川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

晴れの日は山梨の林道へ

朝。
5時に起きた。
今日は晴れるってんで。

でも微妙だからサンバーに乗っけて出発。
走って15分で雨粒が。。



道の駅に到着。

バリバリ降ろす。
約束通り晴れた。暑い。



ほったらかし温泉の裏道へ。

ゲート。
カギはかかってなかった。



すぐにダート。



すぐに倒木。



すぐに廃車。



なにやらすごい道。

でもエスケープの道ができてた。
本道を行きたいから戻ったけど。



開けた場所。



温泉への看板が。



でもすぐ先で車、バイク禁止。

バイクって書かれるとね。



戻って違う道を行ったらもう温泉に着いちゃった。

意外に早い。



また温泉設備を作るのか、目の前造成中。

何年か前に温泉の社長と話した時に、あそこら辺にまた作りたいんだわ、って言ってたもんな。



温泉には入らず林道へ戻る。



来た道とは別ルートがあるようなんだが、どこもバイク禁止で。

廃車のそばのエスケープルートがそうだったかな。
後ろ髪引かれるが、そこまで戻る気はしない。


先へ。



なんかゲート撤去現場。

神奈川の林道ゲートもついでにお願いします。


次は乾徳山へ。


途中排気漏れのような音が聞こえたので止まる。



あ。

マフラーフランジのナットが。。
もう一個のなんかもグラグラで落ちる寸前。
しばし考える。



ナンバー用のナットを外して付ける。

ガスケットの押さえが半分なくなっちゃったけど、大丈夫でしょ。



ナンバーはタイラッブで固定。

行こうか。



上の方は超絶景。



道もダートになって。

ごきげん。



でもしばらく走ったら屈強なゲートが。。

カギもかかってて終わったかと思ったが、よーく見ると忍法が使える事が
判明。



けっこう雄大な林道で。

気持ちがいいわ。



後半の地質は脆いらしく、雨で削れて深溝たくさん。



沢も数本。

なかなか変化があって楽しい。



ダート開始から15キロほどてトンネル。



くぐったらまたすぐトンネル。

ん?



長い。



733m。

真っ暗だからちょっと平衡感覚を失う。



出て少し走ったらまたまたトンネル。

またかよ。



そんでもってまたまたトンネルが!

しつこい。

それでその奥は。



うわー、ゲートが。

がっちりでどうにもならん。



通行止めの看板が恨めしい。

道は続いてて抜けられそうなんだけどなー。


戻る。



途中でお昼ごはん。

スズメバチがいたけど、やっぱ山のヌードルはいいわ。



戻って道の駅みとみ。



展示物。

また風間さんだー。

見る。



今度は白道探索。

鈴庫山林道ってとこだった。
荒れててものすごいダー舗。
ゲートで先行けず。



廃車。

そろそろ帰るかー。



道の駅。

片付けて。
さよなら。



帰りにチラッと富士山が。

久しぶりにダートまともに走ったわ。
大満足。

また明日から仕事頑張ろ。


おわり
スポンサーサイト

 

雨のちょこっとツーリング

朝。
昨日の予報では今日と明日は晴れる予定だったが、そうでもない感じ。
いやな感じがするが、お昼から出発。



とりあえず大月I.C.まで。



県道510号へ。

ちょっと気になってた峠に向かう。



橋倉峠。

気になってた割にはあまりよい雰囲気ではない。



雨。

やっぱ降ってきたか。
カッパを上だけ着て大月まで下る。
下ったら小降りに。



県道509号で都留側へ向かう。

あっちの方が雨降らないと予測。



鈴懸峠。

下る。



間違えた。

予測は大外れで都留に降りたら大雨。
石船神社の大木の下でカッパ着こむ。

もうダメだなこりゃ。
帰りましょ。



宮ヶ瀬はいちおう寄って。



雨の志田峠越え。



峠下った先の道。

藪漕ぎか?

ちょっとだけで済んだ。



出た。

雨もあがったんでカッパ脱ぐ。



脱いだカッパ。

シームテープが絶滅してる。
もう役立たずだわ。
新しいの買おう。

なんか明日も明後日もずっと雨みたいね。
おとなしくしてよかな。


おわり


本日の走行距離:208km
本日までの走行距離:120689km

本日の峠:橋倉峠、鈴懸峠、牧馬峠、トズラ峠、志田峠
本日までの峠:780峠

 

見覚えのある林道発見

朝。

昨日はお客と飲んで遅かったんでいまひとつやる気が出ないが、梅雨晴れだし昼前にやっと出発。


IMG_20170624_133055.jpg
厚木郊外の団地のとある美容室を曲がる。

こんなとこから山に入れるんだろうか。
でも住宅地の奥から山道が延びていた。


IMG_20170624_133450.jpg
なんだかすごい連続ヘアピンカーブの連続。

何事もなければ期待できる展開なんだが。


IMG_20170624_133607.jpg
何事もあった。

「バイク」と書かれると弱い。
「車両通行止め」だとなぜスッと行けるのだろう。
皆さんはどうですか?

道はね、バイクに良さそうな細いダートが続いてたよ。
ぐっすん。


去る。


IMG_20170624_140804.jpg
フラフラして打越峠付近。

なんか道があるんで突入してみる。


IMG_20170624_140309.jpg
数百メートルで倒木。

ダメだこりゃ。


IMG_20170624_141158.jpg
打越峠へ。


IMG_20170624_141510.jpg
馬坂降りました。

途中二か所倒木あり。
くぐった。


IMG_20170624_141815.jpg
汗が出たんで日月神社で一休み。

さて、どこへ行こう。
グーグルマップで道探し。
適当に目星をつけてみたが、どこもゲート。
三本目で甘いゲートを見つけて忍法で抜ける。

コンクリ舗装が続く。


IMG_20170624_144314.jpg
いきなり草ボーボーのダート。

舗装よりはいいか。


IMG_20170624_144450.jpg
ボーボーが終わったら、下草の萌える道。

これは気持ちいい。


IMG_20170624_144505.jpg
が、すぐ終わる。

倒木の先も道は無い。


IMG_20170624_144709.jpg
戻って分岐の上りへ。

なんか見た事ある気がする。
行く。


IMG_20170624_144752.jpg
すぐまた分岐で左行った。


IMG_20170624_144956.jpg
がんばって登ったが行き止まり。

戻ってさっきの分岐を登る。
また頑張って登っていくと、


IMG_20170624_145453.jpg
鉄塔。

あーここ、バブさんとぷーたとうさんのブログに載ってたとこだ。
どうりで見た事ある気がすると思ったわ。
同じとこに来てしまいました。


IMG_20170624_145526.jpg
フォー!スゲー!!

ここで昼ごはん食べたらうまいだろうなー。
今度やろう。


IMG_20170624_145843.jpg
更に上り詰めると普通の林道が。

右はすぐ終わり。


IMG_20170624_145854.jpg
左行ってみよう。


IMG_20170624_150239.jpg
ここは走りやすい林道で。

短いけどこの辺じゃ貴重だなぁ。
道は数キロ続いてた。
堪能して戻る。


IMG_20170624_151544.jpg
戻る途中に入ってない分岐に。

ここも行き止まり。
結局どこへも抜けられなかったね。

林道から出ようと思っていたら間違えて最初の行き止まりの場所に。
そこには2台のセローが停まっていた。
なんでもグーグルマップでこの辺を探して来てみたとか。
ボクと同じだ。みんなこうやって神奈川の少ない林道を捜索してるんだねぇ。

しばし談笑し、登れば上の林道と繋がってますよ、と教えてあげた。
行ったんだろうか?


IMG_20170624_154841.jpg
ヒマなんで半原越を越える。


IMG_20170624_154857.jpg
法ヶ峰林道入口のゲート脇の柵は簡易修復されていた。

少し前までこの柵が壊れていた(壊されてた?)んで便乗して数回中に入ったんだが。
もう無理か。
これをどけてまで入るほどアホじゃない。


IMG_20170624_161108.jpg
宮ヶ瀬。

コーヒー飲んで。


IMG_20170624_163121.jpg
帰りはいつもの志田峠。

今日はいい林道見つけたんでなんか気持ちいいわ。


おわり


本日までの走行距離:25590km

本日の峠:打越峠、半原越、土山峠、志田峠

 

仕事の仲間とツーリング

朝。
早起きした。

今日はまさかの会社の仲間とのツーリング。
8時に厚木のセブンイレブンで待ち合わせ。

このバイクなんて言うの?
XL125S などと言うとこの日記にたどり着きそうなので、「XR」と言ってとりあえず騙してその場しのぎ。

タバコ吸ってまったりして出発。
久々の先導。
いつものエリアだから特に問題はない。


IMG_20170610_085205.jpg
まずは八菅神社からやなみ峠。

山、登ろ。


IMG_20170610_083928.jpg
鳶尾山の山頂。

今日は暑いわ。
タバコ吸っておりる。


IMG_20170610_101635.jpg
宮ヶ瀬。

すっかり夏の色だな。


去る。

やまなみ温泉へ。
まったり露天に浸かって、
キューっとビール飲んで。
写真は無い。

出発。


IMG_20170610_123850.jpg
道志ダム。

一服。


R413に出て川沿いの湯川屋へ。
何十年もここ通ってて初めて入った。
渓谷を見ながら蕎麦食べて。
写真は無い。

道の駅どうしまで行ってみて。
写真は無い。


IMG_20170610_150846.jpg
山中湖まで来てみた。

この後右のおじさんは自転車に轢かれる。

またタバコ吸って。
タバコばっか吸ってなかなかバイクは進まない。


さぁ、帰ろ。
今日はもう一度道志みちで。


IMG_20170610_162033.jpg
お駄賃で青根防空監視哨に寄る。

ほんのわずかなダート道。


IMG_20170610_161141.jpg
今日も気持ちいいわ。

たまには誰かと行くツーリングってのもいいもんだ。


おわり


本日の走行距離:217km
本日までの走行距離:25444km

本日の峠:やなみ峠、地震峠、牧馬峠、山伏峠

 

山北 八丁神縄林道

朝。
今日は団地の草刈りらしい。
草刈りは奥様に任せてとっとと家を出る8時半。

軽く山北辺りに行ってみよう。


IMG_20170604_092433.jpg
その前に秦野で中道往還。

小山まで出てちょっと気になってた道に寄ったが、全然大したことなくてハズレ。


IMG_20170604_105954.jpg
戻って大野山に。

もう山頂。
初夏の太陽が気持ちいい。


IMG_20170604_111545.jpg
イヌクビリ峠。

ハイカーの方たちと二三話して八丁神縄林道へ。
前から行ってみたかったんだ。


IMG_20170604_111711.jpg
入ったらすぐにダート。


IMG_20170604_111919.jpg
数百メートル下りきった所が笹峠。

ここまでは知っている。


IMG_20170604_120922.jpg
その少し先にゲート。

忍法で先へ。


IMG_20170604_112410.jpg
尚もダートは続く。

固く締まったダート、走り安いが校庭のような小さな砂利が浮いてるとこもある。
ズルっとくるので注意。


IMG_20170604_112544.jpg
ほとんどはこういう開けた感じで明るい。

ここらへんの景色のいいとこでキャンプしたいわ。


IMG_20170604_112955.jpg
まっ平らで舗装寸前みたいなトコも。


IMG_20170604_113250.jpg
峠。

二度ほど小さなピークがあるが、二回目のほう。
トラック置き場。


IMG_20170604_113648.jpg
下ると分岐が。

当然行く。


IMG_20170604_114042.jpg
植林、伐採の作業道だった。

分岐に次ぐ分岐で網目のような小宇宙。
でも距離は非常に短い。


IMG_20170604_114554.jpg
ダート終わった。

7キロくらいあったかな。


IMG_20170604_114823.jpg
下ったとこに看板。


IMG_20170604_115100.jpg
終点に到着。

ゲート。。
これはネットで知っていた。
ワキも固めている。脇固めタップアウト。

チンコの小さい神奈川県の得意技。
戻るか。



IMG_20170604_120535.jpg
この辺にしてはけっこう雄大な気分が味わえる。

なかなかいい林道だわ。
イヌクビリ峠に戻って大野山を下る。

少し山中を徘徊。
ヘンテコなX字形の十字路を狭い方に向かう。


IMG_20170604_123305.jpg
なんとダートが。

1キロもなかったけど。


IMG_20170604_123450.jpg
ダートの先に集落。

茅葺き屋根が目を引く。


IMG_20170604_123727.jpg
ドン詰まりまで行ったら神社が。

人、居ない。
山奥の神社を見る度に、こんな山奥に誰が建てたのかと感心してしまう。


IMG_20170604_123825.jpg
神明社。

お参りして戻る。
さぁ、もう帰ろ。


IMG_20170604_124253.jpg
帰る途中に奇木。

高杉のウラジロガシと書いてあるので、樫の木なのかね。

早めに帰宅。
まだ時間があったんで、このあとサンバーで宮ヶ瀬行って、焼き肉食ってきた。


本日終了。
明日からまた仕事頑張るか。


おわり


本日の走行距離:201km
本日までの走行距離:25227km

本日の峠:善波峠、イヌクビリ峠、笹峠

 

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR