川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

マフラー外し

サンバーのオイル交換のついでにXLの錆びたマフラー外し。
サビ落とししとかんと。



サイドカバー外した。

アレー?



マフラーのボルトが1本無いわ。

またか、こういうのが多すぎる。
振動がヒドいのが原因だな。



ジョイントのボルトを外したい。

なんだかボルトがゾンビの顔みたいにグズグズになってるわ。
どうにもやりにくいんで、エキパイのヒートガードを外す。

そしたら、、、



ギャー!!!

ナニコレ!?

ゾンビの顔はボルトだけでなく、全体だった。
いやもう気持ち悪くて。
見たこともない菌に感染したみたいになってる。

ほっとくとこんなにサビるんだ。



なんとかボルトは緩んで外れたけども。

エキパイは指でなぞるとポロポロと空気に触れたミイラのように崩れていく。
このままカリカリやると、全て粉になってエキパイが崩れそう。
マジンガーZのルストハリケーンを思い出した。
マジンゴー!!

などと言ってる場合ではない。



外れた。

こりゃーキタナイわ。



けっこうやられてますな。

回復するかしら。



エキパイの接合部。

CRC 5-56で濡れて唐揚げみたいになってるわ(笑)。
あー、これのサビとりをやるのかー。
穴あいちゃうんじゃないかね?

とりあえず置いといて朝ラー行きましょう。


おわり
スポンサーサイト



 

エキパイ塗装

朝。
明日は昼から月曜出張の移動なんで、ほとんど今日が夏休みの最終日。
でも9時に起きた。

とくに用事もないのでエキパイの塗装。



耐熱ブラック塗って。

サビ肌は、故ケーシー高峰氏状態のまま。
つるっと若め女子肌のようにしたいのだがいたしかたない。

塗装だけで終わるのもなんなんで出かける。



エキパイonダッシュボード。

火傷しそうなほど熱くなってたんで、塗装も焼けるんじゃないかと思って乗せてたのだが、
もっとずっと熱くしないと焼けないみたいなムダ行為。

ドライブの途中でも耐熱ブラック吹いて走りながら乾かす。
来週末に取り付けて焼くか、コンロで焼くかだな。


帰ってバイク確認。
マフラー本体のサビが気になって。



まずは現状のエキパイ。

これは大変だ。
故ケーシー高峰氏どころではない。
クロワッサンのようになってて、指で触るとポロポロと崩れてサビが剥がれ落ちていく。。
ヤバくね?



マフラー本体は。

薄っぺらくなってるトコに大量のサビが。。
あぁぁ、穴があいちゃうじゃんか。



サイドカバー外して。

ここのサビは点々だが、エキパイとの接続部はガビガビだった。
もはや一刻の猶予もならぬ、すぐにサビ落としをせねば貴重な中古マフラーが朽ちてしまう。

と思ってそのままカバーをかける。
もう明日は午前中しか居られないから、丹念にサビ落としなんかできないね。
来週やるか。

明日からまた仕事か。
がんばろ。


おわり

 

エキパイのサビ落とし

朝。
特に出掛けたりはしない。
映画観て過ごし、昼前にいそいそと動く。

他のことやろうかと思ったんだが、コロンとXLのエキパイが出てきた。
取り替えようと思って持ってたヤツだ。



現状のエキパイはサビがかなりひどい。

全くもって全てサビており、レストア当時の耐熱ブラックなど一切影も形もない。



で予備のエキパイ。

これも腐れてるんだが、今着いてるのよりはかなりマシ。



ま、ケーシー高峰状態だけど。

反対側はまだ塗装が残ってるんだわ。
ワイヤーブラシでこすってみたけど、茶色い粉が出るだけでなんも変わらん。


雨降ってきたんで持ち帰り。



風呂場で薬液処理。

花さかGのサビ落としとか、トイレ洗剤(サンポールではない)とかでサビを攻撃してみる。



薬液とブラシでここまではできた。

チマチマ地道にやったんだけどね。



ボコボコは変わらんな。

これなくすには削らないといけない。
やってもいいけどたぶん穴があく。
この辺でやめといた方がいいね。

次は耐熱ブラックだな。


おわり

 

リアフェンダー装着

先週、奇跡的に一日だけ明るいうちに家に帰れたので、XLのリアフェンダー交換を始めたのだが、



外したとこで、

蚊の猛攻撃にあって。。
バイクいじりどころじゃなくなり中断した。
好き放題に刺されてデング熱の恐怖を感じたわ。



で、本日再開してつけた。

うれしー。



この垂れ下がった感じがおっさんには必要で。

ピンと跳ね上がってるとどうもしっくりこない。
いいわーこれ。



またまたXRに近づいて。

自己評価また2馬力アップだな。
XL125Sはいつまでも面白い。


おわり

 

塗装終了

先週末ウレタンクリアを吹いておいたリアフェンダー。



ちょっとやらかしたとこを補修。

だいたいうまく行ってたのだが、缶スプレーの塗料がなくなる寸前のとこで、
あーもう終わりかなー、と思ったら突然、、

「ブビッ!!」

っと最後っ屁のような音を出して塗料が大量に出て。
垂れてしもた。

乾燥させてからペーパー修正。



クリア研ぎ。

ポツポツと、何かが跳ねたような跡が残ってて。
ウレタン塗装は難しいなー、なんていつも思う。
寅ちゃん観ながらせっせと研ぐ。



コンパウンド磨き。

これも寅ちゃん観ながらせっせと。
途中でイヤになっちゃって、もうこの辺でいいだろ、といいとこ半艶程度のとこで手抜きやめ。


やっと終わった。
これで着けられる。
楽しみ。


おわり

 

« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR