川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

熱海の足湯少々

なんだか暖かかったからちょっと熱海の足湯でもと思って出かける。




お昼前に伊豆山の古刹の湯に到着。

般若院てお寺の入り口でなんだかわかりにくい場所にあるが、その分すいているって感じ。

先客は地元のオバちゃん。




横長のよくある造り。

5人も入ればいっぱいか?

湯はとっても熱い。30秒も入ってられない。

オバちゃんだって足あげてるだろ。


景色もなかなかよく、初島なんかが見えたりする。
オバちゃん達は「あそこの○○さんが死んだ」とか「その前に○○さんも死んだよ」とか死んだ人リストができそうなくらい死んだ話をしていた。もっと建設的な話をしよう。

古刹の湯
場所:静岡県熱海市伊豆山371-1  場所はこちら
利用可能時間:9:00~16:30
駐車場:なし
湯温:かなり熱め





続いて走り湯の足湯へ。

最近できたようで、なかなかよいとの事なんで寄ってみた。

入り口にバイクを停める。

クルマは大抵停めるトコが無いので注意。

道が狭いので変なトコに停めるとヒンシュクだよ。


走り湯については以前書いたのでこちらへ。



新設された足湯へ。

妙なところにある。

この階段をのぼるわけだ。

洒落た感じだね。




またしても横長タイプ。

4人くらいが限界か?

新しいので清潔感バリバリ。




高い位置にあるので眺めがサイコー。

こりゃー気持ちいいわ。

ウワサ通りの爽快感。

しかも独り占めときた。


湯は熱め。流入口の近くは要注意。源泉も楽しいしかなりオススメ。

走り湯の足湯
場所:静岡県熱海市伊豆山604-10   地図はこちら
利用可能時間:9:00~17:00
駐車場:なし
湯温:熱め





今度はウオミサキの足湯。

熱海港のスグそば、ウオミサキホテルの1階。

ホテルが無料開放してくれている。




だが今日はお湯が張ってなかった。

残念。

今度またくるよ。


ウオミサキの足湯
場所:静岡県熱海市和田浜南町7-2   地図はこちら
利用可能時間:
駐車場:なし


今日はちょっと少なめの3湯。しかも1湯は入れず。。消化不良。


おわり

スポンサーサイト

 

伊豆高原 かえるの湯

伊豆高原の「かえる家」施設内の足湯。もちろん無料。 



なかなかの豪華な造り。

この写真だと全く伝わらないが。

すまん。




中にはかえるの置物があり、そこから湯が流れている。

都合よく人が居なかったのでゆっくりできた。

湯温はけっこうぬるい。

カベのかえる年表でも読んで長湯してくれ。




奥にはこんなトコも。

ただ座るトコに斜めの板があるだけだが。

他に寝転がるゾーンもあったぞ。


かえる家に立ち寄った際には是非ココにも寄ってみてね。

おわり


かえるの湯
場所:静岡県伊東市八幡野1135-1 地図はこちら
利用可能時間:10:00~18:00
湯温:ぬるめ
駐車場:あり

 

伊東 道の駅伊東マリンタウン あったまり~な

道の駅 伊東マリンタウンに寄ったので、少し前にできた足湯に寄ってみた。



あたまり~なと言うらしい。

関東最大級とな。

長さが。

関東最大ってのがやや微妙なアピール。

日本とか世界とかじゃないのね。




確かに長い。

全町43mだそうで。

足湯というより「水路」って感じだな。

目の前は海なのだが、障害物がたくさんあって眺めはそれほどでもない。


湯は温め。もう少し熱めだとありがたい。
道の駅ということもあり、かなり賑やかしい。足湯はもうちょっと静かな雰囲気のトコがいいな。


おわり


あったまり~な
場所:静岡県伊東市湯川571-19 道の駅伊東マリンタウン内 地図はこちら
利用可能時間:10:00~17:00
休み:無休
湯温:ぬるめ

 

松崎 お花畑の限定足湯

JUGEMテーマ:旅行






松崎にある季節限定の足湯目当てに伊豆へ。なんでもお花畑の中にあって3~5月の間しかやってないってんで急いで行ってきた。

まぁ、以前から知ってたんだけどね、毎年「疲れたから来週行こ~」「寝坊しちゃったから来週にしよ~」「めんどくさいから来週にしよ~」などとのたまってるウチにアッと言う間に6月になってしまい、結局来年への課題となっていたのだ。

で、今年こそはウソつかないぞ、と決めてたので行ってきた。







でもちょっとその前に、トイレ休憩も兼ねて土肥の足湯に。



黄金の湯。



川のすぐ横にある。大きなやぐらがあるのでわかりやすい。








いつもはヤケドしそうなほど熱いのだが、



今日は適温だった。



先客のオバちゃんたちが居たが、



スグに退散してくれたので、



ゆっくりする事ができたよ。








隣の公園には大きな花時計が。



世界一らしいが。。ほんまかいな。



疑惑を感じた。(すまん)






宇久須で小あじ寿司を食べてから、堂ヶ島を抜け松崎へ。県道15号に入り少し進むとお目当ての足湯に到着。







そこにはホントにお花畑が広がってた。



なんかちっちゃいかわいい花。



名前、知らん。。








駐車場からお花畑の中を暫く歩くと足湯に到着。



結構遠い。疲れる。



なんか人はたくさん居るが、足湯に入ってる人はほとんど居ない。








ザブンと浸かる。



しのさんが行ったときは激熱ヤケドレベルだったそうだが、本日は適温。



気持ちよかった。








クマバチくんと戯れて。



自然に癒されてみたりするのもオススメ。



かわいい。


お花畑の足湯

場所:静岡県賀茂郡松崎町那賀地区 地図はこちら

利用可能時間:不明

利用可能期間:3月~5月初旬(GW中まで)

休み:不明

湯温:ヤケド級~適温まで様々

駐車場:あり








そして帰りは締めの一湯で。







伊豆長岡の古奈湯元公園へ。ここは結構人が多い。



オープンして1年ほどだがかなり盛況だね。



あんまり落ち着いて浸かれる気分じゃありませんな。






伊豆長岡温泉 足湯 古奈湯元公園

場所:静岡県伊豆の国市古奈554-2 地図はこちら

利用可能時間:8:00~22:00

休み:なし






おわり

 

熱海 うみのホテル中田屋 あしりゆ

JUGEMテーマ:旅行




走り湯調査を終えたボク達はバイクに戻る。フと見るとそこには温泉ホテルがあった。ここいらのホテルはやはり走り湯のお湯を使ってるんだろうなぁ、ひょっとして日帰りで入れるトコがあるかも知れん。

そう思いホテルの方にトボトボと歩いてみたらすぐにこんなものが。







「あしりゆ」とある。



おぉ、足湯ではないか。



こんなトコにもあったのか。



全く知らんトコなのでなかなか嬉しい。








そこは「うみのホテル中田屋」という温泉ホテルの一階に縁側かベランダのように造られていた。



しかし、入り口が無い。。



ホテルの接客の方が外に居たので聞いてみる。






「ここは入らせていただけるんですか?」と聞くと、



「ハイハイもちろんです。無料でご利用いただけます。」と言われ、



「入り口は内側からとなっておりますのでどうぞお入り下さい。」と案内された。



う、内側かい。と思いながら付いていくとフロントを通り過ぎ、足湯の裏側に案内された。



「ごゆっくりどうぞ」



上下カッパを着て無料の足湯だけ利用するゴキブリのような我々に対し、非常に丁寧な対応である。すばらしい。







では外に出て足湯に入ってみよう。



木でできた二つの湯船がある。

どちらも二人でちょうどいいくらい。三人入るとちょっとキツいかな。



目の前は熱海ビーチライン、その先は海。



湯はさっきの走り湯。



かなり気分がよい。








今回もオッキーさんに登場していただきました。



最初入った時は温いというか冷たかったのだけど、脇にバルブがあるので自分でお湯を流せるようになっている。



流しはじめたらその内熱くなってきた。



温度調節も自由自在である。



楽しい。






すぐ前がビーチラインなのでクルマやバイクがドンドン通り過ぎて行く。

こんな楽しいトコがすぐ横にあるのにもったいないと思うと、そういう人達がアホに見えてきて、「アイツはアホ、アイツらもアホ」とかやって遊んだ。



寒かったので熱めにしてじっくり浸からせてもらったからかなり体が温まった。どうもありがとうございます。



ホテル内側からしか入れないので、サッと利用したい時とか一人の時にはちょっと手強いかな。



でもいい湯です。





おわり





あしりゆ

場所:静岡県熱海市伊豆山599 うみのホテル中田屋内 地図はこちら

利用可能時間:不明

休み:無休(たぶん)

湯温:自在に調整可能(源泉は熱い)

公式HPはこちら

 

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR