川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

トップ画変更

トップの画像をテンプレートそのままからオリジナルの画像に変更してみた。
画像は去年九州に行った時の草千里でのお決まりの一枚です。九州人ではないですがやっぱココ好きなんで。でも空の色がよくねぇなー。またいいのができたら変えます。

画像はフォトショップ使って(あんまり使えないので大変)なんとかなったが、CSSを変更するのが難しい。CSSが全くわからないので適当に見当をつけてこの辺かー?えいやっ!と変更してるんでとんでもない事になったり、変な色になったりでなかなかうまく決まらない。
今はタイトル文字の色は替えたけど、その下のブログの説明の文字の色が変わらない。たぶんココだ!って思ったトコ変えてるんだけどなー。誰か教えて下さい。

もうちょっと変えようかなーと思ったけど、今日はこの辺が頭の限界かな。
スポンサーサイト

 

ペダル再々修理

OVERさんからチェンジペダルの新品パーツが送られてきたので交換する事に。今付けてるのは少々歪んでいるので。


上が新品。下が歪んだ中古品。写真じゃ全然わかんねぇな。



早速外してステップバーに差し込んでみると、やっぱりシックリとハマリますねぇ。中古の方は曲がりのせいかガタがあります。


はい。完了。最近この写真ばっかりだなー?

動きもよくなったかな?



中古のペダルはまだ使えるので補修用に取っておきます。

 

お土産屋の蕎麦

ボクは蕎麦が好きなのでどこかにツーリングや旅行に行くとよく蕎麦を買って帰る。
でも食べてみるとことごとく美味い蕎麦に出会わない。今回もそうでした。


どこぞの道の駅で買ったへぎそば。またしても失敗でした。。

茹でたらコシが無くってグダグダ[:悲しい:]へぎそばってホントはすごく美味しいのになー。



大抵はグダグダの麺なんだよなー。やっぱ蕎麦は打ってすぐに食べないとダメだね。生めんって謳ってるのは特にダメなのが多い。乾麺はその限りではないんだけどね。たまーに美味しいのがヒットするんだけど、その割合は9:1くらいでダメが多い。

だって以前蕎麦打ち体験でボクが打ったやつの方が断然美味しいんだもん。売り物がトーシロの打った物に劣るとは。。。悲しい限りです。

それでも買い続けます。美味しいの見つかるまで。

 

喜多方らーめん 坂内食堂

朝7時。こんな時間から営業しているらーめん屋、坂内食堂。朝7時だろうがなんだろうが食べたくなるのだ!ここのらーめんは。
という事で正しく朝6時45分、開店前に到着しました。昨日の夕方は間に合わなかったのでいつも以上に待ち遠しいです。


朝からやってるなんてステキです。休日に行くと朝から超満員だけど、今日は静か。でもバイク野郎が開店前から一人待ってました。



開店時間ちょい前にお店に入れてくれました。店内入ったらまず注文。肉そばを注文しました。奥様は支那そばです。待つことしばし。


きたー!うれしい!数ヶ月振りのご対面。

美味そうな香り、敷き詰められたチャーシュー。



麺は喜多方でよくあるちじれた太麺。スープは透き通ってて「すっげー薄味?」と見た目は思うんだけど、飲んでみると深い深~いコクがあってとてもビックリするんだな。最初来た時はもっと透き通ってて深い味だった。チャーシューも柔らかくて美味いんだよぉ。
ちなみにベースはトンコツです。ボクは色が薄いから鳥ガラスープなのかと思ってた。トンコツっていうとコテコテのイメージがあったんで…らーめんはよく食べるけど、作り方にはあまり興味が無い無知なのだった。喜多方らーめんはだいたいトンコツベースみたいですね。

坂内って東京にもチェーン店がたくさんあるけど、そことは味が違うんだよね。さすが本家の味なのよ。チェーン店とはどういう関係なのか知らないけど、名前は同じでも中身は全然違うのね。ちなみにお土産のらーめんもめっぽう美味いんだけど、これもチェーン店の物とは違うんだね。どうしてだろー?名前だけ貸してるのかなー?

もう4回程来たけど東京からわざわざ来る価値大有りです。並びたくないのでいつも朝ばかりに来ています。またまた何度も来る事でしょう。もう少し近ければいいんだけどなー。

 

喜多方より

朝6時前に道の駅西会津を出発。今日も天気よし。坂内食堂へ向うが途中毎度寄り道の峠越え。


R49旧道の七折峠。とってもゆるやかな峠。現在はトンネルで峠を突いています。

この峠、まわりにラブホテル多し。峠ってなんでホテル多いんだろ?



もう一つ峠の寄り道してから坂内へ。前日の12時間後同じ所にやってきました。今度はちゃんと開いてて食べられましたよ。おいしかったー。
らーめん食べたらもう帰る方向へ向います。またまた一般道で帰るんでね、大変なんです。

 

喜多方 葵飯店

夜8時、喜多方の街は静まりかえってる。無いよ、開いてる店が。探し回った結果、以前から目に入ってたお店に。がんこらーめんってのが目に付くんだよね。


見た目は380円って文字が目立ちます。

もう少しお店の前を整理するといいのになぁ。



ギリギリで入れました。この辺りは客が入らないと早めにしめちゃうみたいです。
葵らーめん(880円)を注文。待つこと少々。


来ました。けっこう具が入ってますな~。

なんていうか、懐かしい味がするラーメンです。奥様は子供の頃食べたどこぞのラーメンと同じ味だ。って喜んでた。



え~っとお腹がへっててバクバク食べてたのと、テレビ見ながらだったのであんまりよく味を覚えていないなぁ…えぇ、おいしいらーめんでしたよ。。。

 

喜多方へ

道の駅こもちで朝を向える。天気良し、出発なり。
R17にて三国峠を越える前に日本100名瀑の不動の滝へ。駐車場へクルマを止めて歩きます。坂を上り神社へ着くとそこからは急な石段。さらに上ります。


着きました。結構迫力あります。

滝壺に降りる事もでき、マイナスイオンたっぷりです。なぜか「更衣室」と書かれた小屋があったのだが泳げるのかね?それとも滝に打たれて修業か?




この滝裏側に入って見ることができる「裏見の滝」です。だからどうってこともないけど嬉しい。

 

旅へ出発

一日ぽーっとした後、思い付きで旅に出る。夜8時に出発し、喜多方にらーめん食べに行く事に。まずは越後湯沢に寄り道してうどんすきを食べましょう。
首都高を使い戸田まで出たあとはずっと一般道です。。R17で越後湯沢方面へ向う。
12時頃赤城山の麓、道の駅こもちへ着く。このまま走っても変な時間に越後湯沢に着いちゃうので今日はここで仮眠。おやすみなさーい。

 

中村屋

朝から雨。今日は失業保険の認定日なのでハローワークへ。
用事を済ませたら行く所も無いので全国的な有名らーめん店「中村屋」にらーめんを食べに行く事にした。
二度ほど行ったのだけど、たまたま定休日だったり時間外だったりでスカくらってたんで今日こそは!と思って行きました。


場所はジャスコ高座渋谷店の隣。

見た目は普通な感じ。有名店のオーラは感じられない。



中に入ると小奇麗な感じ。店員さんがみんな若モンみたいな格好でちょっと違和感あり。



特中村屋しょうゆ味(950円)を注文。待つこと5分ほど。


来た。麺は細麺、コクのあるしょうゆ味。海苔がたくさんで普通の焼豚の他に炙り焼豚が入ってる。



お味は、結構おいしいです。細麺にカツオ出汁?のスープが良くからみます。それと炙り焼豚がけっこうウマイ。満足しやした。

ものすごい行列の時はイヤだけど、今日みたいに並んでなければまた行きたいな。

 

多摩動物園リベンジ

この前閉園日に行っちゃった多摩動物園に今日こそはと行ってきた(しかし毎日余裕ですな)。
10:45着。ほうら、今度はちゃんと開いている。


幼稚園の遠足で子供がわんさといたよ。暑いのにご苦労なこった(自分も)。



入場料600円を払い園内へ。朝から何も食べてないので、入園するなりジャンクフードを食べる。カレーナンドッグとタコ焼き。まぁ、おいしかったよ。
腹ごしらえしたら出発。しかし今日は暑いね、天気良過ぎだよ。

 

« »

05 2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR