠峠(長野県、県道7号)
063:十石峠(長野県、群馬県の境、R299)
064:三国峠(埼玉県、長野県の境、中津川林道)
065:鶴峠(山梨県、県道18号)
066:今川峠(山梨県、県道18号)
067:風張峠(東京都、県道206号)
068:二ツ塚峠(東京都、県道31号)
069:ヤビツ峠(神奈川県、県道70号)
070:渋峠(群馬県、長野県境、志賀草津道路)
071:真城峠(静岡県、県道127号)
072:戸田峠(静岡県、県道18号)
073:船原峠(土肥峠)(静岡県、R136)
074:二科峠(静岡県、県道59号)
075:八背峠(長九郎林道)
076:天城峠(静岡県、旧R414)
077:暗峠(奈良県、大阪府の境、R308)
078:鳥居峠(長野県、R19鳥居トンネル)
079:扉峠(長野県、ビーナスライン)
080:大門峠(長野県、R152)
081:犬越路峠(神奈川県、犬越路林道、犬越路トンネル)
082:籠坂峠(静岡県、山梨県の境、R138)
083:椎坂峠(群馬県、R120)
084:金精峠(群馬県、栃木県の境、R120)
085:山王峠(栃木県、奥鬼怒林道)
086:田代山峠(福島県、栃木県の境、田代山林道)
087:安ヶ森峠(福島県、栃木県の境、安ヶ森林道)
088:湯坂峠(栃木県、平沢芹沢林道)
089:山王峠(福島県、栃木県の境、旧R121)
090:黒森峠(福島県、旧R294)
091:三森峠(福島県、旧県道6号)
092:御霊櫃峠(福島県、御霊櫃林道)
093:中山峠(福島県、旧R49)
094:細野峠(福島県)
095:大塩峠(福島県)
096:蘭峠(福島県)
097:桧原峠(福島県と山形県の境)
098:綱木峠(山形県、県道234号)
099:船坂峠(山形県、旧県道2号)
100:二口峠(山形県と宮城県の境、二口林道)

 

家を買いました

JUGEMテーマ:ペット




クワガタの。

先日我が家にやって来たテツくんの住居としてオオクワキングにて通販購入の一戸建てをプレゼント。仮住まいのダンボールともやっとお別れなり。







広い新居と新しい土、切り株に戸惑ったか動きの悪いテツさん。



いつもの凶暴ぶりはどこへいったか。



おとなしく切り株に乗っている。






これで脱走されなくて済む。ダンボール時代の彼は数回まんまと脱走に成功している。健やかに長生きしておくれ。



ちなみに今回ホセさんにも新しい土と切り株をあげておいた。







ホセさんとテツさんの比較写真。



下がホセさん。



ホセさん→4センチ

テツさん→5センチだそうだ。



テツさんの方がかなり大きい。



顔はホセさんの方が愛らしい。



なんか写真も正座してるみたいになってるしね。








ボクはケンカすると困るからケースの中で一人ずつ撮ったのだが、奥様は無造作に並べて撮っていた。。。





去年も言ったのだけど、ウチ、メスが居ません。どなたかお嫁さんをくれる方居ましたらよろしくです。

別に増やすつもりはないがなんとなく寂しいんで。





おわり

 

つけめん 美豚 高幡不動店

美豚、またまた行ってきた。

前回は八王子店だったが今回は一年振りの高幡不動店。こちらの味はどうだったかな。





SA3C001000010001.jpg





やはりとんこつ魚出汁のらーめんを頼む。しかし、ちょっとまて、この前八王子店で食べたのより色が薄いぞ。

向こうはスープがドス黒く完全不透明だったのに対し、こちらは僅かに透き通っている。



飲んでみればやはり少々濃さに欠ける。これでも充分すぎる濃厚さなのだが、八王子店のスープがいかに濃厚だったかを思い知る。

スープは八王子店の方が勝ってるな、などと勝手に店舗比較してしまった。



それでもやっぱりおいしかったよ。





おわり

 

« »

09 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR