川 崎 流 浪 記

神奈川県川崎市発のオートバイ旅日記

 

ニンジャ直った

昨日始動できなかったニンジャ。
ちょっとどうなってるのか確認する。



とりあえずヒューズ確認。

切れてない。
なんか怪しかったんで、スターターのとこの部品を抜き差ししてみた。

セルボタンオンしたら、回ってる。
あぁ、なんだこれだけか。。

ま、よかったか。




ついでにカラカラのチェーンにオイル挿しとく。

こういう日常メンテナンスをしないから水不足なんかに繋がるんだわ。

更についでにXLのチェーンにも給油しとく。
チェーンサビサビだった。
この前取り替えたばっかりなのに。



タペットカバーからもジルジルとオイル漏れ。

Oリング買わないと。
今度日常整備をいっぺんにやろ。


おわり
スポンサーサイト

 

ニンジャが戻った

先日、会社から川崎に行く途中、ニンジャが壊れた。



川崎駅の近くで。

オオクボさんに救助要請。
結局水が無かったのが原因で。
ロクに整備してないからこうなる。

バッテリーも死んじゃったから新しくして。



今日戻ってきた。

ブレーキマスターのステーもとりかえないと。
もうすぐ車検だけど、車検代が無いわ。
さて、どうしようね。


おわり


本日までの走行距離:122567km

 

ゾロ目

今日も通勤。



途中でゾロ目が出た。

二周目の2ゾロだけど、前回見たのは前オーナーなのでボクは初めて。



今回は第三京浜の保土ヶ谷料金所付近だった。

最近乗れてないからなかなかメーターが進んでいかんわ。


おわり


本日までの走行距離:122280km

 

メーター修理確認

直したメーターの取り付け。



特になんということもない。

では直ったか試乗してみる。



大丈夫みたい。

どんなにスピード出してもメーターは音をあげることはなかった。

よかったー。
新品の見積りかけたら絶版だったし。
だいたいカネかかんなくてよかったわ。



おわり


本日までの走行距離:121611km

 

スピードメーター修理

壊れてるメーターをいちおうバラしてみる。
メーターは精密部品、開けたところで治せるかはわからない。
でも取り敢えず確認だけはしておく。



裏カバーを外す。

さて、ここからどうバラしていくか。
ケーブルのギアから確認しよ、と思ったら、



ん?

アレー?
いきなり異常が。
ギアシャフト上のフタが付いてない。
ここにはカシメのフタか付いているハズなのだが。。



これはいかん。

これでは下からケーブルを差し込むと、このようにギアが上がって飛び出してしまう。

なんでこれが無くなったのかは知らないが、きっと回転が上がると勢いで上にギアが上がってしまって、ギアの噛み合いが外れてメーターが急にダウンしてしまうのだろう。
信号待ちが来ると一旦回転が止まるので、重力で上がったギアが落ちてきてまた噛み合う。
これを繰り返してたんだな。
そうだ、きっとそうに違いない。

幸いこの部品はケーシングとギアのアッシーで売っている。
でも、頼むのめんどくさいからありものでフタを作ってみよう。



ちょうどいい感じのカラーがあったんで、入れてみた。

カラーの穴の大きさがまんまとシャフトにあってて都合がいい。



JBウェルドをハナクソみたく盛ってみた。


あっという間に固まって固定完了。
見えないトコだから仕上げはしない。
このまんま。



取り付け。

ついでにJBウェルドでハナクソみたいなフタを作っておいた。
ここからグリスを入れられるように。



裏カバー装着。



修理完了。

これで直るといいんだけどなー。
明日取り付けて試運転してみよう。


おわり

 

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かっつ

Author:かっつ
どんなに忙しくても一日最低8時間はオートバイの事を考えるバイクフリーク。

得意技はキャンプツーリング、長時間運転。

アクセスカウンター
ツーリング経県値
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR